キャンプレポ

【前編】清里丘の公園オートキャンプ場|施設紹介、グランピングサイトなど


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー()です。

 

話がかなり遡りまして、4月上旬の話。清里丘の公園オートキャンプ場に行ってきたレポです。清里は雰囲気いいですね~、遊び場もありますし。キャンプ場もかなりよかったです。では詳しいレポをどうぞ。

 

清里丘の公園オートキャンプ場の基本情報

まずは基本情報いってみましょう。
2019年5月現在の情報です。変更等あるかもしれませんので、詳細は公式サイトをご確認ください。

電話番号::0551-48-2300

住所:山梨県北杜市高根町清里3545-5

アクセス:中央道・須玉ICより30分

総サイト数:キャンプサイト63(内電源サイト26)、バンガローあり

開設期間:3月上旬~1月3日

標高:1,100m

チェックイン/アウト:13:00/翌11:00

料金:時期により異なるので、料金ページ参照ください。

温泉:場内にアクアリゾート清里あり。プールもあり。

トイレ:洋式、和式

水道:お湯も出ます。

 

スポンサーリンク




 

長野から清里に行こう

 

この日は、前日は長野県のあさまの森オートキャンプ場に宿泊していました。長野から清里へは、佐久市を通って南下していきます。キャンプ場をチェックアウト後、公園に寄っていきたいなぁと見つけたのが、佐久市市民交流ひろば。なんとも微妙なネーミングだけど、ここすごかったんです。

 

 

ものすごく魅力的な遊具!駐車場も無料だし、お隣には大型のイオンモール佐久平があります。水が流れる水路もあったから、夏は水遊びもできそう。

 

時間を有効に使いたいため、子供達をダンナさんに任せて、私はイオンに買い出しに行くことに。このパターンだと短時間で済むからいいね。

 

清里 萌木の村でランチ

 

今回もまたいく子家とのグルキャン。早めにチェックインして設営しているとのこと。ちょうどお昼だったので、キャンプ場からも10分ほどと近い、「萌木の村」で待ち合わせをしました。

 

萌木の村は、清里に来るとなぜか高頻度で立ち寄るところ。村内にレストランや雑貨屋さんなどが点在しています。この木馬、クリスマスシーズンになると、大量のトナカイになります。

 

「ROCK」というカレーの有名店です。わくわくして行ったら・・・

 

 

すごい行列!さすが土曜日。有名店。これは無理だわ~。

 

 

レストランの外になぜか黒ひげ危機一髪的なおもちゃがあって、遊んでいる間にいろいろ検索。すると、村内のメリーゴーランドカフェが比較的空いてるけど、ご飯もおいしいという情報をキャッチ。

 

 

メリーゴーランドカフェという名の通り、本物のメリーゴーランドがあります。

 

 

1,000~1,400円と観光地価格ですが、これからまた場所を移動するのも大変なので店内へ。やはり空いていてすぐに着席できました。

 

そして、そこまで味は期待してなかったのですが・・・おいしい!!

 

 

カツカレーはさくさくだし、

 

 

カツサンドはすごいボリューム!揚げたてでほんとにおいしい。これはここに変えて大正解だったかも~。
スポンサーリンク



清里丘の公園オートキャンプ場へ

 

お腹がいっぱいになった所で、清里丘の公園オートキャンプ場へ。

 

 

こちらが受付です。ここの管理人さんがめちゃくちゃ話やすい方でした(しかし4月上旬で管理人さんが交代してしまいました、残念)。

 

管理棟内は売店も兼ねています。

 

 

ガス類、洗剤などもありますし、

 

 

子供のおもちゃも。

あと、レンタルがリーズナブルで充実してました。

 

 

ドーム型テント2,580円、ヘキサタープ1,030円、チェア310円。鍋類、焚火台、シュラフもあったので、まるごとレンタルするのもありですよ!まずはレンタルからスタートしたいキャンパーさん、ぜひぜひ。

清里丘の公園オートキャンプ場のサイト

 

さて、テントサイトですがこんな感じになっています。

 

 

このキャンプ場は、独自のネット予約システムがあるんですが、サイトを選べるんです。しかもすべてのサイトにこんな風に写真とサイズの説明があります↓

 

 

サイトによっては、かなり狭いところもあるので注意。今回は電源サイト&トイレから近い所がよかったので、D33を予約していました。それにしてもこの写真、なんかもったいないなぁと。すごく狭く見えるし、鬱蒼としてて暗そうですが、実際はすごく雰囲気がよかったんです。

 

 

ほら、なんかいい感じの場内。道路自体も広いし、サイトに段差があるのでお隣さんと目線が合うことも避けられそうです。雰囲気的にPICA明野と似てるかな。

 

 

この時はまだ寒い時期だったせいもあって、キャビン泊の家族もけっこういました。

 

 

おや、奥に見えるのはアクアリゾート清里。温泉と室内プールです。

 

予約していたサイトに行くと、すでにいく子家は設営済み。タープを宴会幕として使わせてもらいましょ。

 

 

我が家もさくっと設営。

 


スポンサーリンク



清里丘の公園オートキャンプ場の施設

 

さて、ここで施設系もご紹介。

トイレ

 

トイレは個室の数が多く、もちろん男女別、洋式もあり清潔でした。

 

 

暖房便座&ウォシュレット付き。うれしい。

 

 

炊事場

 

蛇口の数が多く、さらにお湯も出ます。ありがたや~。

 

 

ゴミステーション

 

入口近くにゴミステーションがあり、燃えるゴミ、ペットボトル、空缶など分別して捨てられます。

 

 

シャワールーム

 

場内に温泉がありますが、さくっとシャワーだけでもいいやという方のために、コインシャワーもあります。

 

 

ランドリー

 

洗濯機&乾燥機もありますので、連泊するにも便利。

 

 

グランピングサイト

 

この春、グランピングサイトがオープンしたそうです。管理人さんが、ぜひ中を見ていってください~とおっしゃってくれたので紹介しますよ。

 

 

アスガルドかな??と思ったら、

 

 

canvascampというブランドでした。たぶんこれかな?↓

 

 

オープンしたてということで、すごくきれいな室内。設備も新品です。ドカンと2つのダブルベッド。

 

 

エアベッドじゃなく、スプリングのきいたちゃんとしたベッドです!

 

 

チェアもすてき~。

 

 

冷蔵庫もあるし。

 

 

オイルヒーターもあります。これの他に、セラミックヒーターもあり、暖房は完璧。

 

 

電気ポットもありますよ。

 

 

管理人さんいわく、とにかく寒くないように暖房器具にこだわったとのこと。そのために、アンペア数もかなり大きくしたそうですよ。

 

料金はシーズンや曜日にもよりますが、平日1人13,000円、祝前日15,000円。2食付き、温泉プール、テニス、パターゴルフの施設料金も含まれているので、一般的なグランピングに比べたらわりとお手頃な方かと。まぁ自前のテントに比べたら高いんですけどね・・・特別な日とかにいいかも。
スポンサーリンク



6月はお得です

 

梅雨シーズンの6月はかなりお得なイベントやってるそうですよ。

 

出典:清里丘の公園オートキャンプ場公式サイト

 

キャビンやテントが安くなるだけでなく、温泉も無料。さらに雨天ならプールも無料だって!これは・・・ちょっと清里遠いけど行きたいなぁ。

 

キャンプレポ、施設紹介でほぼ終わってしまったーーー!というわけで、夕食の準備から後編スタートです。明日の更新をお楽しみに。

 

追記:更新しました!後編はこちら。

【後編】清里丘の公園オートキャンプ場|滝沢牧場を四輪バギーで爆走 こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

 

 

 

おすすめ記事:買ってよかったキャンプギアBEST15

2018年に買ってよかったキャンプギア、勝手にランキングBEST15 こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 今回も年末...
おすすめ記事:2019年のGWは4キャンプ場4泊でした。

2019年のGW10連休は、4キャンプ場・4泊キャンプでした。 こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です...

 

 

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
関連記事