雑記

普段家にいないサラリーマンが急に1か月休業で自宅待機。さてどうなった?


皆さんこんにちは、自粛中につきグングンと主夫力が上昇しているハマさんです。

 

私は普段、サービス業に従事しており、今回のコロナの影響で緊急事態宣言後から完全休業状態、そして自宅待機となっています(時々出社もあり)。

 

普段は単身赴任で週末しか自宅に帰っておらず、しかも年間60泊はファミリーキャンプに行っているのでほぼ自宅にはいないんです。そんな私が1か月以上も自宅で何をしていたのか、また感じたことを書いていこうと思います。

 

家の中を知ることから始めてみた

 

恥ずかしいことに家の押し入れや棚のどこに何があるか細かいことはわかっていませんでした。普段使うものはわかっていますが、例えば電池ってどこだっけ?とか・・・定年退職後のお父さん状態。

 

↑どこにあるのかわからないもの一例。

 
その状況を打破するべく、押し入れや棚の中を整理するついでに把握してしまおうって作戦です。一度には全て終わらないので、4日ぐらいに分けて、押し入れ、クローゼット、棚、ついでにキャンプギアの整理をしました。

 
意外と持っているのに忘れていて、購入していた物が多かったな。絆創膏とか、クリップとか無駄にたくさんあったし・・・。整理大事ね。
キャンプ道具も冬用から夏用に衣替え整理するのにいいタイミングだったかもね。

 
スポンサーリンク



不用品の処分

 

あと子供のおもちゃもたくさん処分したなぁ。子供にこれ捨てていい?と聞くと大概のものはまだ遊ぶかもと拒否られます。特にガチャガチャの景品やハッピーセットのおもちゃとかの細かいやつも捨てたい。昔遊んでいたプラレールやトミカとか捨てたい!ということで交渉に入ります。

 

新しいゲームソフトを1つ購入してあげる代わりに、「これは遊ぶおもちゃだ」と思うもの以外はすべて処分させてくれと。あっさりと交渉成立。これでかなりすっきりしましたね。これを機に捨てまくってやりました。

 

 

服も「迷ったら処分!」方式でゴミ袋4つ分ぐらいは処分しました。整理の基本は物を捨てることからってやつです。

 


基本的に私(サリー)は、ものを捨てるのが踏ん切りつかないタイプで、ため込み型。今回、横にハマさんがぴったり付いて、「いや、もうこれいらないんじゃない」「使ってるの見たことない。捨てろ。」とビシバシ指導が。。。

 

ちょっとイラッともしたけど、かなり不用品を捨てることに成功しました!あと、こどものおもちゃはメルカリにまとめて出したら、意外といいお金になりましたよー!
スポンサーリンク



生活するって大変やん

 

朝起きて、朝食を作り、食べさせて片付け、部屋の掃除をし、ゴミ捨て、子供の勉強を見て、運動不足解消のため自宅でフィットネスや筋トレ、昼ご飯を作り、午後は散歩や子供と遊び、夕食作り、お風呂入れて、歯磨きさせて、就寝。。。

 
特に子供が1日中家にいるので、すべてが思い通りにいかない中で、3食作って家のことやるって、めっちゃ大変やん。

 
おお・・・これをワンオペでやってた嫁って凄くね?って改めて気づいたので、せめて自粛中は積極的にやろうかと思っとります。

 

わかってくれたかーーー!これをもう何年も続けてきたのだYO!

 

嫁と一緒に家事を分担していて気づいたことは、家事でも得意、不得意、好き嫌いがあるということ。

 

自分が好きな家事は料理と部屋の掃除、逆に嫌いな家事は洗濯と風呂掃除。嫁は風呂掃除は嫌いではなく、洗濯は好きな方とうまく意見があったので、お互いにストレスがかからない分担になりました。これは長く行う中で役に立つ考え方だと思ったので、家事にストレスを感じる方はお試しあれ。

 

料理に関しても学びがありましたね。まずは買い出し。
1回の買い出しで3日分を目安にまとめ買いが冷蔵庫の容量的にもちょうどいい。

 

 

ある程度、作る料理をイメージしていないと買い物に時間がかかる。最初はスーパーで1時間半もうろうろしていたし・・・。

 

キャンプの時の買い出しは1回5000円ぐらいだった(2食分)が、これがいかに贅沢だったかを実感。などなど。

 

キャンプの買い出しは、今までもよくハマさんにまかせてたけど、「キャンプだー!」ってことで、やたらと高い食材買ったりしてて・・・でもなんだか文句を言いづらいところもあり、普段の買い物から自分で学んでくれてよかったw

 

調理においては、汁物とメインなど2品同時進行。レンチン料理などお手軽料理を取り入れるなど効率が良くなった。作りながら片付けも同時進行。

 

 

youtubeの料理動画やSNSでおいしそうなレシピがたくさんあるので、料理へのハードル・苦手意識が減った。(youtubeでは「料理研究家のリュウジのバズレシピ」やクラシルをよく参考にしてます)

 

そして、おいしいと言ってもらえるとやっぱりうれしいし、モチベーションにつながる
ってことですね。なので、普段やらない揚げ物や料理にも挑戦しましたし。
スポンサーリンク



ブログや動画編集もやってるよ

 

ここまで家事メインの話でしたが、嫁のブログ(これ)やYouTube編集もこなしています。

 

 

とはいえ、子供がいると確実にかまって攻撃が来るし、勉強見なくちゃいけないし、家事もあるし、、、自分の本業はテレワークにはなりませんでしたが、これ在宅で仕事するのは大変だよなぁと。

 

ある意味貴重な時間でもある

 

こんな感じで、自粛中はほぼ主夫として活動しています。ある意味、こんな長期休暇は学生以来ですね。新婚旅行の7日間が最高だったのに1か月以上休みって、中々経験出来ない貴重な時間ですから。

 

家で生活することについて、初めてちゃんと向き合った1か月でした。
生活するって大変だけど大事ですね。
ではまた。

 

↓この本、おもしろそう~

 

 

おすすめ記事:キャンプの荷物で後ろが見えない!?バックミラー型ドラレコで快適に♪

【超快適!】ミラー型ドライブレコーダーでキャンプの運転が楽々になった♪ 皆さんこんにちは。毎週キャンプに出撃している、サリーの夫のハマさんです。 今回はファミリーキャンパーによくある、荷...

 

 
おすすめ記事:【伝授しよう】家族をキャンプに無理なく連れ出す方法

【伝授しよう】家族を無理なく・楽しくキャンプに連れ出す方法 こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&ワークマンアンバサダーのサリー(@chottocamp)です。今...

 

 

★twitter↓

 

★instagram↓

https://www.instagram.com/sally1232015/

 

★YouTube↓

 

 

★ワークマン公式オンラインストアでコラム連載中↓

 

 

ボイシー(ネットラジオ)更新しました!

↓Voicy「ちょっとキャンプ行ってくるラジオ」

https://voicy.jp/channel/882

 

 

アウトドアメディア「ハピキャン」でライターやってます。「サリーおすすめ、寝袋の下に敷くマット」記事が掲載されてます→こちら

 

 

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」で、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

 

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

 

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
関連記事