スポンサーリンク

【後編】キャンプアカイケキャンプレポ|本栖湖をカヌーです~いすい


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー()です。

山梨県の精進湖近くにあるキャンプ場、キャンプアカイケのレポ後編です。食べて、飲んで、寝て、カヌーしてと楽しいキャンプの様子をお伝えます。

前編を読んでない方はぜひこちらからどうぞ。施設やサイト紹介もあるよ↓

【前編】キャンプアカイケで樹海キャンプ!(キャンプ赤池キャンプ場)
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

夕食

さぁ~て夕食準備しましょ、と思ったら。やややっ!

ぴっかぴかの新しいツインバーナーではないですか!去年キャンプデビューをした友人家族、ついにツーバーナーを購入してしまったそう。我が家とおそろい。これは・・・元を取るためにたくさんキャンプに行かないといけないわね( ̄▽ ̄)

あまり手の込んだ料理をキャンプ場で、しかもグルキャンで作るのは大変なので、家で作ってきた焼き豚を持ってきました。あたためるだけ!

電気圧力鍋で作ったから、らくちんでした↓これ。

この料理ぜ~んぶキャンプ場で作りました!電気圧力鍋で楽々ほったらかし料理【PR】
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 最近、...

これも簡単おつまみ。冷凍えだまめをオリーブオイルで炒めて、にんにくと黒瀬のスパイスで味付けしたもの。とにかくみんなから「うまい!!なにこの味付け~」と褒められたよ。あ、作ったのはダンナさんね。

黒瀬のスパイスはキャンパー御用達ですが、この夏初めて買いました。人気のわけがよくわかる!肉や魚はもちろん、温野菜やポテトサラダ、フライドポテトにもたまらん。

そうそう、アヒージョも作ったんだった。

友人はホタテを焼き焼きしてくれたり。

ホンビノスも。

あとはヤムウンセン。めっちゃアジア料理感で、本格的な味だった!

他にも子供たち用におそばを茹でてくれたり、、、いっぱいありすぎて写真撮るの忘れたくらい。グルキャンの時は「ちょっと少ないかな」くらいの量がちょうどいいんですが、毎回ついたくさん作っちゃいますね。

他2家族のパパさんはいわゆる酒豪。「ままままま・・・」とどんどんお酒が登場w。

めっちゃぶれてる。ワインやらなんやらちゃんぽんで出てくるので、今回は私、ノンアルコールの炭酸水を飲みながら過ごしましたよ。お酒控えめにしたい、あるいはあまりお酒が飲めない人にはこのレモン風味のウィルキンソンの強炭酸水おすすめです!甘くないし、さっぱりしておいしい!!

意外とスーパーにないことも多いから、Amazonでまとめ買いしました。毎日の晩酌をやめて、これにするとノーカロリーだから健康にもいいね。

そしてまったりと焚き火。

フリーサイト林間は本当に人がいなくて。貸し切り状態でした。でも夜になるとまったく明かりがなくて、テント内で横に寝ている子供の顔すらわからないほど。さすが樹海。静かでいいけど(上に道路があるので、時折車の走行音はする)、夜中のトイレはひとりじゃこわいわ・・・寝る直前にトイレに行って、起きずにすみました。よかった~。
スポンサーリンク



キャンプアカイケの翌朝

朝です。

林間だと、日陰があるから夏はやっぱりいいねぇ。暑くて早朝起きるってことはないです。

朝食は各々作って、適当にシェア。ミニトマトのベーコン巻おいしい。

サラダ、ヨーグルト、フルーツなどなど。

鯛のあら汁におそば入ったやつ。なんて美味ーーー!

朝食後は各自片付けをして、撤収作業完了。片付け中は、小学生組は体育館へ、下の子組はサイトでレゴとかで遊んでました。
スポンサーリンク



本栖湖でカヌーをしよう!

さて、このキャンプアカイケでは、カヌーレンタルが格安です。2時間で1艘1,500円。大人2名と子供2名が乗れます。これ、他のキャンプ場だと4,000~5,000円します。

受付でカヌーレンタルを希望すると、ライフジャケットとオールだけ渡してくれて、あとは精進湖へ行き、カヌーを貸してもらうという感じ。前回来たときは富士山見ながら楽しみました。

で、今回もレンタルしようかと思ったけど、メンバーの中にカヌーで釣りするのが大好きな、釣りバカパパがおりまして・・・なんとこの日も3艘も車の上に積んであるじゃないですか。

というわけで、カヌーを貸してもらうことにして、精進湖ではなく本栖湖へGO。個人的に、本栖湖の方が透明度が高いし、明るい雰囲気で好きなんです。

わーい本栖湖。この日は観光客がたくさん来ていて、芝生にポップアップテント張ってる人も多数。カヌーやSUPなど楽しんでいました。

この反対側に本栖湖キャンプ場があって、去年行ったんですがそういえばレポ書いてなかった!けっこうワイルド系キャンプ場で、トイレや炊事場はなかなか野性的ですが、その分混んでる時期でも空いてます。そのうちレポします。

パパさん軍団が、手分けしてカヌーを運びます。意外と重いのねぇ。

湖は手前が浅瀬でも、途中で急に深いところもあるので要注意!この日は大人が多い分、余計に油断をしそうなので、常に人数を確認するようにチェックしていました。家族だけの時より気が緩むし、子供もテンション高いからほんとに気を付けねば。

この日は水遊びする予定が当初なかったから準備不足だったけど、ライフジャケット用意しておけばより安心だったなーと。

さてさて、出航!

気持ちいーい♪

大人と子供の組み合わせを変えて楽しんでみたり。

ひとりでも漕いでみました。いや~天気いいし、気持ちいい。

水がめちゃくちゃきれいです。

レンタルのスワンボートに乗っている方もいました。

長男も生まれて初めてひとりでカヌーに挑戦してもらったり、いい経験ができました。またこのメンバーでキャンプの時は、カヌーやらせてもらおっと。

ランチは精進湖のニューあかいけ

ランチはキャンプアカイケのすぐ近くに戻ってきました。

ニューあかいけでランチをいただきました。

わかさぎ天丼をいただく。

精進湖はこんな感じ。こちらは釣り人メイン。本栖湖の方が、カヌーで遊んでる人も多く、観光地っぽい雰囲気かな。

というわけで、今回も楽しいグルキャンでした。キャンプアカイケは、設備整っているし、いろんなサイト選べるし、体育館もあるしおすすめです!

おすすめ記事:ワークマンの高撥水マウンテンパーカーを着てみた

ワークマンの高撥水マウンテンパーカー(メンズ)を着てみた!レビュー
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

関連記事:キャンプギア、車の積み込み4つのコツ!

キャンプギア、車の積み込み4つのコツ!積載の達人が指南します
皆さん初めまして。普段ブログを書いているサリーの夫こと、ハマさんです。突然なんだ?アクセス間違った?と思われた方も多いかなと...

↓Voicy「ちょっとキャンプ行ってくるラジオ」

サリーの生声が聴けます!8回目「夏キャンプを涼しく過ごすアイデア」を更新しました。

https://voicy.jp/channel/882

アウトドアメディア「ハピキャン」でライターやってます。「サリーおすすめ、寝袋の下に敷くマット」記事が掲載されてます→こちら

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」で、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
rakuten motion

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする