キャンプレポ

【後編】小田急山中湖フォレストコテージでテント泊|山北の公園、温泉情報も


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー()です。

 

山中湖にある、小田急が経営している「山中湖フォレストコテージ」のレポ後編。前編では施設紹介が主でしたが、後編は夕食からスタートです。

 

前編を読んでないかたは、ぜひこちらからどうぞ↓

【前編】山中湖フォレストコテージの森林サイトで雨テント泊。 こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

 

 

 

夕食

 

まぁまぁ、ごはんの前にいろいろおつまみ用意しましょ。

 

 

いく子ちゃんが上の二つ、(ポテトフライ、スモークハム?)を用意してくれ、私はナスの煮びたしとピクルスを用意。私は両方とも自宅で前日仕込んで、キャンプ場では出すだけらくちん。

 

ナスの煮びたしみたいなのは、普通作ろうとすると面倒なんですが、電子レンジでチンして、あとは汁に漬けておくだけの超かんたんレシピ。

 

このレシピ本です↓電子レンジだけで作れるレシピだけ。ほんとおいしいです。ごはん作りに疲れているママさん、ぜひおすすめ。私は姉と母にも誕生日にプレゼントしちゃったほど。

 

 

あとはアヒージョと、鶏肉煮込んだやつをその場でちゃちゃっと作り。

 

 

なんかつまみっぽいのばっかりやないかーい!と思ったら、いく子ちゃんがロコモコ丼を作ってくれました。ちゃんと卵も乗ってるよー!おいしかった!

 

 
スポンサーリンク



焚き火&就寝

 

あとはちょこっと焚き火をして。やっぱり焚き火よね。

 

 

私は夜の記憶がないので、たぶん子供の寝かしつけをしたまま沈没したと思われます。最近はグルキャンでも沈没してばかり。眠気に勝てない。。。

 

朝です

 

朝です。晴れた!

 

 

少し山中湖沿いをお散歩。この桟橋は、このキャンプ場だけのプライベート桟橋。

 

 

富士山どーーーんと見えるのがいいね。

 

すると、おやおや・・・

 

 

すい~っ♪

 

 

人懐っこい白鳥さんが。こんにちは~。

 

 

こうしてみると、白鳥ってものすごく大きい。ほんとにスズメと同じ種族?かわいいなぁ。

さ、戻って朝ごはんにしましょ。

 
スポンサーリンク



朝食

 

なぜか朝食の写真が2枚しかありませんでした。サラダと・・・

 

 

昨日のアヒージョの残りオイルにパスタを投入して、朝からペペロンチーノ。このアヒージョからのペペロンチーノは激うまでございます。

 

 

あとはたぶんフルーツとか、ヨーグルトを食べたはず。そしてちゃちゃっと撤収完了。

 

そうそう、帰りに受付でこちらのキャンプ場のメンバー会員になりました。入会金3,000円で、その後は一切お金はかかりません(ただし3年間使用がないと退会扱いになります)。

 

 

会員の特典は、

 

・デイキャンプが無料

・コテージ、テントサイトの宿泊が割引

 

特にテントサイトの割引がさ、レギュラーシーズンだとなんと半額になります。たとえば、森林サイトなら通常料金3,500円でこれだけでも安いけど、ここから半額の1,750円(税別)で泊まれるってこと!安い!

 

我が家は金曜の学校終わりからキャンプに行くことも多いので、たぶんこの恩恵に預かれることも多いかと。

 

山北つぶらの公園

 

さて、チェックアウト後は御殿場経由で公園によることに。前から気になっていた、山北つぶらの公園へ。御殿場と大井松田の間にあります。

 

 

かなり広くてりっぱな公園です。でも細い山道の奥にあるせいなのか、口コミが少ないのか、日曜でもガラガラです。

 

 

広い芝生広場や、長い滑り台、ネットやボルダリングみたいな遊具がいくつか。

 

正直そこまで遊具は多くないんですが、山の中にあるので景観よろし。というか山しか見えない。

 

 

滑り台のお尻に敷くシートも置いてあります。バドミントンやボールもぜひ持参おすすめ。

 

ヤマキタバルでランチ

 

公園からほど近いところで、どこかランチ・・・と検索して見つけたのが、山北駅前にある「YAMAKITAバル」。駐車場は駅前ロータリーや休日なら銀行に置いてもいいとのこと。車で行く場合は事前に電話して、どこに駐車できるか確認した方がいいかも。

 

 

ランチは800~950円といったラインナップ。

 

 

私は「ジューシー若鶏の唐揚げ定食」

 

 

食器もかわいいし、副菜がたくさんあるのもうれしい。

 

 

唐揚げもボリュームがあって、おいしかった!

 

 

いく子ちゃんが食べていた、やまゆりポークの酒粕味噌焼き定食もおいしそうでした。なかなかアタリのお店を見つけてしまったわ。。。

 
スポンサーリンク



さくらの湯でお風呂

 

ランチ後は、すぐ近くにあるさくらの湯へ。

 

 

町営なので、めちゃくちゃ安いです。大人2時間まで400円、子供200円。しかも屋内プールもこの価格で利用できちゃうという。

 

出典:さくらの湯

 

更衣室もシャワー数もお風呂のサイズもこじんまりとはしていますが、施設はきれいですし、内湯も露天もあるから問題なし!(注・台風の影響で10/14~10/20は臨時休業)

 

そして、売店には駄菓子コーナーがあって、子供たちが大喜び。

 

 

100円あげて、熱心にお買い物。当たり付きのお菓子があって、10個買うと3個は当たり、さらにまたそれでお菓子をもらうとそれも当たりという、うれしい無限ループに突入。最後は「また来るから、当たりくじは大事に取っとけ!」と無理やり納得させて、自宅に帰宅。

 

まとめ

 

というわけで、小田急山中湖フォレストコテージのレポでした。湖畔を選べば景色がいいし、森林サイトは価格も時期によっては格安で利用できます。

 

山中湖は夏も涼しいし、コテージも充実してるので寒い時期もいいかと。また行ってみたいと思うキャンプ場でした。

 

 

関連記事:2019年7月オープン!ネロゴテンバキャンプ場レポ

【前編】NELO御殿場(ネロゴテンバ)2019年7月オープンした新しいキャンプ場に行ってきた こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

 

 

おすすめ記事:私が開発協力したワークマン、フルジップパーカーが発売!

私が開発協力したワークマンのフルジップコットンパーカー、来週より順次発売です! こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

 

 

 
 

↓Voicy「ちょっとキャンプ行ってくるラジオ」

サリーの生声が聴けます!

https://voicy.jp/channel/882

 

 

アウトドアメディア「ハピキャン」でライターやってます。「サリーおすすめ、寝袋の下に敷くマット」記事が掲載されてます→こちら

 

 

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」で、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

 

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローお願いします。

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事