キャンプレポ

お盆休みでもガラガラのキャンプ場に行ったレポ。その1

 

こんにちは、サリーです。

 

8月11日のお盆初日?から2泊でキャンプに行ってきました。

去年はまだそこまでキャンプにはまっておらず、旅館などもお盆は高いから敬遠してたんだけど、せっかくの3連休。

どこかにキャンプいきたいぞ~と。

 

まずは予約を取ることから

 

休みが取れたのが3週間前。

それからあわててネット予約できるPICA系列とかの空き状況調べたけど、、、空きなし!

そりゃそうだ。年で一番混む時期だもの。

 

他にもネットで空き状況が確認できる無印キャンプ場も調べたら、多少空きはあったけど。。。

都心部からの高速渋滞が恐ろしすぎてやめました。場所選びも大事。

 

事前にNEXCOの渋滞予測サイトを見ておくと、渋滞回避できてよいです。

 

そこで、できるだけ自宅から高速の渋滞にはまりづらそうな地域のキャンプ場に電話するもダメ。空いてない。

 

そこで、少ない知恵を絞りました。

もしかしたら公営のキャンプ場の方が空いてるかも。。。!?

皆さん、民営の宣伝もやっててブログでも人気のキャンプ場に集中してて意外と公営は穴場では?と考えたわけです。

 

で、ネットでの情報も少ない、地方自治体のHPからようやく見つけた某キャンプ場に電話すると。。。

 

「空いてますよ♪」

 

のお言葉。わーい、これでお盆にキャンプに行ける!

 
 
スポンサーリンク



いざ、キャンプ場へ

 

当日は朝早く出た方がいいかと思いましたが、チェックインは午後のためあまり早くでかけても。。。

それに渋滞予測によると混まない地域だったので、普通に9時にゆったりと出発。

 

自宅から高速に乗るまでが少し混んでいたけど、高速は比較的スムーズ。

多少渋滞につかまるものの、イライラするほどの渋滞はなくキャンプ場に到着しました。

 

ここは全面フリーサイト。

車は駐車場に停めて、荷物はリヤカーに運ぶスタイルです。

 

お盆のキャンプ場、どのくらい混んでるかな~とサイトを見ると。。。

 

あれれ?空いてる??

 

駐車場近くのサイトはそれなりにテントも多いですが、難民キャンプ状態とはほど遠い、ゆったりと隣とのスペースが取れる状態。

さらに奥に行くと、こんな感じ。

 

 

いないね。。。

 

 

というわけで、この木の根元を本日のキャンプ地としました。

 

空いてたのは雨のせいもあるかと思います。しとしと雨になったり、途中ザバーッと降ったり。

 

リヤカーに荷物乗せたらグランドシートで覆ってサイトまで運びます。

ダンナさん、レインウェア着てたけど頭べしゃべしゃになるくらいの雨。

 

とりあえずタープ建てて、私とこどもたちはそこに避難。

ダンナさんひとりでがんばってもらいます。

 

デビューのワンポールテント、キャンプテンスタッグのCSクラシックオクタゴンも、びしょ濡れ~

 

 

とにかく雨のおかげでせっかくの設営簡単なはずのテントのありがたみもなく、しかも地面がかなり硬くて付属のアルミペグでは歯がたたず。

村の鍛冶屋さんのエリステはタープで使っちゃってもう足りないし。。。

雨の中ひーひー言いながらダンナさんと交代でペグ打ちしました。

そして、帰宅後すぐにエリステを追加購入したのは言うまでもない!

 

 

 

 

サイト完成

 

 

まぁでも、設営してしまえば雨のキャンプもしっとりとしてなかなかいいもの。

こども達は初めてのワンポールテントで中で遊んだりして楽しんでました。

 

そして夜のゲリラ豪雨へ。

 

続く。

 

※今回、キャンプ場名は伏せさせて頂きます。たぶん、地元の人の穴場なキャンプ場なので公開することで今後混雑すると今までの常連キャンパーさんに申し訳ないし。。。ということでご理解ください。

 

 

 
↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
関連記事