キャンプグッズ

ついにポータブル電源ゲット。これで電源なしのキャンプ場も行ける~!Smart tap Power ArQ


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー()です。

 

ついについに、念願だったポータブル電源を買ってしまいました!ちょっと早めの自分へのクリスマスプレゼントです。今週末のキャンプで実際に使ってみるとして、今回の記事では「ポータブル電源のなにがいいの?」ってお話をしたいと思います。

 

ポータブル電源とは?

 

まずはポータブル電源ってなに?ということ。

みなさんスマホを手軽に充電できるモバイルバッテリーはお持ちかと思います。こういうやつ↓

 

ポータブル電源は、これの巨大版と考えてもらうとわかりやすいかと。事前に自宅で、ポータブル電源に充電してから使います。電池なので、音もしませんし、排気ガスもありません。大容量なので、スマホ充電はもちろんのこと、AC100Vのいわゆる普通のコンセントが付いているので、いろいろな電化製品を使うことができます。

 

混同されやすいもので、発電機があります。ガソリンを使って発電する発電機の場合、排気ガスや騒音が出ます。よくお祭りの屋台で「ズドドドド!」ってエンジン音がしてますが、あれが発電機です。

 

北海道地震では、室内でガソリン式発電機を使用して、一酸化炭素中毒により亡くなった方が2名いらっしゃいました。。。発電機は、キャンプ場では騒音の関係で、使用禁止となっている所が多いです。キャンプで使用するなら、発電機ではなくポータブル電源です。
スポンサーリンク



ポータブル電源は、キャンプでどう使うの?

 

キャンプでポータブル電源がどう便利なのかというと、スマホを充電できることはもちろんですが、電化製品を使えることです。特に冬は電気毛布があれば、高価な寝袋でなくとも暖かく熟睡できます。また、夏なら扇風機も使えます。今年の夏は猛暑でしたしね。。。

 

ただ、ホットカーペットやセラミックヒーター等、消費電量の大きいものは使えない、または使えても短時間です。このあたりを使いたい方は、ポータブル電源ではなく、素直に電源付きサイトを使用することをおすすめします。

 

関連記事:電源付きサイトってなに?

冬キャンプの味方「電源サイト」とは?どんな電気製品が使えるの? こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 今年の...

 

 

ここで「え?電源サイト使えば電化製品使えるなら、なんでわざわざポータブル電源をサリーさんは買ったわけ?」という疑問がわくかと。その理由は。。。
スポンサーリンク



サリーがポータブル電源を買ったワケ

 

私がポータブル電源を買った理由はこの3点です。

 

1.電源がないキャンプ場にも行きたい

2.電源付きサイトが満サイトでも、電源なしサイトは空いている

3.災害時の備え

 

1.電源がないキャンプ場にも行きたい

 

電源がないけど、魅力的なキャンプ場ってありますよね。その代表例がここ。

 

 

ゆるキャン△でも有名なふもとっぱら。夏は人が多く、富士山も見づらいですが、冬のふもとっぱらは空いてるし、なにより空気が澄んでいて富士山がばっちり見えそうです。これは行きたい。。。!

 

2.電源付きサイトが満サイトでも、電源なしサイトは空いている

 

 

今年は本当に冬キャンプブーム。電源付きサイトは、土日は満サイトになっている所が多いです。去年までこんなに埋まってた気がしないんですがね。。。

 

そんな時も、ポータブル電源があれば電源なしサイトに行けます。電源なしサイトは空きが多く、余裕で予約が取れちゃいます。しかも、キャンパーが少ないからお隣さんをあまり気にせず、ゆったりとキャンプを楽しむこともできそう。
スポンサーリンク



3.災害時の備え

 

今年は北海道で大きな地震がありました。私が住んでいる関東でも、いつ大地震が起こるかわかりません。特に我が家はダンナさんが単身赴任中。いざとなったら、私ひとりで幼児2名と過ごさなくてはいけません。

 

我が家は大型マンションなので倒壊することは考えづらく、避難所ではなく自宅でしばらく過ごすことになるかと思います。食料や水、トイレシートは多少備蓄しています。キャンパーなので、ガスコンロやガスストーブ、石油ストーブもあるのでとりあえずは安心。

 

 

問題はやっぱり電気。とくに情報を得るためのスマホは命綱です。北海道地震の時も、スマホ充電ができずに困った方がたくさんいたようです。twitterを見ていても「ここでスマホ充電できますよ!」という情報が流れていましたが、もしそうなった時、幼児ふたりを連れて、行列に並んで充電を待つ。。。いや無理だわ。

 

となれば大容量の電源があるにこしたことありません。他の方に充電させてあげる代わりに、物資と交換してもらう、なんてこともできるかもしれません。

 

関連記事:災害時に役立つキャンプグッズ

災害時、停電でも役に立つキャンプグッズ。キャンプ用品で地震などの災害に備えよう こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 今朝3時過ぎに、北...

 

スポンサーリンク



ポータブル電源のおすすめってどれ?

 

そんなわけで、キャンプ兼災害用で購入を考えたわけですが、Amazonで見てもほんとたくさん種類があって悩んでしまいます。安いものは1万円代からあるし、高いものは6万円代。

 

ここで、私が一番使いたい電化製品ってなんだ?と考えました。それはやっぱり電気毛布。それも2枚使いたいです。1晩で、2枚のシングルサイズ電気毛布が使える大容量タイプのポータブル電源がほしい!!

 

ちなみに1枚は長男用、もう1枚は私&次男用です。ダンナさんは、あったか~いナンガのダウンシュラフがあるから電気毛布は必要なし。

 

 

で、Amazonで一番容量が大きいのが、Smart tapのPower ArQでした。

 

 

そして価格も一番高い(´;ω;`)ウゥゥ。でも、楽天で購入してレビューを書くと、通常2年保証のところが3年保証になるところが魅力。しかも、新カラーがとてもかわいい。

 

Ankerのも狙っていました。これ↓

 

数年前に購入したこちらのメーカーのモバイルバッテリーがまだ現役で使えていて、メーカー的に信頼できると感じていました。お値段もPower ArQに比べて少し安いです。ただ、この容量で電気毛布2枚使えるのかが、口コミからではよくわからず。。。1枚だったら余裕みたいなのですが。そして出力も120Wまでです。スマートタップは300W。

 

ところでこれ、どうやら明日(12月7日)からのAmazonサイバーマンデーセール商品の対象です。どのくらい安くなるのかな。。。

 

↓これは、ちょうど先ほどの2機種の間くらいの容量。

ただ保証は1年と、PowerArQに比べて短いです。価格差も5,000円程度。

 

うーーーんと悩み、結局PowerArQに決めました!
スポンサーリンク



Smart tap の Power ArQに決めた理由

 

Power ArQに決めた理由がこちら。

 

・現時点で買えるものの中で、一番大容量であること

・楽天でレビューを書けば、3年保証になること

・楽天セールなどを利用して、ポイントがたくさん付くこと

・デザインがおしゃれ

 

とりあえず、大容量であれば電力不足になることはありません。もちろん価格も高いですが、中途半端に高いものを買って、やっぱりうちの電気毛布の使い方では無理だった~→買いなおし、よりはいいかなと判断しました。

 

他社が1年保証が多い中、こちらは2年保証。さらに楽天店で購入して、レビューを書けば3年保証という太っ腹。ただし、商品到着後1週間以内にレビューする必要があります。私は到着後、忘れないうちにすぐにレビューを書きました。その後使用感を後日追記するつもりです。

 

そうそう、あと12月11日の深夜まで楽天セール実施中です!他店を買い回りすることで、最大10倍ポイントになります。元値が高いから、ポイントもかなり付きます。

 

そして、最大の魅力はこれかもしれない。

 

 

カラーがかわいい♪まだ発売されたばかりで、他の人があまり持ってないのもうれしい。電源といえば黒が多い中、テント内に置いてもしっくりくるカラーがあるのはいいですね~。

 

そうそう、あと車のシガーソケットからの充電できるパーツも12月下旬に発売されるらしいです。これがあれば、連泊も可能かも!
スポンサーリンク



Smart tap Power ArQが届いたぞ

 

そんなこんなで注文したのが11月上旬。納期は年末の予定でした。ただ、、、実は待てなくて。「すみません、やはり納期がかなりかかるようですので、できたらキャンセルしたいんですが」ってキャンセル依頼のメールをショップにしてたんです。

 

そしたら、「キャンセルはもちろん可能ですが、納期が早まり、予定よりも早く近日中に発送できます」との連絡が!返信も早かったですし、対応もよくて安心しました。

 

 

で、これ届いた♪

思ったより大きな箱でびっくりしたけど、梱包材がしっかりしてたせいでした。

 

 

どどどーーーん!いいね、すごくいいね。

 

で、実はまだ使ってないんです。フル充電まではしたので、今夜自宅で電気毛布2枚使えるか試してみます。それでオッケーなら、今週末のキャンプに連れて行きます。
スポンサーリンク



まとめ

 

というわけで、ポータブル電源のお話でした。ちょっと高いけど、これで電源なしサイトにすきなだけ行けると思ったら、ほんとにいい買い物かと!災害の備えにもなるしね。実際に使ってみたら、また詳しく記事にしたいと思います。

追記:実際にキャンプ場で使用した様子をレポしました!

Smart TapのPower ArQ購入レビュー。ポータブル電源で冬キャンプはできるのか!?スマートタップパワーアーク こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 先日購...

 

 

 

1年がんばった自分へのご褒美に、クリスマスプレゼントに、という名目でぜひどうぞ笑。楽天セール中です。

 

追記:

Amazonサイバーマンデーセールが12月7日18時から始まったんですが、ありえないことに定価64,800円だったのに。。。だったのに。。。あり得ないセール価格になってます。泣きそう↓(さらに追記:タイムセール昨日で終了しています)

 

 

いいんだ。私は楽天店でレビュー書いたから、2年保証じゃなくて3年保証だもん。。。

 

 

 

おすすめ記事:冬キャンプ、土日の電源サイトが埋まってきてる~!

11月12月の土日、キャンプ場予約した?電源サイトが埋まってきてます! こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 皆さんもう11月、12...
おすすめ記事:エントリーモデルの安いテントでも、冬キャンプはできるの?

エントリーモデルの価格が安いテントでも冬キャンプはできるのか?我が家の冬キャンプ装備をご紹介 出典:flickr/hikingqueen ↑こんな雪中でやったことも、やる予定も皆無です。ええ。 ...

 

 

おすすめ記事:キャンプ用品、お金をかけるところ、かけないところ

キャンプ用品でお金をかけるところ、かけないところ。予算内でキャンプを楽しもう! こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 キャンプ用品って、テン...

 

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

 

twitter始めました。フォローうれしいです。

ABOUT ME
sally
2016年夏からキャンプを始めました。 2歳と5歳の男の子の母です。
関連記事