キャンプグッズ

be-pal ビーパル2018年11月号、付録はグラミチのサコッシュ!キャンプでも、街歩きでも。徹底レビュー


こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー()です。

 

昨日、2018年9月9日に発売されたばかりのビーパル11月号。今号の付録は、グラミチの3WAYサコッシュです。さっそく購入したので、レビューします。

 

ビーパル 付録はグラミチのサコッシュ

 

 

箱に入っています。パッケージには、以下のように書かれています。

 

ひもを伸ばして肩掛けに。面ファスナーでパックのショルダーベルトやパンツのベルトループに装着可能。バッグinバッグにも使える優れモノ!iPhone10も余裕で入り、収納性ばつぐん!

 

さっそく開けてみましょう。

 

 

ネイビーで、グラミチのロゴが入っています。サイズは、縦20cm、横13cmです。スマホやお財布(長財布はNG)が余裕で入るサイズ。

 

サコッシュというと、細い紐&横型のデザインが多いですが、縦型というのは珍しいですね。ショルダー紐も幅広で、サコッシュというよりはショルダーポーチという呼び名がふさわしいかなと。

 

 

スポンサーリンク



裏側にはBE-PALのロゴが入っています。中央上には、面ファスナー付き。

 

 

パンツのベルト通しに通したり、リュックのベルト部分に通せます。

 

出典:be-pal11月号

 

ただ、ベルトに通すとけっこう大きくてじゃまかなw。リュックに付けられるのは便利そう。よく子連れでリュックで電車に乗ると、スイカやちょっとした小銭とか取り出すときに、リュックのポケットに入れておくと不便だったんです。前に付けておけば、取り出すのかんたん!!

 

 

ファスナーはL字型にがばっと開くので、ものを入れるにも取り出すにも便利。

 

 

ショルダー紐は最大に伸ばすと、163cmの私だとお尻のあたりまで長くなります。短くすることももちろん可能。サコッシュのように短めにななめがけもできるし、普通のショルダーバッグのように長めにすることもできます。

 

ただ、ショルダー紐がちょっとやわい感じがします。耐久性がどのくらいあるのか不安。

 

 

このプラスチック金具も、軽いので耐久性がちょっと気になるところ。縫製については、私が購入したものに関しては丁寧に作られていました。

 

バッグ自体のぱっと見は安っぽくないので、普通に使えそうです。特にグラミチ好きな方にはおすすめのポーチといえます。

 

グラミチといえば、私もハーフパンツを持っています。

 

アウトドアでもがしがし履けるし、カラーも豊富で、なによりウエストベルトが使いやすいんですよね。

 

ちなみにグラミチのサコッシュ、販売もされています。

 

そうそう、サコッシュといえばこれですよね!付録とくらべちゃいけないんだけど(値段がそもそも全然違うし)、でもこの形の方が生地もデザインもすてきだな~。

 
スポンサーリンク



ビーパルの紙面

 

つい付録に目がいってしまいがちですが、今号は紙面もなかなかよかったです!目次をちらっとお見せします。

 

出典:be-pal11月号

 

特集は「アウトドアウェア大図鑑」。素材やブランドごとに、様々なウェアが紹介されています。スタイルテクなどもありますが、基本メンズのみ。ビーパルって、あまり女性が読むイメージないですもんねぇ。個人的にはレディースも載せてほしい!

 

 

私がいいなと思った特集は「絶景キャンプ場」。今年の4月にオープンしたという伊豆のキャンプ場知りませんでした!伊豆なら近くだし、行ってみたいなぁ。他にもかなり遠いけど、絶景のキャンプ場行ってみたくなりました。

 

掲載されてて、私が行ったところも2か所ありました。

 

 

先日行ったほったらかしキャンプ場。夜景がすばらしいです↓

ほったらかしキャンプ場レポ前編|絶景に温泉ありといえば、人気あるのそりゃわかるわ こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 9月中旬の...

 

 

あとは、西伊豆の雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場。ほんとここも絶景。お風呂が最高でした!

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場。海が見える西伊豆の絶景キャンプ場!前編 こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 6月30日~7月1日、西伊豆に...

 

 

あとは、ワークマンプラスの記事が気になりました。「行こうみんなでワークマン♪」でおなじみのワークマンのアウトドアウェアショップ。とにかく安いみたいです。2Pだけの記事だけど、行ってみたくなりました~。

 
スポンサーリンク



まとめ

 

というわけで、今回はビーパル11月号の付録「グラミチの3WAYサコッシュ」をご紹介しました。付録のクオリティとしてはまずまず。ぜひキャンプで貴重品を入れるのに使ってみてください。

 

 

関連記事:ダイソーのサコッシュ。ただこれ、3回使ったら紐の表面がほどけてしまいました。。。

ダイソーのサコッシュを使ってみた|108円なのに、キャンプやアウトドアに使えますよー こんにちは。毎週キャンプに出撃している2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 ダイソーで最...

 

 

関連記事:雑誌famの豪華付録は「ペンドルトン」!

キャンプ雑誌fam 2018秋号が発売!付録はペンドルトンのロールポーチ。最速レビュー! こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 一番すきなキャンプ...

 

 

関連記事:ゴースローキャラバンのムック本、このショルダーバッグは今ダンナさんがキャンプに毎回持っていってます♪

ゴースローキャラバンのムック本付録、ショルダーバッグがキャンプにぴったり! こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 go slow caravan...

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

 

twitter始めました。フォローうれしいです。

ABOUT ME
sally
2016年夏からキャンプを始めました。 2歳と5歳の男の子の母です。
関連記事