スポンサーリンク

テントファクトリーのクーラーボックス購入!メタルクーラーかっこいい


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー()です。

かっこいいクーラーボックスがほしい・・・ずっと思っていたのですが、ついにテントファクトリーのメタルクーラーボックスを購入!シンプル、長方形で食材を詰めやすい、なにより見た目がかっこいいということで、お気に入りのギアになりました。では詳しくどうぞ。

今まで使っていたクーラーボックス

キャンプを始めた頃に買って、ずーーーっと一緒に旅してきたのが、コールマンのホイールクーラー28QT。

たまたまデイキャンプに行く途中、ニューオープンのホームセンターで特売していて、4,000円前後で買えました。ネットでもお安いです。

2リットルのペットボトルも縦に入るし、なによりこの車輪付きというのがよくて。マンションから駐車場まで運ぶにも、これなら楽に子供でも運べるからめちゃくちゃ重宝していました。

サイズも26リットルで、1泊にはちょうどいい大きさ。後部座席のこどもの足元にすっぽり入るサイズというのもうれしい。

ただですよ、まぁこの派手なピンク。キャンプ初期の頃は、チェアやテーブルなど、カラフル系の色合いだったので、そこまでこのピンクも浮かなかったんですが・・・↓

最近は木のテーブルや、ブラウンのチェア、ノルディスクの白いテントなど、全体のカラーが落ち着いてきたんです。

ほんとはテントの前に、ピンククーラーがあるけど、なんとか映り込まないように必死でした↓

で、実はもうひとつクーラーボックス持ってるんです。イグルーのマックスコールド40QT。

こちらは落ち着いたカラー。サイズはコールマンに比べてかなり大きいです、38リットル。2泊キャンプとか、夏に大量に飲み物を持っていきたい用に購入しました。もちろん運ぶのが楽な車輪付き。

ただこれ、やっぱり大きいんです。大きすぎて、後部座席の足元に収まらない。となると、トランクにしまうしかないわけで、そうなるとただでさえ荷物の多い我が家ですから大変!途中で食材買い出しして、クーラーに入れるにしても座席足元ならさっと入れたりできますが、わざわざトランクから出して・・・となると大変。

結局、ここ最近は2泊の時は途中で買い出しにいくし、もし飲み物が多くてコールマンに入らなかったら、サーモスのソフトクーラーにいれたりしてたんです。この方が飲み物も取りやすいですしね。

スポンサーリンク



スチールベルトへの憧れ

でさ、やっぱりコールマンのスチールベルトってすごくかっこいい!という憧れがずっとあったんです。

でもでも、かわいくないのがお値段。た、高い・・・そんでもって、51リットルなんて大きすぎなくてもいいんですよね。

で、調べてたら、テントファクトリーから似たようなメタルクーラーがありました。

おお、かっこいい!!しかもサイズは29リットルと手ごろ(Lサイズは51リットル)。お値段も13,000円前後と、コールマンに比べたら買いやすい価格です。もちろんクーラーボックスとしたら高いんだけど、でももう毎週キャンプに行って、コールマンは使い倒した感もあります。

ひとつ難点は、車輪が付いていないということ。でもですよ!我が家にはフィールドアさんから頂いた、アウトドアワゴンがあるんです。

毎回、これでコンテナボックスやらなんやら一度に駐車場まで運搬するので、クーラーに車輪がなくてもモーマンタイ。

関連記事:フィールドアのアウトドアワゴンを使ってみました

アウトドアワゴンゲット!フィールドアのワイルドマルチキャリーを使ってみたよ【PR】
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 前から気に...

そんなわけで、テントファクトリーをポチったのです。
スポンサーリンク



テントファクトリーのメタルクーラー

実際にもう何度かキャンプで使用してみました。

いや~、シンプルでかっこいいわ。カラーはいろいろあるんですが、シンプルにシルバーにしました。値段以上に高級感があります。

サイズは幅47×奥行31×高さ33cm。1泊にほどよいサイズ。調味料系は別のクーラーバッグに入れて、飲み物と食材をこちらに入れています。もちろん後部座席の足元にも置けるサイズです。

テントファクトリーのロゴ入り。

開閉はこの金具をひねります。これ初めて使った時なんだけど、黄色の油?グリスみたいなやつがけっこう付いていて。これが付いた手で子供がべたべた触ったらしく、汚れています。写真撮る前にちゃんと拭けよって感じですね。

こちらが天板。グリスで汚れていますw。子供が車座席に座ると、この上が靴の泥で汚れることもあるのですが、つるっとしているので汚れが落としやすいです。コールマンの時は、表面がぼこぼこしてて落としにくかったのでうれしい。側面の汚れも落としやすいです。

実はここにもうひっかき傷が。これ、届いた時に次男がちょうど在宅してましてね。「開けていい?」っていうから、おまかせしたんです。

そしたら、ダンボールのテープが開かないからはさみ出してきて、さらに発泡スチロールで梱包されてたんですが、それもとれないからハサミでぐりぐりした結果(´;ω;`)ウゥゥ。

次男に怒りたいけど、しっかり見てなかった自分が悪いのでぐあああ~ってなりました。でもね、もうしょうがない。アウトドアで使うものは、傷もいつか着くしね。と無理やり納得。

中は使いやすい直方体。前は車輪がついてたから、微妙に斜めになっていて使いづらいとも感じていて。平らってすばらしい!!

ただ難点は、2リットルのペットボトルが縦に入らないこと。斜めか横にする必要があります。ただ、縦長でないぶん、食材や飲み物を探しやすく、取り出しやすくなったのも確か。何を優先するかですね。

保冷力ももちろんあり。特にロゴスの氷点下パックを保冷剤として使うと、ずっと冷え冷えですよ!


スポンサーリンク



まとめ

というわけで、テントファクトリーのクーラーボックスをご紹介しました。やっぱり、シンプルなデザインすきです。スチールベルトに比べて、多少お安いのでサイトのシンプル化を目指している方にはぜひおすすめですよ~!

Amazonが最安値です。前は楽天にも出品あったのですが、私が買ったMサイズ29リットルは妙に高価なものしか出品がありません。Amazonおすすめ。

↓こんな木目調もあります。これもすてき・・・

関連記事:コールマンのホイールクーラー購入レビュー

コールマンのクーラーボックス ホイールクーラーを衝動買いしました。
こんにちは、サリーです。 今週はダンナさんが仕事休みなしなので、明日は私の父にドライバーにお願いしてデイキャンプに行っ...

関連記事:イグルーのマックスコールド購入レビュー

イグルーのクーラーボックス「マックスコールド40QT」を購入しました!
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 先日のヒマラヤセールでうっかりigloo(イグ...

↓Voicy「ちょっとキャンプ行ってくるラジオ」

サリーの生声が聴けます!

https://voicy.jp/channel/882

アウトドアメディア「ハピキャン」でライターやってます。「サリーおすすめ、寝袋の下に敷くマット」記事が掲載されてます→こちら

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」で、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
rakuten motion

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする