スポンサーリンク

2018年にサリーが行ったキャンプ場、勝手にランキング!絶景、炊事場きれい、遊び場充実のキャンプ場



こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー()です。

もう2018年も残すところあと数日。今年は38キャンプ場(年末にもう一箇所行く予定なので、2018年ということでは39カ所)、50泊(年末は2泊なので、52泊)しました。ほぼ毎週キャンプという結果に。そのなかで、勝手にランキングしてみました!ロケーション、施設、こどもの遊び場など、部門別になってます。ぜひ来年のキャンプのご参考にどうぞ。

施設部門(炊事場、トイレ)

まずは施設部門です。炊事場やトイレのきれいさなどを考慮しています。

第2位 キャンピカぐりんぱ

高規格のPICAグループ、その中でもだんとつに炊事場、トイレがきれいなキャンピカぐりんぱ。お家のトイレか!↓

お湯ももちろん出る、きれいな炊事場。

遊園地ぐりんぱに併設しているので、子供の遊び場も近くていいですね。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

【前編】キャンピカ富士ぐりんぱキャンプ場。霧がものすごいけど、ピザを作ろう!
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 6月第2週に、静岡県裾野市にある「...

第1位 Foresters Village Kobitto

第1位は、山梨県にあるフォレスターズビレッジコビット。炊事場、トイレともにきれいなのはぐりんぱと同様なんですが、定期的にスタッフの方がお掃除されていて、シンクをぴっかぴかに磨き上げていたのが印象的でした。

うちのシンクよりきれいですw

BBQコンロなどを洗うための洗い場には、シャワーが設置されていてお湯も出るという、キャンパーの使いやすさを追求しすぎでしょ!といいたくなるほど。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

http://chottocamp.com/2018/12/11/1kobitto/
スポンサーリンク



子供が思いっきり遊べる部門

今度は、子供が「ここ、楽しい!」と喜んだキャンプ場ランキングです。

第3位 ビッグランドキャンプ場

山梨県にある、ビッグランドキャンプ場。ここは、キャンプ場から徒歩5分ほどのところにある川が、もう最高です。

ちょっと人工的な川ではあるんですが、深さもほどほどで、浮き輪でぷかぷか楽しめます。地面も岩がごつごつあるわけではないので、幼児でも遊びやすいです。真夏に、プールのようにざっぼーーん!と遊ぶには最高でした。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

オートリゾートパーク・ビッグランドキャンプ場レポ前編|ざっぼーんと川遊び!
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 せっかく夏休みなので、...

第2位 ソレイユの丘オートキャンプ場

お次は、神奈川県三浦市にあるソレイユの丘オートキャンプ場。

キャンプサイト自体は、普通のテントサイトといった感じなんですが、場内の大型公園がこどもには大人気。

無料の大型遊具もあれば、有料のおもしろ自転車などもあり。ふれあい動物広場もあったりして、遊びきれないほど。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

ソレイユの丘キャンプ場に行ってきました。遊び場たくさん!海も見える!
こんにちは、サリーです。 先週、神奈川県横須賀にある、ソレイユの丘オートキャンプ場に行ってきました。2017年4月にオ...

第1位 パディントンベアキャンプグラウンド

そして第1位は、神奈川県相模原市にあるパディントンベアキャンプグラウンド。ここは、遊園地プレジャーフォレストと併設されています。

宿泊客は滞在中入園無料。無料のアスレチックアトラクション「ピカソのたまご」はたっぷり1時間くらい遊べるほどのボリュームがあります。

そして、冬季はイルミネーションも開催されていて、ほんと楽しかったです。温泉施設もあるので、帰りは温泉も入っちゃいました。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

http://chottocamp.com/2018/11/20/1padinton/
スポンサーリンク



場内のお風呂部門

場内にお風呂があると、昼間からビールを飲んでも運転しなくていいので楽々♪その中でも、これは。。。!というキャンプ場です。

第3位 道志渓谷キャンプ場

岩風呂がある道志渓谷キャンプ場。

こ、ここは温泉かあ~!広々した浴槽。予約制で大人300円ですが、キャンプでこのお風呂に入れるのはほんとにレベル高いです。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

道志渓谷キャンプ場レポ前編 道志川が目の前!が魅力のキャンプ場
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 以前から行ってみたいなぁと思ってい...

第2位 カントリーベアーキャンプ場

お次は、静岡県裾野市にある、カントリーベアーキャンプ場。

こちらも広い岩風呂があります。道志渓谷キャンプ場の方が、露天で雰囲気もいいんだけど、ここのいいところはなんとお風呂が無料ということ。いや~、家族でお風呂行くと2,000円くらいはかかっちゃうからほんとありがたいです。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

【前編】カントリーベアーファミリーキャンプ場@裾野市。無料岩風呂もあるファミリー向けのキャンプ場。
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 6月中旬の土日、静岡県裾野市にある...

第1位 雲見夕陽と潮騒の丘オートキャンプ場

そして、栄えある一位は西伊豆にある、雲見夕陽と潮騒の丘オートキャンプ場です。

このお風呂も無料で入れます。写真ではわかりづらいけど、ほんと窓の外がまっすぐな水平線の太平洋。。。!海の見えるホテルとかでも、ここまで海がきれいに見えるお風呂はなかなかないんじゃないかと。お風呂の小屋がぽんとあるからこそ、海と近い。ダントツ1位です。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

http://chottocamp.com/2018/07/03/kumomi1/
スポンサーリンク



ロケーション部門

まずはロケーション部門から。この景色、最高~!というようなキャンプ場をランキングしてみました。

第4位 雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

第4位は、西伊豆にある雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場。ここは、サイト自体はまったく普通なんだけど↓

ひょいと植栽の奥をのぞき込んでみるとこの絶景!!

この景色はなかなか他のキャンプ場では味わえません。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場。海が見える西伊豆の絶景キャンプ場!前編
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 6月30日~7月1日、西伊豆にある...

第3位 武尊(ほたか)牧場キャンプ場

お次は、群馬県片品村にある、武尊牧場キャンプ場。平日の出撃だったのもあって、フリーサイトを独占!とにかく、この場にいるだけで気持ちがいい。

標高が過去最高の1500mありまして、8月にもかかわらず夜には気温が8度まで下がり、防寒対策をしていなかったので痛い目をみたのもいい思い出です。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

8月なのに8度⁉絶景フリーサイト|ほたか牧場キャンプ場レポ前編|武尊牧場キャンプ場
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 8月下旬。夏休みだし、...

第2位 ふもとっぱらオートキャンプ場

キャンパーの聖地ともいえるふもとっぱら。今年は3月と12月の2回訪れました。3月は霞がかかっている富士山でしたが。。。

冬のくっきりとした富士山が見たくて、12月に来訪。

まぁとにかく寒かったけど、どーーーーんと富士山が見えました。冬は星空もきれいで、ほんとにここはキャンパーならぜひ訪れてほしい!

3月に行ったときの詳しいレポはこちらからどうぞ↓

ついにふもとっぱらキャンプ場にいってきた!前編
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 ついにキャンパーの聖地、ふ...

12月に再訪した時の詳しいレポはこちらからどうぞ↓

【前編】-6度のふもとっぱらオートキャンプ場に行ってきた。冬の打上花火!?
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 富...

第1位 戸隠キャンプ場

そして、ロケーション部門第1位は、長野県にある戸隠キャンプ場!

とにかく広大なフリーサイト。そして標高が高いので、夏でも涼しく、虫も少ない。

場内では川遊びもできるし、なんなら牧場もあります。

夕焼けもめちゃくちゃきれいでした。

山、木々、芝生、川と、ダイナミックな自然にとにかく圧倒。そのわりに都心から遠いのもあって、フリーサイトは空いていたし、シャワールーム&トイレなどもきれいで堂々の1位となりました。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

http://chottocamp.com/2018/08/01/togakushi1/
スポンサーリンク



勝手に総合ランキング

さて、部門別にみてきましたが、私の2018年総合ベスト4をご紹介します。

第4位 Foresters Village Kobitto

施設部門でも出てきました、フォレスターズビレッジコビットがランクイン。施設がとにかくきれいなのはもちろん、スタッフさんの心遣い、室内遊び場があること、どのサイトも100㎡以上あり広々しているのが魅力。

そして個人的には、こちらの売店がたまらなくすき。シーズンズランタンが飾られていたり、中古のランタン販売、さらにアウトレット品が安く売っていたりと、完全に沼でした~。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

【前編】大人気のキャンプ場、フォレスターズビレッジコビットに行ってきた!Foresters Village Kobitto
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 1...

第3位 ふもとっぱらキャンプ場

そしてやっぱりふもとっぱらもはずせない。

どーんとした富士山、星空のきれいさ、まわりのキャンパーさんがほんとにキャンプを楽しんでいる雰囲気。最高です。ただ炊事場まわりが整うとなおよし、あと靴が泥だらけになるという点で、3位にいたしました。

第2位 やまぼうしオートキャンプ場

はい、ここで突然ランクイン!静岡県にあるやまぼうしオートキャンプ場です。ここは今年だけで5回訪れている、お気に入りのキャンプ場です。

東名御殿場インターからも近くアクセスよし。きれいな芝生のフリーサイト。空きスペースでは、子供が思いっきり遊べます。

天気がよければ富士山も見えます。ミニふもとっぱらという感じでしょうか。広すぎず、狭すぎず、きれいな芝生、トイレも比較的きれいという、来るとすごく落ち着くキャンプ場です。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

やまぼうしオートキャンプ場 前編 GW前日~初日に行ってみた!
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 GW前半の前日~初日に、静岡県...

第1位 戸隠キャンプ場

悩んだのですが、1位は戸隠キャンプ場!

ロケーション部門でも書きましたが、圧倒的な自然の雄大さ。さらに水回りが整っていて、近くにはちびっこ忍者村や戸隠神社など観光スポットも多数。ちょっと都心からは遠いですが、ぜひ夏休みに訪れてほしいキャンプ場です。

緑ってこんなに鮮やかだったのか、夕暮れってこんなにピンクなの?川って冷たいんだなぁ、空って高いなぁ、と自然をリアルに実感できること間違いなしです。他のキャンプ場と比べて、自然の純度がより高い。。。とでもいうのでしょうか。

詳しいレポはこちらからどうぞ↓

http://chottocamp.com/2018/08/01/togakushi1/
スポンサーリンク



まとめ

というわけで、今回はサリーが2018年に訪れたキャンプ場、勝手にランキングをお届けしました。ここに載せきれなかったけど、他にもいいキャンプ場がたくさんで、、、ぜひ、今までのキャンプレポも読んでみてください。来年もたくさんいろんなキャンプ場を巡りたいと思います!

関連記事:2018年、買ってよかったキャンプギアベスト15

2018年に買ってよかったキャンプギア、勝手にランキングBEST15
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 今回も年末企画...

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする