スポンサーリンク

「中古キャンプギアってどうなの?」リサイクルショップ・トレファクスポーツ青葉台店潜入レポ!



こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー()です。

キャンプギア、できれば安く手に入れたい。でも中古リサイクルショップって、あまりきれいなイメージないし、意外と高そう。そんな思いを抱えつつ、スポーツアウトドア用品に特化した「トレファクスポーツ青葉台店」へ行ってきました。店内きれい、レアものたくさんで、めちゃくちゃ楽しい時間を過ごしました。では、サリーとLet’sショッピング!

取材のきっかけはtwitterだった

実はtwitterでたまにトレファクスポーツさんと絡んでまして、私から「取材レポ書きたいです!店内写真撮っていいですか?」とお願いしたら「事前に連絡くれればOKです(^^)」とお返事いただけたことがきっかけ。

今回の記事、実は「PR記事」です。えっそれって何?って方。簡単に言うと、トレファクスポーツさんが私に原稿料を支払ってくれているということ。このブログでは初の試みです!

ええ~、お金がからんでると、いいことしか書かないんじゃなの?なんだかつまんなさそう、ブラウザ閉じよ。。。ってちょっと待って!まず、このトレファクスポーツさんとtwitterでやり取りしたメッセージを見てほしいんです!

神か。なんとネガティブなことも書いていいそうです。ちなみにこのブログ記事も事前チェックなしで掲載してます。もうほんとにすきに書いていいらしい。企業が運営してるメディアのようにきれいな記事ではなく、ブロガーサリーとして自由に読者にわかりやすい潜入記事を書いていいと。うれしすぎます~!

ちなみにトレファクスポーツさんの店舗は、関東に4店舗あります。

  • 青葉台店(神奈川県横浜市)
  • 柏店(千葉県柏市)
  • 幕張店(千葉県千葉市)
  • 岩槻店(埼玉県さいたま市)
 今回は、青葉台店におじゃますることになりました。

スポンサーリンク



トレファクスポーツ青葉台店に行ってきました

そして取材当日。トレファクスポーツ青葉台店に到着。田園都市線「田奈駅」から徒歩10分ほどです。詳しい道案内は、トレファクさんのブログ記事をどうぞ。もちろん駐車場もありますよ。

今回、事前のやり取りで「Mrコールマンという店長さんがいる」とのことだったので、ちょっと緊張してました。イメージしてたのはこんな人↓

出典:Mike Mozart

無料画像を検索してたら、もうイメージぴったりのひげおじさんが出てきて、ひとりで爆笑。これぞ、Mrコールマンって感じ!

「こんにちは~。今日取材のお約束をしている、ブロガーのサリーと申しますが。。。」

「お待ちしてました!!」

私より若くて爽やかな店長さんでした!そしてなぜかMr.コールマンのはずが、スノーピークのTシャツを着てます。いろいろとツッコミどころが満載。本社から今日はこれを着用するよう言われたそうです。掴みのネタなのでしょうか。

2歳のお子さんがいらっしゃるパパ店長さん。キャンプにもよく行かれるそうです。なぜMr.コールマンかというと、好きでいろいろ調べているうちに知識が付いて、自然と社内でそう呼ばれるようになったとか。

じゃあ今日はいろいろお話伺っちゃおう!

「あ、すみません。。。ちょっと業務がたてこんでまして、まずはおひとりで店内を見てもらってもいいですか?」と。じゃ、まずはお客目線でいろいろ見させてもらいます!
スポンサーリンク



トレファクスポーツの店内を徘徊

じゃ、まず入口から。

きれいな店内にまずびっくり。私のリサイクルショップのイメージって、もっとごちゃごちゃしてて、陳列もバラバラで。。。っていう感じだったんですが。すごく見やすいレイアウトで、なんだか新品を扱うアウトドアショップのようです。

こんな風に商品のディスプレイの仕方も、リサイクルショップっぽくない。はっ!手前にあるジャグは。。。!

iglooのジャグかっこいい~♪プラスチックじゃなくて、ステンレスというところがすてき。

でも。。。お高いんでしょう?楽天で25,920円ですわよ?と思って値札をみたら、11,800円+税。お得じゃないの!!ただ正直、我が家にはちょっとサイズが大きいかな。。。こうして実物見れると、大きさの感じがリアルにわかってほんといいですね。

マネキンにディスプレイされていた、コロンビアのシューズもかわいい。

お値段も3,980円とお手頃。え、安くない?外見の状態いいのになんで?と思ってよく値札を見ると、「記名あり」との記載が。

なるほど、こういうことね。逆にこんなの全然気にしないよって人には、こういうワケあり品を安く見つけるのがすごく楽しいと思う!私は残念ながら、サイズ合わず~。

THE NORTH FACEはさすが人気だけあって、入口すぐ近くに特設コーナーがありました。

マウンテンジャケットとか、未使用品なのに6,800円+税なので、お得!

安いもの探す嗅覚は、主婦だから。980円のTシャツも発見。

値札に「薄くしみあり」との記載が。こういう風に一点一点に詳しい状態書いてあるからわかりやすい。安い理由がわからないと、ちょっと不安だもんね。逆にそれにナットクできれば、ものすごくお買い得!

おや、安そうなワゴンコーナーが。。。寝袋かな?

どれどれ、値段はと。。。

まさかの280円~!!これ、キャンプ場でレンタルするよりお得。化繊だから自宅で洗濯できるし、ほつれがどの程度かわからないけど、これから試しにキャンプしてみたいなって人にはお試しでいいかも。薄手だから、暖かい時期向けかな。

店内は、自転車、サッカーなどスポーツ関連もあれば、

サーフィンもあります。湘南もわりと近いもんね。

トレッキングのものもあります。

あっ、KEENの靴かわいいなぁ♪ただ履いてみたらちょっときつい。ネットと違って、こういう風に気になったらすぐ試着できるのがうれしい。

今の時期はまだウィンターシーズンということで、スキースノボ商品が多かったです。
スポンサーリンク



いざ、トレファクスポーツのキャンプ用品売り場へ

はい、それでは大本命のキャンプ用品売り場へ。

おお~っ、スノピのテントがきれいに陳列されています!

ただ、先ほども書いたように今はスキースノボシーズン。これが4月になると、一気に売り場面積が交代して、ぐっとキャンプ用品が増えるそうです。

コールマンのガソリンランタンが豊富

ガラスケースにはたくさんのコールマンガソリンランタンが。うわぁ、圧巻。。。とここで店長さんが戻ってきました。ここからは一緒に店内を回ります。

毎年、限定デザインで販売されるシーズンズランタン。プレミアが付いて、とてもお高い。買うというか、見るだけでもとても楽しい。

やっぱりコレクションされてる方ってたくさんいて、入荷してもすぐ売れてしまうモデルもあるそう。

個人的には赤いランタンがほしい!いいなぁ~。お金を払えばこれが手に入る、、、なら買うのもアリなのかも?ぶっちゃけその辺どうなの店長さん?

「古いランタンはですね、やっぱりメンテナンスができないとちょっと扱いが難しいんですよね。。。」とのこと。そうか、そのあたりすっかり抜けておりました。知識ってどうすれば身に付くんですか?と聞くと、今はネットでいろいろ情報あるから調べてみるといいですよとのこと。

ちなみにトレファクスポーツの社員さんは、みなさんこうした知識がしっかりあるそうですよ。私もそんな知識を身に着けたい。店舗でワークショップとか開いてくれたら通うのに。ランタンのメンテナンスができるアラフォー主婦になりたひ。

このランタンのグローブ(ガラスの部分)、これにもマニアの人は、made in USAにこだわるそうで。made in chinaもあるんだけど、USAじゃないと!というコレクターさんがいるそうです。奥深いランタンの世界。。。

ヴィンテージランタンは、部品を破損するとそれを調達するのも大変だそうで。ふんふん、そのあたりも踏まえた上での購入が必要ですね。。。

ちなみに店長さんが言うには、やっぱりワンマントルランタン286Aが一番使いやすく、故障しづらく、しかもお値段手頃でコスパもいいとのこと。私も持ってます!

中古のお値段は9,800円。私が2年前に新品購入したときもこのくらいの値段でしたが、今はもっと高値になっちゃってますからねぇ。ここでもプレミアが発生するとは。。。

286Aのレビューは、別記事に詳しく書いてますので、よろしければどうぞ↓

関連記事:コールマンのガソリンランタン286A購入レビュー

やっぱガソリンランタン最高!コールマンのガソリンランタン286Aレビューと使い方
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 ランタンは何を使っています...

ものすごく高いシェラカップ

ガラスケースの中に、こんなものを発見。ん?ただのシェラカップ?

一番奥のシェラカップ、まさかの6,800円+税!!高い、なんでこんなに高いの、店長さん教えて!!

「これはですね~、SIERRA CLUBっていう、シェラカップの元祖と言われるものなんです。企業じゃなくて、ボーイスカウトのような団体が作ったもので、やっぱり根強いコレクターさんがいるんです」

なんだろう、私にはわからない世界がここにある。

ちょっと待った!19,800円のちょっと汚いクッカーもある!なんで店長さん!←こうやって、すぐ詳しい人に聞けるのってほんと楽しいです。

で、これはロッキーカップっていうもので、シェラカップだとちょっと浅いな~、じゃちょっと深くしちゃおう、でできたものらしいです。もう廃盤で貴重品だとか。

それにしても、こんな高いんじゃ誰も買わないんじゃ。。。いつからこれお店に飾ってるんですか?と聞いてみたところ、「いやいや。。。やっぱりこれも売れるんですよ。だからこの値段なんです」とのこと。マニアの世界は謎です。ちなみにトレファクオンラインで販売中なので、よかったら買ってみてね♪

斧も発見

さらにガラスケース内に、ハクスバーナの斧を発見。

ちょっと待って、私これ同じやつ、昨日Amazonでポチって、帰宅したら届くはずなんだけど。。。新品より2,000円ほど安い(´;ω;`)ウゥゥ

斧なんて、研いでしまえば中古でもいいわけで。。。ガーーーン。と思ってたら「一から斧を育てる楽しみがありますよ」と店長さんのナイスフォロー。さすが店長さんいいこと言う。うん、がんばって育てます。。。
スポンサーリンク



コールマン製品をさらにチェック

ふと、足元に大量のコールマンのツインバーナーを発見。

なんでこれ、こんなにあるんですか?と聞いたところ、90年代のアウトドアブームで購入されたものが後で出てきて、売りに来るお客さんが多いそう。なるほど~。

こちらも廃盤品のコールマンの冷凍庫。こんなのあるんですね~!

上を見上げると、かわいらしいウォータージャグを発見。そうだ!先日、お店のブログに掲載されてた、このジャグってあります。。。?↓

「あ、これですね。レジ前にあるので持ってきます」

おお~、これこれ。レトロな外見がかわいいし、大きすぎないし、へこんでるのもまた味があっていい。しかも2,980円というお値段もお手頃。内部も比較的きれいでした。で、この蛇口のボタン押してみたら。。。固っ!固いわこれ。料理しながらこれはちょっとやだなぁ。子供はたぶん押せない。

「男性は、こういうのすきなんですよね~。ただ女性は、、、その、実用性を重視される方が多いというか。」うん、まさにそのとおり。いや見た目は嫌いじゃない、でもさ、実用性もほしいのだよ、主婦としては。というわけで、こちらは買わず。

そうだ、お店ブログに掲載されてた、焚火台のワイヤフレームとか、ピコグリルってまだあります?

これと。。↓

これ↓

実は今年は、ソロデイキャンにチャレンジしたくて、コンパクトな焚火台ほしかったんだよね~♪

「すみません。。。両方売り切れてしまいました。。。」

えええ、そうなの!?だってこのワイヤーフレームなんて、昨日公開されたブログですよ!?と問い詰めると、もうね、ブログ公開された夕方に買いに来た人いるんだって。載せるとほんと希少なものほど、すぐ売れちゃうらしい。ざんねん~。

ちなみに、電話で取り置きとかできるんですか?と聞くとそれはしていないそう。新入荷ブログ見て、気になるものがあったら、すぐにお店に直接行くべし。

テントの品揃えをチェック!

お次はテント。

右側にスノーピーク、左側にコールマン。あれ、なんかコールマンのテント少なくありませんか?もっと多くてもいいような。。。これもまたシーズンの問題で、4月になると売り場広げて、ぐっとコールマンテントが増えるそうですよ。

スノーピークの定番テント。アメニティドームMが39,800円+税。あれ?これってそんなにお得でもないような。。。?でもよく見ると、別売りマットとシートがセットになっています。スノピのマットとシートって、1.7万円くらいします。なるほど、それならお安い。

ドックドームPro.6は、定価174,800円のところ、97,800円+税。これはお得。。。!テントの状態が5段階で書かれ、付属品の有無もしっかり書いてあってわかりやすいです。

メルカリやヤフオクだと、どうしてもその出品者さんの独断によるところが大きくて。。。「きれいです」と書いてあったのに、意外と汚れていたなんてこともあるもの。それがこちらでは客観的にわかりやすく書かれているし、なにより実物を広げて確認もできるというから安心だなと。

そうそう、テントに比べてタープが少なく感じたんですが、きっと冬のせいですね。これから品揃え増えると思うんですが。。。これっ!

ノルディスクのレクタタープ、Kari(カーリ)です。ご存じの通り、我が家のテントはノルディスクのウトガルド。

カーリは、このウトガルドに連結できちゃうんです。でも、、、高い!

日本で買うと6万弱かぁ。。。とても心揺らぐ。私、ウトガルド買ったときはドイツから個人輸入したんです。価格調べたら、輸入してもトレファクさんの方が少し安いくらい。

ノルディスクは正直日本の業者通すとめちゃくちゃ高いので、個人輸入がおすすめですが、やっぱりなんか怖いとか、めんどくさそうとかありますよね。一番面倒なのが配送トラブルや、破損があった場合。英語で問い合わせとか、考えただけでいやになります。それ考えたら、実物見たうえで、汚れ確認して中古でお得に買うのはかなりアリかと。

え?ノルディスクはタープしかないのかって?ノンノンノン。。。

こちらのコーナーにございます!!ノルディスクはもちろん、テンマク、ogawa、ユニフレーム、NEMOなどなど。。。これだけいろんなメーカー見れるのって、新品のアウトドアショップではなかなかないと思う!

ノルディスクは、レイサ、スー、アルフェイム、ヴァナヘイムがありました。スーは廃盤品で、初めて実物を見ました。生地の質感が柔らかいんです。あと、このシロクマロゴも違うんですよ、と店長さん。

「ええと。。。あれ?ロゴどこかな?ここ?あれ見えます?」とめちゃくちゃ角度を変えて見せてくれます。この店長さんあれだ。。。きっとめちゃくちゃいい人だ。そんでもっていい人すぎて、詐欺とかに騙されそうなタイプだ。

ちなみに旧ロゴのシロクマさんは、牙などなく、現行クマよりも優しい顔つきをしていました。

他にもogawaのピルツ15を発見。いいなぁ、ピルツもいいよね。

これ、フルインナー上部に大きな破れあり、って書いてあるけど、それにしても49,800円+税って安くないですか?テント本体&フルインナーで10万くらいするはず。

あと、冬になると人気のせいで、キャンプ場に異常発生する、テンマクデザインのサーカスもいくつか販売されていました。

定価49,800円のところ、29,800円+税。新品買うつもりだった差額で、いろいろキャンプギア買えちゃいますね。

あと個人的に気になった、ロゴスのグランベーシックのトンネルドーム。

ロゴスのポップなイメージと違い、ホワイトで落ち着いた感じがすてきだな~って思ってました。定価よりかなり安い!

そして、ノルディスクのヴァナヘイム。これ16人用なんですが。。。

一体どういう方が使うのでしょう?グルキャンとか?定価30万近いので、相当お得ですよ。これ買って、オフ会でもやりましょうか。ヴァナヘイム会。会費ひとり15,000円にして、16人集まれば開催できますが、読者のみなさまいかがでしょう。

あと、テントコーナーとは別に、レジ裏にも実は少しテントあるんです。

ヒルバーグ♪高価なテントはひっそりとレジ裏にありますので、店員さんに断って見させて貰いましょう。

ヘリノックス系もこちらに。ペンドルトンコラボのコット、5万もするのね。。。

スポンサーリンク



キャンプギアいろいろ

ちょっとテントとか大物見過ぎて疲れてきちゃいました。ギアコーナーに行きましょ。おっ、たくさんダッチオーブンありますよ。

LODGEのダッチオーブンとか、錆びが出てる関係かけっこうお安いのもありました。逆に、限定モデルは本当に高い。ルイス&クラーク限定モデル12インチ、お値段22,800円+税。

私「これはやっぱりマニアが。。。」

店長さん「いるんです。(コックリ)」

なんかキャンプギアってほんとこのパターン多い。なんだろう、限定もの買っておけば、そのうち価格高騰するのでは?キャンプギア投資いいんじゃないでしょうか。預金しておくよりいいかも。

あっ、うちと同じ、ユニフレームのツインバーナー発見!と思ったら、つまみの部分。

木でできています!今は金属のつまみです。こんなモデルもあったんですね~。価格は14,800円+税。確か新品は2万弱なので、こちらもプレミア効果が発動していそうです。

ソレルのブーツ、レディースサイズを発見。価格も4,800円と手ごろなので、履いてみました。

ちょっと大きい&靴自体がかなり重い。そう、ソレルは重いんですよね。靴はほんと、ネットで買わずに実店舗で試し履きしてみるべき。

ガラスのショーケースを見つけました。高額商品のにおいがします。

PRIMUSさん、、、臼杵セットなんて作ってたんですね。なんだろう、バブルの時に勢いで作っちゃったんでしょうか。

昭和感あふれる女の子が、キャンプ場で餅付いてる姿がなんともシュールです。でもこれ、木でできてて、しかも廃盤品だし、7,800円が安く思えてきました。買わないけどな。

そして、また出ました。ロッジの手のひらサイズのベビーダッチオーブン。

価格はまさかの19,800円。「こ、これはマニアが。。。」「いるんです(コックリ)」お約束のパターンになってきました。ちなみにこちらはトレファクオンラインで販売中です。

これまた見たことない、スノーピークのガソリンランタン。ホワイトガソリンなんですよ。ちなみにAmazon、ヤフオク、メルカリと調べてみましたが、どこにも出品がありません。しかも未使用品です。コレクションとしてはもちろん、キャンプギア投資の世界へ旅立ってみませんか。これもWEBで出品中
スポンサーリンク



今日入荷の品をチェック!

さて、そこへ店長さんが「今日入荷の品なんですけど、、、見てみます?」と箱を持ってきてくれました。新品のホットサンドメーカー、ストーブの上に置くサーキュレーター、そしてこちら。コールマンのLEDランタン。

珍しい木目調です。で、これあまりもう出回ってなくて、楽天では4,300円から、ショップによっては8,000円くらいと高値で出してるところもあります。

それがまさかの980円!なんで~!?と思ったら、訳あり品でした。上部のスイッチ押しても、ライトがつかないのです。ただ、底にバッテリーロックという機能があり、ここを回すことでスイッチの入り切りができるとのこと。

980円なら欲しいなぁ。でもちゃんと点くか確認したいんですけど。。。

すると、レジにはちゃんと電池があって、点灯状態を確認できるようになってました。これ、ちゃんと点くなら買っちゃう!。。。あ、あれ?なんか暗いですねぇ。。。よかったら、トイレの個室真っ暗なんで、持って確認していいですよと言ってくれたので、トイレIN。

うん、ちょっと暗いです。テント内で使うにしても、就寝時にいいくらいの光量。私が持ってるスマイルランタンより暗いかも。それにしてもトイレきれいです。トイレがきれいな店舗は、いい店舗です。

どうやら上部のスイッチで、明るさを調整できる機能があるはずが、壊れてしまっていて一番弱い光量しか点かないとのこと。うう、諦めました。でもこれ、最低でも5,000円くらいするので、この光量でも納得できればおすすめかと。普通に寝室のライトとしてもいいかも。欲しい人は欲しいと思う。
スポンサーリンク



サリーは何を買ったのでしょう?

さて、その後じっくりと店内をひとりで練り動き、お得なものはないかと探しまくりました。で、これだな!これほしい!と思ったのがこちら。

一見、ガソリンランタンのようだけど、実はLEDランタンなのです!こういうの欲しかった!もちろん廃盤品です。

これのいいところは、単1電池で使えるのはもちろん、ACアダプタを使えばコンセントからも電気をもらえること。自宅でも使えるし、電源ありサイトで使うのもいい!いつも電池交換とか、次のキャンプの時とか、充電器で充電するのがほんとに面倒で。

在庫があったので、両方点け比べをしてみると、片方がやや接触不良気味でした。元気のいい子がいいわ。ACアダプタでも、単1電池でも正常に動くことを確認。付属品も違いがあって、少し高い方はACアダプタ&ソフトケース付き。そりゃアダプタ付きにする!

で、これやっぱりメルカリでは未使用品が2万円以上していまして。ヤフーショッピングでは、3万越えです。ちなみに私は、ランタンと別売りソフトケースで9,800円+税。なんてお宝に巡り合えたんだ~!大事に使います。

お支払いは現金はもちろん、クレジットカードも使えます。トレファクアプリをダウンロードして会員証を提示すると、100円ごとに1ポイント付きます。今日で100ポイント貯まった♪次回のお買い物で、100円として使えるそうです。

そして、帰り際にエリアマネージャーさんから、「2つしかなくても申し訳ないんですが、、、」と、トレファクオリジナルシェラカップをもらってしまいました!

作りがしっかりしてて、しかもデザインもかわいい。千葉の幕張店がオープンした時のノベルティだったそうです。そろそろセリアの100円シェラカップは引退して、この子たちをキャンプメンバーにしようかな。ありがとうございます!
スポンサーリンク



気になった点

で、ここまで見てきて思ったこと。

・店内きれいで見やすい

・廃盤品もあるし、いろんなメーカーを一度に見れる

・価格もネットを意識した、買いやすい価格

うーーーん、なんかいいことしかない。なんかないか、なんか改善してほしいこと。ん~、あった!!

配送に対応してほしい

トレファクスポーツさん、店舗で大きいもの買っても、店舗から配送できるサービスがないそうです。私みたいに、ふらっと電車で来て、大きいテントや重いダッチオーブン買うこともあるかもしれません。会社帰りに電車でふらりと寄るサラリーマンもいるでしょうから、ぜひ配送サービスを。

ちなみに青葉台店の場合は、徒歩5分のところにセブンイレブンがあります。

思いがけなく大物を買ってしまった場合は、ここから配送がベストかも。ちなみに店長さんによると、梱包資材は提供してもらえるとのことでした。

紙袋用意してほしい

リサイクルショップって、なぜかスーパーのビニール袋ですよね。トレファクスポーツさんでも、やっぱりビニール袋でした。今回ランタンがちょっと重かったし、なにより女子はあまりスーパーのビニール袋で電車に乗りたくないのです。。。

お店の名前が入ってなくてもいいです。ごくごく普通の紙袋があるとうれしいです。1万円くらいのもの買って、ビニール袋というのもなんとなくさみしい。特に重いものはビニール部分が切れそうでちょっと怖いです。ごみが少なくて地球には優しいんですけどね~。
スポンサーリンク



買取ってどうなの?

店長さんに「このキャンプブログ見た、ということでなにか読者さんに特典付けてください!」とお願いしてみました。さすがに購入品の割引は難しかったですが、買取金額の10%アップに成功しました。下の画像を店頭にてご提示ください。みなさん、使ってね~!!

2019年2月末まで有効、青葉台店のみとなります。他のアルバイト店員さんがわからないと困るから、信憑性あるように、店長さんのお顔を勝手に拝借してクーポン画面作りましたw。

店長さんに聞くと、正直なところ、やっぱりヤフオクやメルカリで売る方がお金にはなるそうです。ただ、出品や配送の手間、購入者とのメッセージのやり取りなど大変。それが持ち込み買取だと、その場ですぐにお金に代わります。実は私、ずっと出品しようとして、押し入れのダンボールに眠ってるものたくさんあります。。。それくらいなら、ぱっと売ってしまった方がいいかも。すっきりした部屋で暮らしたい~。

あとは大きくて配送料が高いものもいいかと。チェアやバーベキューコンロとかかさばりますよね。今は捨てるにしてもお金がかかる時代だから、もし状態悪くてすごく安くても買い取ってもらえた方がお得です。

トレファクスポーツは、新品アウトドアショップと違う楽しさがある

さて、長くなりましたがこれでトレファクスポーツ潜入レポを終わりにいたします。どうでしょう、ちょっとお店でショッピングした気分になりましたでしょうか?

これからキャンプ始めるから、安く揃えたいって人はもちろんのこと、個人的にはキャンプ中上級者さんが楽しいんじゃないかと。それこそいろんな廃盤品がありますので、高いギアを見るだけでも楽しいです。訳あり品を安く買うのも楽しいし、未使用品を新品より安くゲットできる可能性もあります。

今回、取材を快くお引き受けくださり、自由に書かせて頂いたトレファクスポーツさん、ありがとうございました!ぜひ次回ご縁がありましたら、他の店舗まで行きますのでどうぞよろしくお願いいたします。とちゃっかり営業して、潜入レポおしまい!

注)この取材は2019年1月29日に行われました。ご紹介した商品が売り切れになる可能性もあり、必ず店舗にあるわけではございませんのでご注意ください。

取材協力:トレファクスポーツ青葉台店

トレファクスポーツ公式サイトはこちら
おすすめ記事テントの持ち物一覧&印刷できるリスト

キャンプの持ち物リスト!必需品からあったら便利な物までまとめました。印刷できるリスト付。
こんにちは、サリーです。 桜も咲いてすっかり春。今年こそキャンプデビューしたい!と考えている人も多いのでは?でも、いざ...

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする