キャンプレポ

かずさオートキャンプ場 キャンプレポ2

 

こんにちは、サリーです。

かずさオートキャンプ場のレポその1の続きです。

 

かずさオートキャンプ場 キャンプレポ1 人気のキャンプ場は、やっぱりよかった! こんにちは、サリーです。 5月10~11日に千葉県君津市にある、かずさオートキャンプ場に行ってきました。初...

 

ではどうぞ。

 

夕食まで

 

夕食までは自転車に乗ったり、クローバーを探したり。

 

 

四つ葉あった♪

 

 

今回もタープ内はお座敷スタイルです。

 

 

さすがに5月ということで、今年初の電源なしサイト。というわけでホットカーペットも敷いていません。夜も冷えることはなかったです。

 

キャンプの時は、長男には作るお菓子を買ってあげます。(ねるねるねるねとか)ひとりでじっくりと遊んでくれるので、間が持ちます。

 

夕食だー

 

次男の三輪車押してくれ攻撃を延々とくらい、疲弊した私。

 

「ああ、、、もう、、、何もする気が起きない。。。。」

 

ダンナさん

「それは俺に夕食を作れということだな」

 

というわけで今回は全部作ってくれました。ひゃっほう!

 

 

アヒージョ、鶏肉とキャベツの炒め物、とうもろこし、ご飯、照りやきチキン(お惣菜)

 

そして、お刺身。

 

 

外でごはん、しかも人が作ってくれるとほんとおいしいね∩(´∀`)∩

 

ダンナさん曰く、ツーバーナーとキッチンスタンド、料理の作業がほんとしやすいそうです。立って作業できるとやっぱりはかどりますもんね。そういえば、ひさしぶりに飯盒でご飯を炊きました。

ワンバーナーだと他の料理の準備もあるからついご飯じゃなくて焼そばとか、パンのことも多くて。これからはたくさんご飯炊くわよ~

 

焚火タイム

 

いつもはこどもが寝てから焚火タイムだけど、今夜はすぐに寝てしまいそうだったので早めの焚火。

 

 

次男がどきどきしながら火を見つめてました。

 

火を囲んで、お話。こういう時間、ほんとキャンプしててよかった~と思います。

 

その後、タープ内でおつまみ食べながら宝さがしごっこ。こどものおもちゃをテント内に隠して、どこにあるか探すゲーム。我が家のキャンプ定番の遊びです。ちょっと狭い感じが家でやるより楽しいです(^^)

 

9時半に就寝。。。爆睡でした。

 

2日目

 

7時頃にテント内が暑くなってきて起きました。鳥のさえずりが気持ちいい~

 

起きてすぐ三輪車に乗るひと。

 

 

自分では進めないので母が来るのを待っています。。。また腰がアイタタタ。。。。

 

長男は、2日目にして補助輪なしで乗れるようになりました!ばんざーい!

 

 

長男は臆病で、ちょっとできないと思うと挑戦すらしない性格なので、この自転車に乗れたことがいい成功体験になってくれればいいな、と。キャンパーとしては、キャンプ場で乗れるようになってくれたことがうれしい(^^)

 

さ、じゃあ朝のコーヒーでも淹れましょうかね。

 

 

やっぱり豆から挽いたコーヒーはおいしい。朝ごはんもダンナさんが作ってくれました。

 

 

適当に食パンに挟んでいただきました。大量のソーセージを見て

 

「なにこんなに焼いてんの!?」

 

とちょっとキレかけましたが、意外と全部食べちゃったっていうね。。。

 

撤収準備

 

チェックアウトが11時なので早めに片付け準備。ハンモックに寝袋かけて干したり。

 

 

タオルやグランドシート干したり、大活躍でした。撤収の合間も、こどもたちは受付で借りてきた野球セットで遊びます。

 

 

バットの振り方指導。

 

 

次男はグローブを帽子にして遊んでました(^^)

 

そうそう、今回小雨だったけど長靴を持っていって大正解!意外と草が濡れていて、普通の靴だと靴下までしみてしまって。。。長靴だとその心配ないから思う存分走りまわれました。

 

釣りをしよう

 

早めの準備をしたものの、結局11時ぴったりにチェックアウト。

 

その後、場内の釣り堀へ。

 

本当はチェックアウト後はデイキャンプ代がかかってしまうとのことですが、釣り堀だけやらせてくださいとお願いして、デイキャンプ代はサービスしてもらえました。釣り堀は、竿1本につき500円です。

 

顆粒状のエサに、お水を混ぜてねりねりねり。。。針の先にくっつけてたらします。大小、いろんなサイズの鯉がいます。

 

 

最初はエサには食いつくものの、なかなかビクビクっと喰らいついた手ごたえがなく。ぱくっと喰らいついた瞬間に竿をくいっとあげるとうまく釣れるようになりました。大人は楽しかったけど、2歳児は途中で飽きてしまって。45分が限界でした。

 

釣果は7匹。

 

 

「大きいの釣れたよ~」というと、受付でうまい棒がもらえます。こういうサービスがうれしい。

 

最後に川も遠くから眺めてみました。

 

 

けっこう濁ってますね。夏は川遊び楽しそう。シャワーも無料で使えるしね。そして、大満足でオートキャンプ場を後にしました。

 

その後、さらに南にある「ロマンの森共和国」へ行こうと車を走らせたのですが、途中でこどもが寝てしまいました。無理に起こして不機嫌になっても、、、ということでドライブしながらランチできる場所を探しました。

 

鴨川市総合交流ターミナル「みんなみの里」

道の駅的な施設で昼食です。

 

 

地元の食材を使ったという里山セット。

 

 

でっかい籠盛りが豪華に見えます。

煮物も天ぷらもおいしかったです。

 

ダンナさんは豚の角煮がのっかった「お山のぶぅめし」

 

 

こちらもお肉柔らかくておいしかったそうです。

 

外の席が景色も見えて気持ちよかったです。

 

 

さて、この後ロマンの森共和国で遊ぶか。。。?と思ったんですが、時間ももう13時半頃。これから遊んで、温泉に入ると帰宅するのはかなり遅くなりそう。

 

というわけで、またキャンプ場の近くに戻って、大江戸温泉が経営する「君津の森」というホテルの日帰り温泉へ行くことに。

 

 

平日 大人600円、こども(小学生)300円、幼児 100円、2歳以下 無料

 

こじんまりとしたお風呂ですが、露天風呂も付いてます。わりと熱めでした。もう少しぬるめだとこどもも入りやすくていいのにな~でも、2階にはキッズルームがあります。

 

 

ブロックと滑り台があるくらいだけど、意外とこのくらいが切り上げる時もちょうどよかったりします。

 

まとめ

 

かずさオートキャンプ場、他の方のブログの評判通りとってもいいキャンプ場でした。

ちゃんと清掃お手入れされている+自然いっぱい

これが両立されていて、今までで行ったキャンプ場で一番好みでした。

 

ダンナさんも

「ここを我が家のホームキャンプ場にしたいかも。。。」

と言っていました。いいね、ホーム!

 

またぜひ来訪したいキャンプ場です。

 

おすすめ記事:キャンプの持ち物&サリー家の装備

キャンプの持ち物リスト!必需品からあったら便利な物までまとめました。印刷できるリスト付。 こんにちは、サリーです。 桜も咲いてすっかり春。今年こそキャンプデビューしたい!と考えている人も多いのでは?でも、...

 

 

おすすめ記事:セリアで見つけたキャンプグッズ!

100円ショップのセリアでキャンプグッズ購入★シェラカップもあるの!? こんにちは、サリーです。 みなさん、100円ショップ好きですか?私はだいすきです。だって「こんなのが100円なの!?」って...

 

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
関連記事