キャンプグッズ

サーモスの保冷缶ホルダー。いつまでも冷たいままぐびりといけます

 

こんにちは、サリーです。

 

急に暑くなりましたね~

外出したんですが、暑くてふらふら。。。

こんな時は冷たい飲み物をきゅっと飲みたい!

 

というわけで、今日は我が家で活躍しているキャンプグッズの中から、サーモスの缶ホルダーをご紹介します。

 

サーモスの缶ホルダー?

 

サーモスは魔法瓶で有名なあのサーモスです。

水筒でお世話になってます。

 

よく、キャンプブログされてる方の乾杯の写真で、

缶に派手な何かをはめていらっしゃる方がいて気になってたんです。

 

で、アマゾンで「缶 保冷」で検索してみたら、

サーモスの保冷缶ホルダーと判明。

 

レビューも500件近くあり、星も4.5と高評価なので購入したのでした。

 

実物はこちらです。

 

 

ここに350mlの缶をすっぽりはめるだけ。

それだけであら不思議、いつまでも飲み物がぬるくならないのです!

 

では、温度比較をしてみましょう。。。って、

私のブログではそこまで求められてない気がする。

↑ただ単にめんどくさいとも言う。

 

サーモスの公式サイトに温度表が掲載されていました。

 

 

小さい図でわかりにくいのですが、

最初5度からスタートして、30分後にはホルダーありだと6度くらい、なしだと15度。

1時間後には、ホルダーありだと8度、なしだと22度くらい!

おおおー。

 

ちなみに実際に使ってみても1時間くらいならずっと飲み始めの冷たさが持続している感覚です。ほんとにほんとに冷たいのよ~不思議。

 

キャンプなどのアウトドアにはもちろんだけど、私がよく利用しているのは夕食時。

小さいこどもがふたりもいると、せっかく缶を開けた所なので、「麦茶おかわり~」「おてふきちょうだい~」「味噌汁こぼした~」「う○ちでた~」

とそりゃ落ち着いてゆっくり飲み物どころか食事すらできないくらい。

気付いた時にはすっかり缶の中身はぬる~くなってることもしばしばでした。

でも、これを買ってからはもうほんと快適冷え冷えライフ。

 

結露もしなくなるので、水気がまずいPCまわりでも安心して使えます。

 

値段は実売価格1000円前後。

壊れるものでもないので、長く使えそうだしおすすめです。

 

ちなみにアマゾンだと、ピンクとブルーは954円なんだけど、なぜかイエローは1518円、ブラウンは2063円!(2017年5月現在)

露骨な価格設定だわぁ。。。

我が家は色はこだわらず、価格重視しました!

 

 

どうしてもブラウンがほしかったら、楽天のこのお店が送料無料1680円なのでおすすめかも。↓

 

 

ちびちび飲む派の方、キンキンの冷たさがだいすきな方はぜひ~

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
関連記事