キャンプレポ

【前編】丸沼高原オートキャンプ場レポ|スキー場でキャンプ!


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー()です。

 

9月下旬に、群馬県にある丸沼高原でキャンプしてきたレポです。ここは普段はスキー場。他のキャンプ場とは違う景色にワクワク。群馬県ということで、前日はビジネスホテルからの前泊キャンプとなりました。では詳しくどうぞ。

 

群馬県は遠いよ

 

我が家は神奈川。群馬というと、ちょっと気合いが必要な距離です。しかもこの時は3連休。渋滞も回避しないと、着いたら夕方!なんて可能性も。てなわけで、金曜の仕事終わりから自宅を出発し、前橋のビジネスホテルに泊まることにしました。

 

 

9月とはいえ、標高1,500m近くあります。寒いことを予想して、フジカストーブも。雨予報もあったので、家族分の長靴も最上部にもりっと。夢と希望と荷物でパンパンの車でいざ出発。

 

 

夕食は高速道路のSAでさくっと済ませました。さくっと・・・だけど、なんか超大盛のにんにくラーメンで、げふっ。

 

 

前橋に着いた頃はもうかなり遅い時間。ここで、毎度おなじみいく子ファミリー(ブログ:100均好き主婦、キャンプに行く)と合流。そう、今回はグルキャンなのです。あ、グルホテル??

 

 

家族全員で7,000円くらいのリーズナブルな価格でしたが、ダブルベッドのツインで、くつろぎスペースもあり、普段よく使う2段ベッドのチサンインよりグレード高し。

 

 

ユニットバスもきれいで使いやすかったです。

 

 

ホテルでもゆっくり話したかったけど、もう夜遅いこともあって早々に就寝。

そして翌朝は朝食サービスもありました。無料だからパンとコーヒーだけかなぁなんて思ってたら、ちゃんとしてました!パン、サラダ、卵料理、ウインナー、果物などなど。

 

 

群馬方面に攻めるなら、コスパもよくおすすめといえるビジネスホテルでした。

 

 

スポンサーリンク



買い出しはベイシア沼田モールへ

 

さて、向かうは沼田へ。ホテルからは高速を使えば30分ほど。これぞ前泊の良さですね!買い出しは沼田IC近くのベイシア沼田モール店で。

 

スーパーのベイシアの他、ダイソーやマツキヨ。そして近くにはカインズホームやワークマンもあるのでなんでも揃っちゃいます。

 

東日本1位の道の駅、川場田園プラザ

 

どこかで遊んでいこう!ということで、ベイシアからも近い道の駅川場田園プラザへ。ここなんのランキングが忘れましたが、東日本で人気1位の道の駅です。

 

 

田園というだけあって、場内の雰囲気もいいし、野菜直売所やレストラン、体験工房や子供の遊び場など充実しています。

 

 

雨予報だったので、陶芸体験とかしてもいいかね?と思っていたのですが、ありがたいことに天気は持ってくれました。子供の遊び場へGO。

 

 

道の駅と思えぬ大型遊具。奥にはまだまだ遊具があります。

 

 

いつの間にかうんていが上手になったねぇ。。。

 

 

芝そりも無料!小さい子向けに短いのと、大きい子向けに長いのが2種類あるのもうれしい。次男ははまりまくって、何度も滑っては登りの繰り返し。

 

 

野菜の直売所も広いうえに、安いんです。ピーマンも山盛り入って100円とか。

 

 

ランチはミート工房へ。ここで食べることもできるし、ハムやウインナーなど持ち帰りもできます。前にもここでランチしておいしかったんだよね~。

 

 

もりっと山賊丼。すごいボリューム。

 

 

こちらは照り焼き丼。どどん。

 

 

自由にいれられる自家製マスタードがあって、普通の粒マスタードってあまりからくないから、調子にのってたくさん入れたら、ここのマスタードめちゃくちゃ辛かったです・・・お気を付けを!
スポンサーリンク



丸沼高原オートキャンプ場に到着

 

昼食後車を走らせ、ついに丸沼高原オートキャンプ場に到着です。

 

 

おお~リフトがある!夏のスキー場ってなんだか新鮮。

 

 

こちらでチェックインします。ちなみにここはネット予約するのですが、その時にクレジットカードでの決済による前払いです。

 

いざサイトへ。基本的にはフリーで車乗り入れ自由なので、キャンプエリアとされた所ならどこでも張れるのですが・・・

 

まず、電源サイトは決められた区画なので、こちらにはフリーの方は張れません。

 

 

平らでトイレにも近く、さすがにいい場所。奥はフリーサイトですが、人気のためこの日はもうかなり埋まっていました。それでも雨予報で3連休にしてはかなりすいている方だとおもいますが。

 

 

この赤い屋根の建物にトイレがあるので、この近くがベストです。ここはガラガラですが、かなり傾斜があるのでテントを張るには不向き。スキー場なので、平らな場所が少ないんです。

 

 

くそ~、あのガラガラの斜面にテント張りたい・・・無理。

 

 

結局このエリアとトイレを挟んで反対側。平らで何張りか張れそうなスペースを発見!

 

 

しかも目の前が開けている。ここだ~っ!!

 


スポンサーリンク



テント設営

 

「ここをキャンプ地とする!」ってことで、ハマさんが車にペグとハンマーを取りにいくと・・・おや?おやおやおや?

 

 

なんかかっちょいいハンマーゲット!!

 

そうなんです、実はこの日ハマさんの誕生日ということもあり、いく子ちゃんがプレゼントを用意してくれたんです。驚かしたいから、こっそりと車内の普段ハンマーをしまう所に隠しておいたというわけ。

 

MSRのやつですよ・・・めっちゃ軽くて、しかも自立するの。今まで300円のハンマーでずっとやってきたので、これはうれしい!!

 

 

 

新しいハンマーで、さくさく設営完了。

 

 

DODのロクロクベース。雨予報だったのでこいつの出番です。

 

 

広いので、2家族でもゆったりと過ごせます。フルクローズになるので、雨でも吹き込んでこなくてまさにうってつけ。それが翌々日、あんな悲惨なことになるなんて・・・はい、伏線張りましたよ。

 

 

 

いく子ちゃん家のタケノコテント、我が家のヴォールトも張って、設営完了!

 

 

タケノコテント出てくるのひさびさ。相変わらず広いです。

 

 

関連記事:タケノコテント、勝手にレビュー

DODのタケノコテントを買ったよ!←友人が。勝手にがっつりレビューしてみました。 こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 DODのタケノコテント...
スポンサーリンク



丸沼高原オートキャンプ場の施設

 

簡単に施設紹介も。炊事場、お湯も出てすごくきれいです。

 

 

炊事場には自販機もあります。そうそう、歩いて行ける範囲では売店がないので注意。薪だけ変える露店はありました。

 

 

トイレはさすがスキー場。個室の数がはんぱない!そしてきれいです。

 

 

洗面台もたくさんあります。歯磨きしやすい。

 

 

トイレの横には食堂があり、営業はしていませんが、雷や不測の緊急事態には、こちらを避難所として使っていいそうです。これはありがたい。

 

 

ごみも捨てて帰れますよ。

 

 

遊び場はちょっとしたツリーハウスがあります。

 

 

よいしょと登る次男。これくらいでもやっぱり遊具があると、すごく喜びます。

 

 

というわけで、前編はここまで。後編はこちらからどうぞ↓

 

【後編】丸沼高原オートキャンプ場レポ|突風でタープがビリビリ大惨事の巻 こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

 

 

 

ボイシー(ネットラジオ)更新しました!

↓那須高原のハロウィンキャンプレポについて話しました。

↓Voicy「ちょっとキャンプ行ってくるラジオ」

https://voicy.jp/channel/882

 

 

おすすめ記事:2018年に買ってよかったキャンプギアBEST15

2018年に買ってよかったキャンプギア、勝手にランキングBEST15 こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 今回も年末...

 

 

関連記事:キャンプギア、車の積み込み4つのコツ!

キャンプギア、車の積み込み4つのコツ!積載の達人が指南します 皆さん初めまして。普段ブログを書いているサリーの夫こと、ハマさんです。突然なんだ?アクセス間違った?と思われた方も多いか...

 

 

 

アウトドアメディア「ハピキャン」でライターやってます。「サリーおすすめ、寝袋の下に敷くマット」記事が掲載されてます→こちら

 

 

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」で、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

 

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローお願いします。

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事