スポンサーリンク

【ワークマン】防寒ブーツのケベックとケベックネオを比較してみた。2019AW商品


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&ワークマンアンバサダーのサリー()です。

ワークマン2019年秋冬商品の防寒ブーツ、ケベックとケベックネオの比較記事です。去年モデルは記事にしてたんですが、今販売されているモデルは紹介してなかったなーということで、それぞれの違い、実際使ってみた感想、着用写真をレポします!

※ワークマンより商品提供を受けてのレビューです。が、悪いこと(改善点)もどんどん指摘してほしいとのことなので色々言わせてもらいます!

ワークマンの防寒ブーツ、ケベックネオとケベック

ワークマンで販売されている防寒ブーツ、左がケベックネオ、右がケベックです。違いを先にざくっと表にまとめてみました~!

とりあえず値段が1,000円違います。これはでかい。簡単に言っちゃうと、

・ケベックネオの方が高いけど、高級感があってもこもこ。ソールも滑りにくい

・ケベックの方が安い。正直これでも十分。個人的にはネオより歩きやすい

とこんな感じです。ではそれぞれの特徴を詳しくみていきましょう。
スポンサーリンク



ワークマンのケベックネオを詳しく!

このふんわり超もっこもこな中綿。ダウンジャケットをそのままブーツにしたような感じです。

横から見た感じも高級感あり。

ブランドロゴは、ゴムのようなタグに小さく「フィールドコア」と書いてあります。控えめ。

このソールの模様は賛否両論ありそうな迷彩柄。私はそんなに嫌いじゃないけど、真っ黒にした方がよりシンプルでコーディネートに合わせやすいかも。

スピンドルにもフィールドコアのロゴ。ちょっと変わった形のスピンドルでいい感じ。

そしてこれがWMアイスソール。なんでもグラスファイバーが配合されていて、雪でも滑りにくいそう。実際に触ってみると、タイヤみたいな感じのキュキュッとしたゴムっぽいソールで、刻みもしっかり。

実際に先日の雪中キャンプで使ってみたけど、まったく転びませんでした~!まぁふかふか雪でアイスバーンでなかったので、普通のケベック履いてたダンナさんも転ばなかったようだけど。

そうそう、ネオは全部が防水なので、雪がしみて濡れてくることがなくてすごく快適でした!とはいえ雪が深すぎてさらさらの雪だったので、結局ブーツより上のズボン部分は濡れちゃったんだけどね。これはしょうがない~。

ちなみにカラーはブラックとホワイト迷彩の2種類です。
スポンサーリンク



ケベックを詳しく!

こちらが1,900円の安い方のケベックです。一昨年は毎日履いてソールが穴空くまで履き続けました。2019AW商品は、2018年モデルに比べて中綿が1.5倍量になってます。

ネオはダウンみたいな感じだけど、ケベックはそこまでダウン感はありません。こちらの方がすっきりしている印象。

わりとでかでかとフィールドコアのロゴが入ってます。もうちょい小さくてもいいかも。

バックスタイル。

スピンドルはよくある、ごくごくシンプルな感じです。

ソールはネオに比べると刻みも少ないし、触ってみてもゴムタイヤ感なし。さらっとしてる感じでしょうか。

カラーはブラックとシャンブレー(グレー)の2種類です。
スポンサーリンク



ケベックネオとケベックの比較画像

ふたつを横に並べてみました。もこもこ感の違いがおわかりでしょうか。

横からも。

後ろもどうぞ。

そうそう、中敷きがかなり違いあり。左のネオは10mmの肉厚で低反発で気持ちいい。右のケベックはごく普通の中敷き。100均の中敷きでもいいから1枚入れると、暖かいし履き心地もよりよくなります。

つま先が汚れてるけど気にしないように。いいの、どうせ明日またキャンプで履いてって汚れるから。写真で見ると生地の質感が伝わりにくいけど、やっぱりネオの方が高級感あるんですよねぇ。

中綿は、やっぱり左のネオの方が綿が詰まってますね。右はケベック。

履いてみた

もう日常でもキャンプでも何度も履いてます。とりあえず着画をどうぞ。まずはケベックネオから↓

単体で見るともこもこ感すごいけど、こうしてみると日常の街で着るファッションでも違和感なし。ただ、今年の冬は暖かいから正直ここまで暖かくなくてもいいかなと。もこもこ感がこうしてみるとかわいいなぁ。

こちらはケベック↓

ケベックの方がよりすっきり感。これは好みだと思いますが、見た目的には個人的にケベックネオの方が断然すきです。

ただ靴としては大事な歩き心地なんですが・・・これ、ほんと個人的な意見ですが、まさかのケベックの方が歩きやすい。なんでしょう、ネオは綿が多すぎるからふわふわもこもこしすぎて、柔らかいから足首がぐらついて、歩くと疲れてしまうんです。

ケベックの方が綿が少ない分、シャンと自立する感じがして、履くときもすっと履けるし、歩きやすく感じるんです。もちろんネオが歩きづらいというほどではないんですが、両方比べてみるとそんな感じがしちゃいますね。

暖かさは正直どちらも暖かいです。強いて言えばやっぱりネオが暖かいですが。値段やデザイン、在庫の有無で選んでもいいかと。

あと、両方ともやはりブーツということもあり、足にぴったりフィットしないと歩きづらいです。ある程度中敷きを購入して入れることで調整もできるけど、この裏ボアライトスリッポンに比べると、歩いてて疲れてしまいます。

関連記事:裏ボアライトスリッポンがめちゃくちゃ歩きやすい

【履いてみた】ワークマン裏ボアライトスリッポン|もこもこで冬キャンプ向きなアウトドアシューズ
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&ワークマンアンバサダーのサリー(@chottocamp)です。 ...

来シーズンの冬用ケベックを開発するなら、より歩きやすさ、フィット感に焦点を当ててもらえたらなおうれしいです!


スポンサーリンク



ケベックは店舗で買える?オンラインは?


このケベックネオとケベック、全国のワークマン、ワークマンプラスの店舗で既に販売しています・・・が!人気のためすでにネオは完売の店舗が多いみたいです(社員さん情報)。普通のケベックはまだ店舗にあるそうです。

ネット購入はと言えば、公式オンラインショップ、楽天店ともに今季販売分は売り切れとのこと。去年も売り切れるの早かったですしね・・・

ワークマン公式オンラインショップ

↓ワークマン楽天市場店はこちら

というわけで、ケベックとケベックネオの比較記事でした!在庫がなくなる前に、もう少し早めに記事UPすればよかった、ごめんなさい。まだケベックはお店にあると思うので、ぜひ探してみてください。

関連記事:ワークマン共同開発第2弾!「コットンキャンパー」作っちゃいました

ワークマン開発商品第2弾!キャンプに最適な「コットンキャンパー」を開発しました!
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&ワークマンアンバサダーのサリー(@chottocamp)です。 ...

そのほか、ワークマンの記事一覧はこちらのリンクからどうぞ↓

ワークマンの記事一覧

↓Voicy「ちょっとキャンプ行ってくるラジオ」

サリーの生声が聴けます!

https://voicy.jp/channel/882

アウトドアメディア「ハピキャン」でライターやってます。「サリーおすすめ、寝袋の下に敷くマット」記事が掲載されてます→こちら

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」で、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローお願いします。

スポンサーリンク
rakuten motion

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする