スポンサーリンク

長瀞オートキャンプ場レポと、台風被害で大変なことになっているお話。


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー()です。

今回は、埼玉県にある長瀞オートキャンプ場のレポです。川のそばできれいに整地されていて、遊び場もあり、子供にも女性にも優しい人気のキャンプ場なのですが・・・

先日の台風19号により甚大な被害を受けてしまったとのこと。キャンプブロガーとして、なにか支援をいうことで、キャンプレポ&台風被害について書きたいと思います。ほんと目を覆いたくなるほどです・・・(´;ω;`)

※今回の記事はPRを頼まれたからとかではなく、私個人として支援をしたいと思い記事にしております。

長瀞オートキャンプ場の台風19号被害

埼玉県長瀞(ながとろ)にある長瀞オートキャンプ場。2年前の9月に、キャンプでお伺いしました。なぜかキャンプレポを書いていませんでしたので、この機会に書いていきます。

先に台風被害について。私が宿泊した川沿いのビューサイト。2017年9月に撮影しました。

赤レンガが敷き詰められていて、水はけもよさそう。緑も多く、横には荒川が流れています。

サイトから川をのぞき込むとこんな感じ。サイトは高い場所にあり、水面からは離れていますので、多少の雨ならまったく問題ない高さです。サイトにいると川音が聴こえてきて気持ちよかったことを覚えています。

それが10月のあの大型台風19号で、こんな凄惨な状況になってしまったとのこと・・・

この被害写真に関しては、長瀞オートキャンプ場クラウドファンディングページより転載させて頂いております。

荒川が増水し、テントサイトまで水没。流されてきた巨大な倒木と、きれいだった地面は大きな岩がごろごろ。悲しい。ただ悲しい。

そして他のテントサイトも、すっかり樹木がなぎ倒されていて、整地されていたサイトの跡形もありません。

バンガローも倒壊。基礎が崩れていると記載がありますが、こうなると解体するより他ないですね・・・すべて流されてしまったバンガローもあるとのこと。

マップの赤い部分が浸水したエリアだそうです。ほぼすべてのサイトが浸水してしまっています・・・

いかにあの台風19号がひどかったか。普段キャンプをしていると、自然のありがたい癒しのパワーを感じることの方が多いですが、牙を剥くとひとたまりもないのだなという恐怖を感じます。

こうなると、キャンプ場単体で復興ができるレベルでは・・・ないですよね。でもキャンパーとして、すてきなキャンプ場がなくなるのは悲しすぎる。

他の被害写真や、具体的な被害状況については、長瀞オートキャンプ場クラウドファンディングページに詳しく掲載されています。そして今、クラウドファンディングにて支援を集めているそうです。

目標額500万に対し、今この記事を書いている時点で約390万集まっています。

・長瀞オートキャンプ場でキャンプをしたことがある人

・いつか行ってみたいと思っていた人

・キャンパーとして、何か支援をしたい人

ぜひぜひ支援をしてみてください。クレジットカード、paypayなどいろいろな方法で簡単に支援できます!3,000円から支援が可能です。私、サリーもわずかですが支援をいたしました。

皆様も、なにか感じるところがありましたらぜひ長瀞オートキャンプ場クラウドファンディングページから支援をしてみてください。

そして、他の被害を受けたキャンプ場のスタッフさんも、こんな形で応援するキャンパーがたくさんいることを知って頂き、クラウドファンディングを活用してもらえばと思います。(道志のキャンプ場はどうなっているんだろう・・・)


スポンサーリンク



長瀞オートキャンプ場レポ 施設情報

さて、ここからはレポになります。さかのぼること2年前。まだまだキャンプ初心者だった頃にお伺いしました。平日だったので、空いていた記憶があります。

ここは女性オーナーが経営しているとのことで、場内のいたるところにかわいい看板や、置物があります。こいしゆうかさんの看板も!よくここでイベントとかしてらっしゃいますよね。

売店内の装飾もかわいかったです。なんだろう、とにかくおしゃれです。

アウトドアショップみたいやん~。

なぜかサイトにおしゃれスポットがあったり。もしかして撮影スペース?

場内はきれいに整備されており、水回りもきれいでした。

サイトが広かったので、炊事場も場内に複数個所あります。

おトイレ。

気持ちよく使えました。

シャワールームは若干暗かった記憶がありますが、この時は無料で使えたような。夏で暑い日だったので、浴びれるだけで気持ちよかったです。

パウダールームがあって、ドライヤーも完備でした。これはありがたい~。

洗濯機と乾燥機もあるので、連泊にも便利。

あってうれしい、子供の遊び場。ブランコなどもありました。

ちょっとした絵本スペースも。

長瀞オートキャンプ場のサイト

2年前で、まだあまりブログ用に写真が少ないのですが、サイトの様子です。

サイトの雰囲気としては、しっかりと自然がありながら、地面はきれいに整地されている感じ。ベストですな・・・ただこのあたりの雰囲気も台風ですっかり変わってしまったんでしょうか(´;ω;`)ウッ…

木々が多く、でも明るい。そんなバランス。

人気の川沿いのビューサイトに設営。今は手放してしまったワンポールテント。

川沿いにタープを設営。9月で暑かったけど、川沿いのせいかそこまで暑かった記憶はないです。いや~、今写真見ても、これいいロケーション。

キッチンラックとか、手放してしまったギアがなつかしい。

そうそう、この時初めてコールマンのガソリンランタンを使ったんでした!

関連記事:コールマンガソリンランタン286Aレビュー

やっぱガソリンランタン最高!コールマンのガソリンランタン286Aレビューと使い方
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 ランタンは何を使っています...


スポンサーリンク



キャンプの夕食

この時のスマホのカメラ性能が悪くて申し訳ない・・・!夕食は、ピンボケの写真からすると、サーモンの刺身、サラダ、ちくわきゅうり。

そしてメインはペペロンチーノだったようです。

そして謎の物体。え、幼虫の唐揚げ??おせんべいなのか、イカなのかよくわからないw。

夜はみんなで焚き火しました。

なぜか焚き火を見ながら、もりもりと綿菓子を食べている写真が残されていました。


スポンサーリンク



翌朝

朝ごはんもなんだか適当な写真が残されていました。ハムを縦に突っ込んだだけのパン!とぶどうとヨーグルト。

撤収までは、場内の遊び場で遊びつつ、チェックアウトしたようです。そして、お昼は花園IC近くの道の駅へ。花園農協直営食堂。

たしかすごく安かった記憶が。でもおいしかった記憶も。道の駅ってリーズナブルでおいしくていいですよねぇ。


スポンサーリンク



まとめ

2年前のキャンプだったので、写真も記憶もあいまいですがレポをお届けしました。でもこれだけでもすてきなキャンプ場だっていうのが伝われば・・・!正直施設情報やサイトの様子を書いても、台風被害で様変わりしてしまっていたらどうしようもないですが・・・

でも、キャンパーひとりひとりの支援で、またこんなすてきなキャンプ場が復興したら、それってすごくうれしいこと。少しでもその支援の輪が広がりますように。

おすすめ記事:氷点下キャンプで必要な暖かグッズ総まとめ!

氷点下冬キャンプで暖かく過ごすためにやったこと・持ち物・衣類を徹底紹介
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)...


関連記事:冬キャンプ、お座敷スタイルの作り方

秋冬キャンプのお座敷スタイルの作り方。ラグやシートの重ね方、ラグの種類いろいろ。
こんにちは、サリーです。 今回は、秋冬キャンプでほっこり暖かく過ごすために、お座敷スタイルの作り方をご紹介します。我が...

おすすめ記事:2018年に買ってよかったキャンプギアBEST15

2018年に買ってよかったキャンプギア、勝手にランキングBEST15
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 今回も年末企画...

ボイシー(ネットラジオ)更新しました!

↓那須高原のハロウィンキャンプレポについて話しました。

↓Voicy「ちょっとキャンプ行ってくるラジオ」

https://voicy.jp/channel/882

アウトドアメディア「ハピキャン」でライターやってます。「サリーおすすめ、寝袋の下に敷くマット」記事が掲載されてます→こちら

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」で、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローお願いします。

スポンサーリンク
rakuten motion

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする