キャンプグッズ

キャンプの持ち物リスト!必需品からあったら便利な物までまとめました。印刷できるリスト付。

 

こんにちは、サリーです。

桜も咲いてすっかり春。今年こそキャンプデビューしたい!と考えている人も多いのでは?でも、いざキャンプに行くにはどんなものが必要になるのでしょうか。必需品からあったら便利なものまで、まとめました。印刷できるリストも用意したので、ぜひ使ってみてください。

 

先にさくっと持ち物リスト一覧を見たい方は、こちらをクリックしてください↓

キャンプの持ち物リスト(PDFファイルで開きます)

 

なくてはならない必需品

テント

 

まず忘れちゃいけないのがテント。でも、意外と積み忘れてしまうのでお気を付けを。我が家はテントのポールだけ忘れて、現地でテントをレンタルしたことがありますw。

 

テントといっても、大きく3つに分かれます。

  • ドームテント
  • ツールームテント
  • ワンポールテント

どれを選んでもいいです。お好みで。我が家は最初にツールームを購入し、ワンポール、ドームテントを結局3種類所有しています。天候やサイトの広さ、季節に応じて使い分けをしています。

 

初心者におすすめなのは、コールマンのツールームテントとか。。。

 

スノーピークのアメニティドームMがおすすめです。

 

個人的には、キャプテンスタッグのワンポールテントおすすめです!

 

 

我が家のツールームテントは、普通のカラーじゃ他の人とかぶってイヤ!と思って、ナチュラム限定カラーです。

 

 

 

テント選びについては、下記の記事に詳しく書いております!

コールマン ラウンドスクリーン2ルームハウスのレビュー。評判通り、ほんとに使いやすいっ こんにちは、サリーです。 初めてのテント選び。。。迷いますよね?我が家もかなり悩みました。買うまではレンタルでキャ...
キャプテンスタッグ CSクラシック ワンポールテント オクタゴン460UV のレビュー、評判 こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 キャプテンスタッグのワンポール...

 

タープ

 

リビングスペースに張る、大きな日よけを「タープ」といいます。基本的には、ここの下で食事をしたり、くつろぎます。我が家のタープはかなり大きく、2家族でも使用できるサイズ。

 

これはコスパいいですね~。

 

ナチュラルカラーなら、DODのこれなんておすすめです。

 

我が家のタープはこちらの記事をどうぞ。

ビジョンピークスのファイアプレイスTCヘキサタープを張ってみた!さすがポリコットンおしゃれで涼しい♪ こんにちは、サリーです。 ずっとツールームテントで過ごしてきて、タープなくてもなんとかなるなぁと思っていましたが、...
スポンサーリンク




シート類

 

入門セットのようにテントに付属していればいいのですが、意外と付いていないのがグランドシート。グランドシートとは、地面とテントの間に敷くシートです。これを敷くことで、テントが汚れたり傷つくことから防げます。

 

 

下にグレーのシートが敷いてあるのがおわかりでしょうか。コールマンやスノーピークであれば、テントのサイズに合わせた専用のシートが販売されています。ない場合は、安価なシートでもかまいません。テントより少し小さく切るか、折って使用します。

 

お値段安くて、しっかりしたユタカシートは我が家も愛用しています。

 

いろいろなサイズがあるので、テントのサイズに合わせて選びましょう。大きめにしてしまうと、雨が降った時にお皿になってしまい、テントが浸水してしまいます。ほんの少し小さめがベストなサイズです。

 

寝袋

 

 

寝袋も必須アイテムです。夏のキャンプなら、タオルケットや毛布を持ち込めばなんとかなります。我が家は大人2人、こども2人の四人家族。ダンナさんが一人用の寝袋で、私とこども二人はコールマンの2in1という大きな寝袋で寝ています。添い寝できるので、幼児でも安心です。

 

寝袋は、安価だけどかさばる化繊と、高価だけどコンパクトであたたかいダウンの2種類の素材があります。初心者キャンパーであれば、安価な化繊で十分です。我が家は化繊の寝袋で、冬の寒い時期は電気カーペットを使っています。意外といけちゃうもんです。

 

テーブル

 

食事するのに必要なテーブル。4人家族であれば、幅90~120cmくらいのものが使いやすいです。以前はコールマンのモザイクテーブルを使用していました。

 

値段も安いですし、軽くて丈夫。さらに、高さを二段階に調節できます。ほんとに便利なテーブルで超おすすめ。

テーブル選びはこちらの記事をどうぞ~

ファミリーキャンプのテーブル選び!おすすめは? こんにちは、サリーです。 今日からキャンプです。 というわけで、この投稿は予約してあったものです。 ひ...

 

その後、おしゃれキャンパーを目指して、ハイランダーの木製テーブルに乗り換えました。

ハイランダーのロールトップテーブルはコスパ最高!本格的なウッドテーブルだった こんにちは、サリーです。 Hilander(ハイランダー)のロールトップテーブルをついに購入しました!木製...

 

チェア

 

キャンプでは椅子に座る時間が長いから、なにげに重要アイテムです。

チェア選びの記事はこちら

キャンプのチェア選び。どんな椅子がおすすめ?我が家の歴代チェアをご紹介 こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 キャンプ用のチェア、ど...

 

コンパクトになるチェアも買ってみました。

ヘリノックスの類似品パチモン?ビジョンピークスのグラムチェアを買ってみました こんにちは、サリーです。 この前、近所の広い公園でですね。父娘の2人組が、木陰にヘリノックスのチェアと、テーブルを...

 

今使っているのはこちら。

スノーピークのローチェア30はほんとに買ってよかった最強チェア。 こんにちは、サリーです。 随分ひさしぶりにキャンプギアの紹介です。 もうね、夏あたりからいろいろ購入してたん...

 

ランタン

 

ランタンは暗闇を照らす照明です。電池式、ガソリン式、ガス式などありますが、初心者なら電池式のLEDランタンでオッケー。

 

特におすすめはジェントスのEX-136Sです。めっちゃ小さくて、軽いのにほんとに明るい!ガソリンランタン並に明るいです。とりあえずこれ一個買っておけば安心。

単4電池を6本使い、1晩で使い切ってしまいますが、充電池なら安心です。エネループだと高いので、我が家ではアマゾンブランドの充電池を使用しています。

 

あとは、サブランタンとしてスマイルランタンも。1~2個あれば、テント用、テーブル用、トイレに行く時にも便利。安いくせにこちらも明るく、電池持ちがすごくいいです。キャンパーさん御用達なのも納得。

 

クーラーボックス

 

食材や飲み物を冷やしておくのに必須なクーラーボックス。1泊ならこんな安いものでも。我が家も最初は、ホームセンターで1000円ほどで購入したボックスでキャンプに行ってました。

ただ、小さいクーラーボックスにいろいろ詰め込もうとすると、大変なのもたしか。飲み物が入らなくて、お買い物に使うクーラーバッグを併用していました。結局、キャンプにたくさん出撃するようになってからは、車輪付きの大きいタイプを買いなおしました。

 

レビュー記事

コールマンのクーラーボックス ホイールクーラーを衝動買いしました。 こんにちは、サリーです。 今週はダンナさんが仕事休みなしなので、明日は私の父にドライバーにお願いしてデイキャンプに...

 

安いからつい買ってしまったけど、シンプルな白のクーラーにすればよかったなぁ。。。

 

スポンサーリンク




バーベキューコンロ&焚火台

 

キャンプといえば、バーベキュー!そして、夜には焚火を絶対やりましょう。焚火をするためにキャンプに行くと言っても過言ではありません。コンロと焚火台を別々に購入してもいいですが、兼用できるタイプが便利です。

 

 

我が家はユニフレームのファイアグリルを使っています。他のキャンパーさんとめちゃくちゃかぶります。それだけ認められた品ということ。さらにとてもコンパクト。

 

 

もし、コンロは持ってるんだよなぁ。。。って方には、めちゃくちゃコスパいいこちらの焚火台をおすすめ。友人も義弟も持ってます。とてもコンパクトになります。

 

ガスコンロ(ツーバーナー)

 

夜はバーベキューにするにしても、朝食の支度や、コーヒーを飲むのに必須なガスコンロ。とりあえずは自宅で鍋をする時に使うような、こんなカセットガスコンロがあれば十分です。災害対策にもなるので、ひとつ持っておきましょう。ガスもお忘れなく!

たくさん料理をしたい!という方は、ツーバーナーがあると便利です。

キャンプ初心者にツーバーナーは必要?カセットコンロで充分? こんにちは、サリーです。 キャンプの入門書を読むと、 ツーバーナー(2口コンロ)がさも必要かのように掲載され...

 

食器&はし&フォークスプーン

 

紙皿や、100円ショップのプラスチック皿でも十分です。最近はセリアでも、ステンレス製の食器が売られています。

 

関連記事

100円ショップのセリアでキャンプグッズ購入★シェラカップもあるの!? こんにちは、サリーです。 みなさん、100円ショップ好きですか?私はだいすきです。だって「こんなのが100円なの!?」って...

 

食器の選び方については、こちらの記事をどうぞ

 

キャンプの食器どうしてる?実用重視とおしゃれどっちを取ろうか。 こんにちは。サリーです。 キャンプでの食器って何を使ってるでしょうか?我が家は紙皿からスタート。でも、風で...

 

箸は割りばしが便利です。子供がいる場合は、お子様用のフォークやスプーンがあると便利です。100均で買いましょう。

 

調理器具

 

フライパン、なべ、やかん、まな板、包丁、ボウル、ざる、菜箸、トング、おたまなど。初心者のうちは、自宅にあるものを持っていきましょう。我が家はたくさん出撃するので、毎回自宅用を持ち出すのが面倒で、100均やニトリで揃えてしまいました。

 

いつかはこんなおしゃれにコンパクトになる調理セットがほしい。。。

包丁の持ち運びについてはこちらの記事をどうぞ

キャンプで包丁の持ち運びどうしてる?我が家の安い方法と、ほしいもの。 こんにちは、サリーです。 毎回、キャンプに行く時に、包丁をどう持ち運んだらいいのか悩んでいました。子供もいるから危...

 

着替え

 

春や秋でも、夜になると標高が高いキャンプは冷えるので、冬用のアウターやヒートテック下着も持っていきましょう。ユニクロのウルトラライトダウンはコンパクトになって便利です。夏でも、パーカー類は必須です。

 

お子さんがいらっしゃる方は、多めに着替えを。水たまりにダイブしたり、泥遊びをして普段より汚れたり、濡れたりします。
スポンサーリンク




洗面用具&タオル

 

歯ブラシ、歯磨き粉、洗顔フォームなど。目の悪いひとは眼鏡、コンタクト用品。タオル類は多めにあると便利です。幼児は紙オムツ、女性は生理用品も忘れずに。

 

食材

 

忘れちゃいけない、食材。当日買い出ししてもいいですが、どうしてもバタバタします。できたら前日購入して、肉や野菜はあらかじめ切って、ジップロックに入れておくと当日とてもスムーズです。ごみも少なくなります。

 

我が家では前日に食材をある程度下ごしらえしておき、当日さっと食べたいお惣菜や刺身、果物を現地のスーパーで購入することが多いです。お刺身は調理なしでつまみになるので、わがやの定番です。朝食は、パンやカットサラダ、果物、ヨーグルトなど、これまた調理が少ないものが楽です。

調味料

 

意外と忘れがちな調味料。塩こしょう、油、焼き肉のたれ、ケチャップ、マヨネーズ、醤油、ソースなど用意しておきましょう。

 

その他

 

  • 食器洗いセット(洗剤、スポンジ、ゴム手袋)
  • ビニール袋(小さめ、ゴミ袋サイズと数種類)
  • はさみ
  • ライター(チャッカマン)
  • 予備の電池
  • 着火剤&炭&薪(現地でも買えます)
  • 軍手、火ばさみ
  • 常備薬&カットバン
  • ラップ&アルミホイル
  • ボックスティッシュ&ウエットティッシュ
  • 虫よけ
  • 日焼け止め
  • 化粧品
  • ぞうきん
  • 保険証

食器洗いの関連記事

キャンプでの食器洗い。本にも書いてないような超初歩の初歩をあえて図解してみる こんにちは、サリーです。 梅雨らしい雨が降っておりますな。。。 キャンプでの食器洗い さて、今回はキャ...

 

あると便利なもの

 

さて、ここからは必須ではないけど、あると便利なグッズです。

 

銀マット&ラグ

 

テント内でくつろいだり、寝る時には下がふんわりしていないと痛くなります。インナーシートと呼ばれる、テント専用のマットを使用してもいいですが、自宅で使っているラグや毛布でも兼用できます。要は、体が痛くなければいいわけです。

 

ちょっとかさばりますが、銀マットを敷くと格段に快適になります。

 

マット

 

さらにふかふかの寝心地にするには、マットがあると快適に就寝できます。空気を入れるタイプでは、ハイランダーのものが人気。友人のお墨付きです。

 

 

私は空気を入れるタイプよりはふかふかではなさそうですが、キャプテンスタッグのマットを敷いています。これ一枚を横に敷いて、家族4人で寝ています。空気タイプと違って、穴が開いて壊れてしまう可能性が低くて、コスパもよくおすすめです。

さらに、最近ではエアベッドを導入してしまいました!「テントなんて、地面固くて寝られな~い。いきたくな~い」という奥さんがいる方、ぜひ導入をおすすめします!1980円だよー。

 

関連記事:1980円のエアベッドを購入しました。

キャンプでエアベッド。グランピングだよ、これ!!ハイランダーの1980円エアーベッド購入レポ こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 今までキャプテンスタッグのマッ...

 

 

ウォータージャグ

 

近くに炊事場がないときに活躍するのがウォータージャグ。おしゃれで高価なものもありますが、我が家は安価なジャバラタイプを愛用しています。やっぱりちょっと手を洗ったり、調理に使ったりと、あればあったでとても便利です。

関連記事はこちら

キャンプでウォータージャグは必要?いらない?ハードがいいの、ソフトがいいの? こんにちは、サリーです。 なんか「?」だらけなタイトルになってしまいましたが、、、 今日はウォータージャグの...

 

ペグ

 

テントを買うと、付属品でペグが付いてきます。大抵はプラスチックのものです。地面が柔らかければうまく刺さりますが、固い地面になると歯が立ちません。さらに、プラスチックのハンマーも使いづらいんですよね。。。というわけで、鍛造ペグ(たんぞうペグ)があると、どんな地面でもしっかり刺さります。

 

特に風の強い日は、長さが短くて、ひよわなプラスチックではこわいもの。飛んで行ったら他のキャンパーに怪我をさせてしまうかもしれません。とても地味なグッズですが、実は縁の下の力持ち。ぜひ鍛造ペグを使ってみてください。設営が楽になること間違いなしです。

 

ハンマーに関しては、とりあえずプラスチックでなく金属のものがあるととても楽になります。100均のものでもいいです。我が家は安いこちらを使ってます。

 

 

コーヒーセット

 

キャンプに来たら、ぜひコーヒーを飲んでください。いつもと違って絶対においしく感じます。そしてできたら、豆もごりごり挽いてください。

 

キャンプでもおいしいコーヒーが飲みたい!ユニフレームコーヒーバネット、安いミル買ってみた。 こんにちは、サリーです。 ネットでポチポチしたものが続々届いてます。 うれしいけど、どこに収納しましょ(;゚...

 

ランタンハンガー

 

ランタンはタープのポールにひっかけてもいいのですが、ランタンハンガーがあると、すきな場所にすきな高さで設置できるのでとても便利です。

 

我が家ではスノーピークのパイルドライバーを使用しています。

 

関連記事

パイルドライバーを入手しました!スノーピークのランタンスタンド。シンプルな作りがすばらしい逸品。 こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 ランタンを引っかけておくための...
スポンサーリンク




お風呂セット

 

キャンプの帰りは日帰り温泉に寄ると、旅気分も増します!特にキャンプ場のあるようなところは温泉が隣接しています。キャンプ場内にお風呂があるところもあるので、ぜひお風呂セットは持っていきましょう。シャンプーリンス、せっけん、メイク落とし、バスタオルなどです。

チャコスタ

 

チャコスタとは、炭に簡単に火をつけるための道具です。使い方は簡単。チャコスタの底に着火剤を置き、上に炭を乗せます。あとは火を点けたら放置です!着火させるのって意外と手間も時間もかかり大変なので、高いものでもないのでぜひ。

 

我が家ではこれなしのバーベキューはもはやありえませんw

 

ホットカーペット

 

春や秋でも、標高が高いところでは夜寒いことも。もし電源が使えるサイトなら、ホットカーペットを持ち込みましょう。電気毛布でももちろんオッケーです。また、フリースのブランケットがあれば、足元が冷える時や、寝る時に寝袋に入れても使えます。

 

スマホ充電器

 

電源が使えないところでは、スマホの充電器があると安心。特にキャンプだと、インスタやツイッターに投稿したりするので、充電器はかかせなかったりします。これ、安くて使いやすいです。サイズも小さくて、2回分くらい充電できます。

 

モバイルバッテリー(充電器)をキャンプ用に新調。大容量だからスマホもアイコスもDSも充電できる。 こんにちは。二児の母キャンパーのサリー(@chottocamp)です。 先週末、2泊でキャンプに行ってきました。2...

保冷缶ホルダー

 

地味なアイテムですが、ぜひおすすめしたい逸品。缶を入れるだけで、魔法瓶のように冷たさをキープしてくれます。その性能はさすがサーモスといったところ。時間をかけてだらだら飲むタイプなので、自宅でも大活躍しています!ほんと私にとってはなくてはならないアイテムw

 

印刷できるリストを作りました

 

ここまで長く書いてきましたが、一覧でまとめてくれ~!というご意見もありそうですので、印刷できるリストを作りました。

 

こちら

 

別ウインドウ、PDFファイルで開きますので、使ってくださいませ。

 

まとめ

 

正直、キャンプは沼なので、あれもこれもそれもほしい~!となってしまいます。まずは安価なものから試してみて、キャンプにはまって長く使うようであればいいものを揃えていくのをお勧めします。不要なったら、メルカリで売るのもありですよ~!

 

 

関連記事:メルカリでキャンプグッズを売ろう

いらないキャンプ用品を売るならメルカリ?ヤフオク?アウトドア用品の買取と売却について こんにちは、サリーです。 12月はなんだかんだで毎週キャンプの予定を入れてしまいました。 そしてどんどん書い...

 

 

おすすめ記事:セリアで見つけたキャンプグッズ

セリアで見つけたキャンプグッズ♪2018年6月版。また買っちゃいました。 こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 100均のセリア、去年に引き続き、アウトド...

 

 

おすすめ記事:災害時に役立つキャンプグッズ

災害時、停電でも役に立つキャンプグッズ。キャンプ用品で地震などの災害に備えよう こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 今朝3時過ぎに、北...

 
↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事