キャンプグッズ

キャンプでエアベッド。グランピングだよ、これ!!ハイランダーの1980円エアーベッド購入レポ

 


こんにちは。2児の母キャンパー、サリー()です。

 

今までキャプテンスタッグのマットを使って寝ていました。ちゃんと寝られるけど、朝になると体痛いなぁ。。。それが3連泊キャンプで体が悲鳴をあげました。これはなんとかしないと!ということでエアベッドを購入しました。1980円のお試し価格だったけど、すごくすごく快適になりました!レビューです。

 

テントで寝る時、何を敷いてる?

 

今まではキャプテンスタッグのEVAキャンプマットを使っていました。キャンプを始めた頃から使っているので、2年くらい使いました。表面がぽこぽこした、厚手の発砲スチロールみたいな感じのマットです。

 

 

これを横長に敷いて、家族4人で使っていました。当然長さがたりないけど、胴体が痛くなければいいかなって。設営は広げるだけ、しまう時もぱたんとたたむだけで、ケースも付いていて使いやすい商品でした。

 

ただ、この前のテント3連泊。2日目くらいから「なんだか体が痛い。。。こどもたちが両側から押してくるからかな?」と思ってました。朝起きると体バキバキ。3日目には、夜中に何度も起きてしまうほど。そして、朝起きると、寝る前より疲れている。これはなんとかせねばっ!
スポンサーリンク



友人にリサーチしてみた

 

そこで、新たにエアマットかエアベッドを買おうと決意。エアマットはハイランダーのやつが人気ありますね。

 

↑これはダブルサイズですが、シングルもあります。

 

使ってる人もまわりで多いし、レビューもいいんですよね。ただ、Wサイズをふたつ買おうとするとそれなりに価格も高くなります。うーむ。

 

そして、エアベッドもありかなと。

 

 

このエアベッドめちゃくちゃ安いです。ダブルサイズで税込1,980円。家族で2セット買っても4,000円でおつりくる!(8月13日追記:たまたまセール期間だったのか、現在は2980円に値上がりしています)

 

ちょうど、ハイランダーのエアマットと、他社のエアベッドの両方を持ってる友人がいたので、グループLINEで聞いてみると。。。

 

 

というわけで、

 

エアベッド=神

 

らしい笑。

 

友人家族はエアベッドを春先に導入したんだけど、その時実は私はこんなことを思ってました。正直に言うぞ。

 

  • 設営撤収めんどくさくね?
  • てか、キャンプなんだし、わざわざベッドいらなくね?

 

なんでしょう。。。そこまでする必要なくない?みたいな。うちぺらいマットでも全員寝られる家族だったし。(友人は寝られないそう)

 

でも、連泊キャンプで感じたけど、睡眠の質ってほんと大事!寝られるかもしれないけど、翌朝なぜか疲れていることあるもの。これって、やっぱ睡眠状況が悪かったんじゃ。。。と思うの。
スポンサーリンク



よし、エアベッド導入じゃーーー!

 

もうこれはエアベッドで決定!ただ、いろんなメーカーから出てるんですよねぇ。

 

コールマンのは高めだけど、レビューもよさそう。お金に余裕あるならいいかと。

 

FIELDOORの電動エアポンプセット。

 

 

こちらは電動ポンプなしセット。2,600円と手ごろ。レビューも149件あるし。

これでいいかなって思ったけど、やっぱりハイランダーの1980円のエアベッドが気になるー。楽天店ではなく、ナチュラム本店にレビューあるけど、1件しかレビューがない。

 

ううむ。。。レビュー1件しかないけどこれでいいのか。安すぎて不安。でも高いの買って、エアベッドあんまりうちの家族には向いてなかったわ~ってのも避けたい。

 

いいや、ブログのネタになるし、これ2個買うぜー!ポチッ

 

ハイランダーのエアベッドが届きました

 

というわけで、すぐに届きました。

 

 

写真の男女がなんだか、外国人なのに昭和感を感じますw

ハイランダーとは書いてあるけど、どうやら輸入商品のパッケージにただハイランダーのシールが貼ってあるだけで、本体には違うブランド名が。まぁそれはいいとして。

 

それなりに大きいし、かなり重いです。2セットあると、それなりに場所はとるかも。とはいえ、以前使っていたキャプテンスタッグのマットよりはコンパクトです。

 

電動ポンプは、昔こどものプールを膨らませる時に使っていたこちら。

 

アマゾンで1500~1800円くらいで買ったやつですね。同じ商品がもうなかったけど、こういうのでいいと思います。乾電池式なのでキャンプでも使いやすいです。ハイランダーのエアベッドの空気穴が18mmなので、対応するものを選びましょう。

 

単一電池が4本いるので、100均よりも長持ちで価格も安い、アマゾン電池を注文しておくといいですよ。

 

ハイランダーのエアベッドに空気を入れてみる

 

さっそく空気を入れてみる。。。ぶいいいい~ん。

 

 

ある程度は膨らむものの、なぜか4割くらいしか入らない。フィールドアのエアベッドのレビューで、「電動ポンプの限界らしく、8割くらいはポンプで入るが、それ以上空気を入れるために口で空気を入れた」っていう参考になりそうな意見が。でもこれ、8割どころか4割くらいしか入ってない。

 

1時間くらいいろいろ格闘したものの、だめ。うう、1980円で安物買いの銭失いか。。。くっそー!と思ったけど、友人家族にLINEで、手持ちのエアベッドの空気の入れ方について聞いてるうちに解決!

 

まずはさ、栓がこうなってるわけ。

 

 

これはばっちり閉まってて空気の出入りができない状態。ぜんぶ空気を入れたらこの栓をするってこと。

 

で、栓が2重になってて、1重を外したところ。

 

 

これ、栓が詰まってるようだけど、逆止弁が付いてて、この状態で空気ポンプを付けて空気を入れるらしいのです。私は間違えて、2重の栓を開けた状態で空気を入れていました↓

 

 

これは完全に空気を抜く時らしいです。これで空気をいれても、穴が大きすぎて隙間から漏れてしまったり、ポンプを抜く時に一緒に空気も出てしまうのです。

 

で、謎が解決して、1重の栓を開けた状態で空気を入れたらみるみる入る!でもやっぱり8割くらいで電動ポンプの限界。はて、これから口で空気を入れるって。。。これ見たところ、浮き輪の口のように、細くとんがってないんです。

 

 

当然、サイズがあわなくて、わざわざ購入した手動ポンプも使えず。

 

そこで、人様にはお見せできませんが、口をめっちゃ開いて、平らな大きな空気口にぶっちゅー!!としながら空気を入れると、みるみる膨らんだ!そうか、ぶっちゅー!が大事なのね、思い切りが大切。
スポンサーリンク



ハイランダーのエアベッドが完成

 

というわけで、試行錯誤のうえようやく完成♪

 

表面はベルベットみたいな加工がしてありますが、これだけでは汗を吸わず、そのうちかびでも生えそうなので、アマゾンで安く買ったボックスシーツをかぶせます。

 

 

これな。

 

 

日常使いするシーツなら綿100がいいけど、キャンプ用だし、汚れそうだし、洗濯してすぐ乾くポリエステルの方が逆にいいかと。綿100に比べて値段も安いしね!さらっとしてていい使い心地でしたよ。

 

 

あらぁ~、すてき。

 

 

ダブルサイズをふたつ並べると、グランピングですやん!!

 

 

こどもたちもおおはしゃぎでした。

 

寝る時はこの上に寝袋を敷いて。寒かったらそのまま、暑かったら、寝袋のファスナー外して掛け布団のように。

 

追記:このシーツ、ボックスタイプなので四隅を入れるのが面倒くさい、やや薄めという理由から、今は楽天で買ったこの敷きパッドに変更しました。

 

 

敷きパッドなので多少かさばりますが、厚みがある分、しっかりと汗や結露を吸ってくれます。特に冬は結露でびしょびしょになるほど。ボックスシーツと違い、上に乗せるだけでいいのもらくでした。

 

ちなみにこのテントは、スノーピークのヴォールトというテント。一般的なサイズのテントサイズです。ほぼぴったりサイズで、枕元、あるいは足元に荷物を置くスペースがある感じ。

 

ハイランダーのエアベッド、ダブルサイズが約191×137なので、ふたつつなげると、長さが191で、横幅が274。お手持ちのテントのサイズと比べてみてくださいませ。コールマンのツールームとか、タフドーム3025とかでも大丈夫なサイズです。

 

ちなみにこのベッドに限らず、エアベッドというものは徐々に空気が抜けてしまうものらしく、朝になると2~3割減っているとか。パンパンな張りがすきなひとは、寝る直前に再度空気を入れて就寝した方がよさそうです。
スポンサーリンク



エアベッドをキャンプで使った感想

 

エアベッドのなにがいいかって、ほんとこのラグジュアリー感。寝る時わくわくしたもんね。ここ、ほんとにテントなのー!キャンプなのー!って。寝るのが楽しみというか。わくわくが止まりませんでした。自宅で布団なので、ベッドにです。

 

そして、肝心の寝心地ですが、、、

 

最高~!!

 

朝、全然体痛くありませんでした。今まで2人のこどもに両側から密着されてたから、体痛いんだと思ってたけど、マットのせいだったんだなと実感。もうほんと早く気付くべきでした。

 

キャンプでベッド。。。キャンプにどこまで求めるかですね。いらない人はいらないと思う。私もそう思っていたし。でも1泊ならマットでいいけど、2泊以上するなら睡眠環境は大切です。ほんとにエアベッド導入してよかった。あと、子供がすごく喜びますよ。

 

まとめ

 

というわけで、ハイランダーのエアベッドをご紹介しました。グランピング気分になれるし、なにより寝心地いいしで最高。あとは安いだけに耐久性が不安ですが。。。もし破損した場合は、この記事に追記します。とりあえず今のところ、安いし快適で最高です!!(8月13日追記:たまたまセール期間だったのか、現在は2980円に値上がりしています)

 

ナチュラム本店から買った方が楽天店よりも送料が安いです。(楽天店680円、ナチュラム本店だと540円)購入ポイントも3%付きます。私は本店から買いました↓

 

 

楽天ポイントある人は楽天店からが良いかも↓

 

追記:

ハイランダーのエアベッドが空気漏れして壊れたので、1年保証があるフィールドアのエアベッドに買い換えました。

 

 

さらに追記:

大容量ポータブル電源を購入したので、今はポンプ内蔵型のエアベッドに買い換えました。ポンプのパワーがすごく、2分ほどでぱんっぱんになります!詳しくはこの記事で↓

キャンプのエアベッド。色々使ってみて、山善クイックエアベッドに決着! こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

 

 

 

おすすめ記事:夏キャンプ用に、充電式扇風機を購入したよ

キャンプ用に充電式扇風機をAmazonで買ってみた。意外といいわ、これ。。。! こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 夏のキャンプ。楽しそうな響きですが、標...

 

 

おすすめ記事:我が家のテント「ヴォールト」レビュー

「ヴォールト」スノーピークの新テント購入レビュー。エントリーパックTTは初心者キャンパーに最適! こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 先日、スノーピークの2018年4月に発...

 

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
関連記事