スポンサーリンク

【初日】夏休み4泊三重キャンプ旅|台風と伊勢神宮と新鮮魚介を買い出し


こんにちは。毎週キャンプに出撃しているママキャンパー&公認ワークマン女子のサリー()です。

4泊(ビジネスホテルを入れると5泊)のキャンプ旅が始まりました!今回は夜中の出発編から、初日の伊勢神宮観光、そして食材買い出しまでをレポします。

なんで三重県にしたかは、計画編をお読みください→こちら

夜中に三重に向けて出発!

さてついにレポ開始です。ダンナさんの夏休みは土曜から水曜までの5日間。でも神奈川から三重は遠いので、金曜の夜、仕事終わりに出発し、愛知県の豊川インター近くにあるチサンイン豊川インターに泊まることにしました。

夜21時、自宅を出発!長い夏休みの始まり。夜出発するってだけで、なんだかワクワク感もあります。

ダンナさんは夕食を食べていなかったので、私が自宅からおにぎりを用意。

残り物のハンバーグを白米で握るという、アホみたいにでかいおにぎり。若干食べづらそうにしてたので、普通におにぎりとハンバーグにすればよかった。

そして、いきなり旅の難題。実はこの時、ちょうど台風が来ていたんです。

ずっと雨が降っているわけではありませんが、突然ものすごい豪雨に襲われます。ワイパーを高速にしても追いつかない!そして平日夜ということもあり、大型トラックの多いこと。横を通るだけで、すごい水しぶきもくるわでドキドキでした。

結局、速度制限してる区間も多く、予定よりも1時間半ほど遅れてホテルに到着。ふぅ~無事に着けてよかった。この時すでに0時半。

チサンインは、夜中でもチェックインできるのでありがたいです。車でぐっすり2時間寝ていた子供たち、中途半端に起きてしまって、寝なかったらどうしようかと思いましたが・・・

ひとりで2段ベッドにいったかと思ったらすぐにぐったり。寝てくれました。よかった~。
スポンサーリンク



伊勢志摩を目指す

翌朝、7時に起床です。

ぼーっとテレビを見つつ、8時頃にホテルを出発。本日のルートはこの通り↓

高速で約2時間かけて伊勢神宮へ観光。お昼を食べて、買い出ししてから伊勢志摩エバーグレイズに向かいます。

実は初日は海水浴場の近くにある、志摩オートキャンプ場に予約を取っていました。ただ台風で予定していた海水浴ができないことに。さらにエバーグレイズの予約状況を見たら、この台風のおかげで当日キャンセルが出ていました。

ということで、志摩オートキャンプ場のキャンセル料はかかってしまいますが、どう考えてもエバーグレイズに2泊した方が設営撤収も楽だし、せっかくの旅行、時間を大切に使いたいのもあって、志摩オートキャンプ場はキャンセルしました。

台風でも警報が出ない限りはキャンセル料が発生するとのこと。これはもう仕方ないね、必要経費と思おう!と。代わりになかなか予約が取れないエバーグレイズに2泊できるんだし・・・とポジティブに考えました。結果、2泊ですごく楽しめました。(そしてこのキャンセル分は、4日目のプールを遊園地から市営プールに変えることで節約してみました^^)

朝食は、ホテルのすぐ横にマックがあったので、ドライブスルー。

ハッシュポテト、うまし!

途中、刈谷PAにトイレ休憩。ここ、観覧車とかちょっとしたミニ遊園地みたいなのあるんですよね~。

けっこう風が強く、雨も降っていたからトイレ休憩のみ。ゆっくり見たかったな。
スポンサーリンク



伊勢神宮

そして伊勢神宮に到着。江戸時代の人も、一生に一度は来てみたいという神社ね。

伊勢神宮とは、内宮や外宮をはじめとする125社が所属し、約2000年の歴史を持つ神社。内宮には天照大御神が祀られ、日本各地にある8万社以上の神社の中心として崇敬を集めている。出典:まっぷる昭文社

お参りは外宮(げくう)から内宮(ないくう)へ回るのが正式なルートらしいけど、敷地も広く、二つは車で移動しないといけないくらい離れているので、今回は内宮だけを参拝することにしました。

この雨だし、空いてるよね?と思ったらすでに内宮に一番近い駐車場は満車。少し離れた駐車場に停めようとしたものの、気が付いたら満車の列に並んでしまい、身動き取れず。ただ、雨ということで意外にも列が早く進み、10分ほどの待ち時間で駐車することができました。

皆さん、カッパを着て参拝に来ています。やっぱり人気なのね~。

鳥居をくぐり、宇治橋を渡るとそこはもう神聖な空気で満たされていました。パワースポットという呼び名にも納得。

五十鈴川も神聖な感じ。とにかく自然豊かで、清らかです。

神苑も手入れされていて、きれい。秋は紅葉がきれいらしいです。

手水舎で手をお清めしてから、参拝しましょ。

鳥居も立派です。このあたりで私、鳥肌ざわ~っとなって、背中の悪いものが落ちてすっきりした感覚に。そういえばここ最近、誰もいないのにリビングを走る音が聞こえていたっけ(ちなみにダンナさんと次男も聞いてる)。神社パワーで清められたのか・・・?

さらに鳥居をくぐり、

ここが天照大御神が鎮座しているという、正宮。撮影は一番下段までしかできません。ちなみに伊勢神宮は個人の願い事ではなく、世の中の平和を願うような場所らしいです。

参拝できるぎりぎりの所まで行ったけど、奥にはいくつもまだ殿があり、かなり奥の方に祀られているようでした。さすが最高位の神さま。
スポンサーリンク



おはらい町を散策

さて参拝終了。子供たちは飽きていますが、あるもので釣りました。それはこれ。

セリアでコインケースとネックストラップを購入し、自分だけのお財布を用意。そしてひとり1,000円を渡し、「この範囲ですきなお土産を買っていいよ」ということにしました。

内宮の近くには、おはらい町と呼ばれる、賑やかな通りへ。趣のある建物も多く、いろんなお店があってすごくわくわく!鎌倉の小町通りみたいな雰囲気かな。

まずは赤福でしょ!

赤福餅は2個で210円。冷やし氷の中には赤福が2個入ってました。あたたかいお茶ももらえて、なんとも観光気分。昔の人もこうやってお伊勢参りの時に食べてたのかなぁ。

ゑびや商店。かわいい雑貨が売ってました。

昔ながらのおもちゃを売るお店も。

こういう建物見てると、タイムスリップした気分になります。

買い食いできるお店もたくさん。こちらは伊勢角屋麦酒。地ビールの飲み比べできるセットが売られてました。あとカキフライ!

2粒300円。カキフライの食べ歩きなんて初めてだから買ってしまいました。揚げたてでおいしい!

かわいい猫ちゃんをぱちり。

息子たちは大事な1,000円で何を買ったかというと、長男はドロップにキーホルダー2個。安いものをたくさんほしかったんだって。かわいいものが大好きな次男は、、、

すみっこぐらしのぬいぐるみをドカンと1個。それ伊勢じゃなくても買えるやーん・・・と思ったけど気に入ったようだからいいね。それにしてもお金の使い方で性格出るなぁ。

自分でお財布から払わせたんだけど、お店のおばちゃんがみんな親切にしてくれました。関西弁なのも、なんだか西日本に来た感あったわー。

ランチは空いてるお店にさっと入りました。手こね茶屋というお店。伊勢うどんと手こね寿司。

うどんというと、四国のコシがあるうどんがメジャーだけど、こちらはふんわりと柔らかい麺。で、黒っぽい甘めな濃いタレで食べます。たれがほんとおいしい。

伊勢神宮、おはらい町と観光地的な所ってほんと楽しい。キャンプがメインとはいえ、せっかく遠くまで来たんだからいろいろ見て、食べたいもんね~。さて、お腹もいっぱいになったので、伊勢志摩エバーグレイズに向かいます。

そうそう、アマテラス大御神に参拝したおかげか、アメヘラス大御神に変化し、その後は晴れてきましたよ。

内宮に戻ってくる頃にはほぼ雨なし。

うまいこと伊勢志摩だけ雨を避けている・・・ありがたや~!
スポンサーリンク



キャンプの食材買い出し

キャンプ場に行く前に、買い出ししたいねということで、キャンプ場から車で10分ほどの所にある丸義商店へ。

駐車場も多く、とにかく魚の種類が豊富でどれも新鮮!

お刺身は表示価格から半額になります。

岩ガキ680円。めちゃくちゃでかいです。お店の人に頼むと割って食べやすくしてくれます。

ボイルの伊勢エビ、2尾で1,880円。買う!

伊勢志摩産の海ぶどうも、おつまみで買っちゃう。

他にもキャンパーが来ていたので、人気店なんでしょうね。岩ガキはぜひ!

丸義商店

■営業時間
8:00~18:00(水曜日定休)

■所要時間
伊勢志摩エバーグレイズから車で9分

■TEL
0599-43-2860

■住所

三重県志摩市阿児町鵜方1678-2

そして普通の食材は、キャンプ場から車で3分のところにあるPLANT志摩店へ。

ホームセンターとスーパーが合体したような巨大スーパー。100円ショップのミーツもあります。

入口にはたくさんの浮き輪も。値段も安いので、海水浴やプールで遊ぶ予定があるなら、ここで買うのがおすすめ。

ビア缶チキンのセットや、大きなバーベキュー串など、キャンプ場近くらしい食材も多いです。お惣菜の種類も多いので、このスーパーは2日連続で寄りました。

PLANT志摩店

■営業時間
9:00~22:00(年中無休)

■所要時間
伊勢志摩エバーグレイズから車で3分

■TEL
0599-56-2800

■住所

三重県志摩市磯部町穴川字土橋1175-1

さて、いよいよ伊勢志摩エバーグレイズに向かいます。次回に続く!

関連記事:キャンプ前夜にビジネスホテル泊のすすめ

キャンプ前夜にビジネスホテル泊のススメ。渋滞を回避、朝から遊べる、わくわく感も増します
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)...

おすすめ記事:キャンプの虫除け対策&グッズ、おすすめはこれ

キャンプの虫除け対策。蚊やブヨから身を守る、我が家おすすめの方法
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

「おぎやはぎのハピキャン」ロケに同行しました!密着レポです

https://happycamper.jp/_ct/17286700

↓Voicy「ちょっとキャンプ行ってくるラジオ」

サリーの生声が聴けます!7回目「コールマン2ルームテントが使いやすい!」を更新しました。

https://voicy.jp/channel/882

アウトドアメディア「ハピキャン」でライターやってます。「サリーおすすめ、寝袋の下に敷くマット」記事が掲載されてます→こちら

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」で、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
rakuten motion

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする