本・雑誌

「絶対作ってみたくなるみんなのキャンプ飯」を読んでみたよ



こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー()です。

 

本屋さんでふと見つけた「絶対作ってみたくなるみんなのキャンプ飯」。中をパラパラ見てみると、キャンパーさんのリアルなキャンプ飯写真がたくさん載っていました。どうも最近、キャンプごはんがマンネリしているのもあって、買ってみました。レビューです。
スポンサーリンク



凝った料理レシピはいらないのだ!

 

キャンプ雑誌に載ってる、キャンプごはんのレシピ。たぶんちゃんとしたフードコーディネーターさんが作って、きれいに撮影してるんだろうけど、それを実際キャンプでやろうとすると難しいのだよ!と。

 

かんたん、手間なく、でもキャンプらしい盛り付けがしてあれば、それがベスト。で、それが詰まっていたのがこちらの本でした。

 

絶対作ってみたくなるみんなのキャンプ飯

 

今までも人気インスタグラマーさんが、キャンプごはんの本を出されていて読んだこともあったけど、この本がいいなぁと思ったのは、1人だけじゃなく、18人のキャンパーさんのごはんを紹介しているところ。レシピや盛り付け方が人それぞれでいい感じです。

 

 

おしゃれだけど、全然真似できない~!ていう写真があるもの確かだけど、そこはまぁ18人いますから。さらに料理数もたくさん掲載されているので、なにかしら「おっ、これは今度のキャンプで試してみたい!」ってメニューがあるはず。

 

盛り付けもほんと参考になります。基本みなさんインスタグラマーなので、インスタ映えする写真がほとんど。そこまで映えを狙わなくてもいい!とも思うけど、料理は見た目で8割決まる。。。と友人のフードコーディネーターが言ってたので、やっぱり大事らしいですよ。

 

 

私が目玉焼き作ると、フライパンの上で切って、小皿に取り分けちゃうけど、こんなふうにドカン!と大皿に盛った方がよりキャンプ飯らしい。そしてこのチーズパンも作り方めっちゃ簡単なのにおいしそう。(作り方は本を読んでみてね)

 

 

ハンバーグなんて自宅でいつもやってるから、あえてキャンプでやる必要もないかな?と思っていたけど、このスキレットにもりもり乗っかってるのみると、おいしそ~!と思ってしまう。これ、自宅でもう煮込みハンバーグを作って、キャンプ場では温めてチーズをちらすだけだそう。

 

 

↑ひなまつりに作ったという、このカップ寿司もかわいい♪キャンプ場では寿司飯炊いて、あとは自宅で用意した具をのってければいいそう。これだと各自食べやすいし、見た目も華やか~。
スポンサーリンク



簡単料理も載ってるよ

 

コンビニ食材や、缶詰を利用したレシピも載ってます。いいなと思ったのがこれ。

 

 

お米に市販の炊き込みご飯の素、そして缶詰のさんまを乗っけて炊くだけというメニュー。いや~でもこれすごくおいしそう。大きな具がのってるだけで豪華に見える。

 

そういえば、私前にもブログでちょこっと書いたけど、キャンプでたい焼き作りたかったんです。これ使ってさ。

 

 

でもな~。なんか買っても1度しか使わない気がするwww。それが私。

で、本を読んでたらこんな簡単おやつが紹介されていたのですよ。

 

 

冷凍食品のたい焼きを自然解凍して、あとは焚火であぶるだけ。皮がカリカリになるらしい。手間ないし、これでええやん!これ今度試してみよ。そんで物足りなかったら、いよいよたい焼き器を買うことにしよ。
スポンサーリンク



まとめ

 

というわけで、今回はキャンプ飯本のレビューでした。インスタで検索していろいろ見てみるのもいいけど、やっぱり本でまとまってると見やすい。メニューもかぶってないしね。そんなに難しくなく、でもキャンプらしいごはんのレパートリーを増やしたいかたはぜひ。

 

ただちょっと気になるところとして、基本みなさんのインスタの写真をそのまま掲載しているので、写真によっては画像が荒かったり、妙にオレンジっぽい色味の写真だったり(ランタンの明かりでどうしてもね)。まぁこれはキャンプ場でリアルに撮ったごはんなのだ!ってことでご愛敬でしょう。

 

個人的には、盛り付け方とか、写真の撮り方が参考になりました。さぁ、我が家も最近適当になってたから、ちょっとおいしそうなキャンプ飯作りましょうかね~。

 

関連記事:10分でできる燻製の方法!

10分でできる簡単な燻製(くんせい)の作り方。キャンプのおつまみに絶品! こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 今回は、10分でできる...

 

 

 

おすすめ記事:スノーピークのレストランに行ってきた!

スノーピークのレストラン「スノーピークイート」探訪!昭島アウトドアヴィレッジ こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 先日、東京都昭島市...

 

 

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

 

twitter始めました。フォローうれしいです。

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
関連記事