キャンプグッズ

キャンプのキッチングッズをまとめて収納!大型コンテナボックスをゲットしました。

 

こんにちは、サリーです。

 

キャンプのキッチングッズ。ごちゃごちゃしませんか?フライパン、鍋、ざる、ラップ、アルミホイル、食器、カトラリーなどなど。。。ごちゃっとしておくと、使いにくいだけでなく、見栄えも悪いので、すっきりとコンテナボックスに収納することにしました!

 

今までのキッチングッズ収納方法

 

今までは、自宅にあったイオンのプライベートブランド、トップバリュの衣装ケースを使っていました。価格覚えてませんが、たしか700~900円くらいだったかと思います。

 

 

キャンプ用に購入したものではないため、アウトドア使用には耐えにくい弱さ。使っているうちに、蓋の端が割れていました。しかも透明だから中が透けてしまい、ごちゃごちゃが見えてしまい見た目も美しくない。。。

 

なんて思いつつも、なんとか使えるし、いらなくなった衣装ケースをごみで出すのも大変なので、1年以上使いました。

 

ちなみに2箱利用していました。我が家の鍋セットはばらばらに買い集めたもので、けっこうかさばるんです。ほんとはこういう小さく収まるクッカーセットがほしい~。コールマンのクッカーコンボは、フッ素加工してあって洗うのも楽そう。ただ、1万円ちょいと言うのが悩みどころ。

 

 

キャプテンスタッグのクッカーセットはコールマンの約半額。でも、テフロン加工ないとこびりつきやすいのかなぁ?キャプテンスタッグはもともとパール金属という、調理器具を作っている会社なので、鍋類はそんなに質は悪くないはず。。。

 

 

ま、このへんはまたおいおい買い替えるとして。ただ、使ってない特大鍋も持ってたので、そのあたり断捨利して、かっこいいコンテナボックスを1個買って、そこにまとめようと考えたわけです。
スポンサーリンク



キャンプ用品を入れるのに最適なコンテナボックスとは?

 

さて、コンテナボックス選びです。わりと使ってる方が多いのは、こちらですね。

 

無印料品のポリプロピレン頑丈収納ボックス・特大

無印らしいシンプルさ、潔い白、座っても平気な頑丈さで、キャンプでも使用している人多い印象。大きさは特大・大・小の3種類。(あれ?中はないの?たまたまネットストアで売りきれ?)

 

特大は2,600円です。公式ネットストアで購入すると、送料790円(5,000円以上で無料)ですが、LOHACO(ロハコ)で購入すると1,900円以上で送料無料なので、お得です。

 

私もこれにしようと考えていましたが、最近よくグルキャンをする友達家族が買っていたので。。。かぶるのもなぁと考えまして。まぁかぶるといってもテントやチェアがかぶるわけではないからいいんですが。

 

なんとなく、真っ白よりも色が付いているものがいいなぁとアマゾンでぽちぽち検索。で、いいの見つけました!ちょっと渋いカーキ色のコンテナボックスです。TRUSCO(トラスコ)のトランクカーゴ。

 

サイズは50リットルで、外寸(cm)横×縦×高さ:60×39×37。イオンの衣装ケースより、ひとまわり大きく、さらに高さは大幅アップです。無印料品の特大ボックスは横78×縦39×高さ37cmなので、無印と比べると横幅が少し短いです。

 

人が座れる頑丈さだというし、レビューもいいので購入。これ、購入時点ではAmazonに在庫なしで、他の業者さんから購入しました。送料無料2,740円で購入。注文後、2日くらいで届きました。

 

早速届いた

 

さぁ、届きました!

 

 

ええやん、ええやん!

 

 

天板の耐荷重は100kgなので、ダンナさんが座っても平気。

 

 

衣装ケースと比べて深さがあります。並べてみました。

 

 

それにしても衣装ケースは中身がごちゃついてますなぁ。

 

 

高さ、だいぶ違います。容量アップ!

 

 

しかも衣装ケース、持ち手割れ過ぎw これは怪我するわ~

 

 

さっそく、ごちゃごちゃの中身を一回出して、使うもの、使わないものに選別。

 

 

汚くて失礼。最近あまり使ってないものを出しました。特大なべ、夏だけ使うハンモックや洗濯バサミ、ハンガー。チャコスタも冬は炭でバーベキューしないから思い切って出しちゃいましょう。

 

チャコスタ、バーベキューにはかかせないけどね。。。ほんと火起こし入らず。

 

 

 

整理したこともあって、今まで2個とかさばってた衣装ケースがすっきりと1個にまとまりました!中身も見えずにすっきり!ばんざーい★1個にまとまると、「あれ?どっちの箱だったっけ?」てこともなくなり、探すのも楽になりそうです。

 

まとめ

 

というわけで、今回はキャンプ用品をコンテナボックスに収納した話でした。定期的に、使うものを選別するのも大事ですね。夏と冬で、使うキャンプグッズも変わりますし。ちなみにランタン類はまた別の小さなボックスにまとめています。

 

これで少しはおしゃれキャンパーに近づいた。。。かな。。。道のりは長し。

 

ついでに部屋もきれいにしたいっす!

 

 
 
↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

 

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
関連記事