スポンサーリンク

西湖キャンプビレッジ「ノーム」前編。めっちゃ景観のいい湖畔キャンプ場


こんにちは。2児の母キャンパー、サリー()です。

2017年の9月に、西湖キャンプビレッジ「ノーム」に行ったときのレポです。西湖の湖畔にあるキャンプ場で、とにかく湖畔の雰囲気を存分に楽しめます。有料でカヌーも体験してきました。静かな湖畔で、癒されること間違いなしのキャンプ場。ではレポをどうぞ。

スポンサーリンク

西湖キャンプビレッジ「ノーム」の基本情報

電話番号:0555-82-2921

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町西湖1030

アクセス:中央道、河口湖ICより車で25分

営業期間:3月第一土曜日~11月最終日曜

標高:900m

サイト数:60(区画、フリー)

チェックイン/アウト:13時/12時

立ち寄り温泉:徒歩1分にいずみの湯

2013年3月にオープンしたまだ新しいキャンプ場。木村東吉氏がプロデュース。この方、私はご存じなかったんですが、昔の「POPEYE」「MEN’S CLUB」などのカリスマモデルだったそう。30代から趣味のアウトドアに主軸を置き、コールマンの初代アドバイザーを務めるなど、かなりすごい人。。。!のちほどご登場します(^^)
スポンサーリンク



西湖に行こう

以前、本栖湖の洪庵キャンプ場で湖畔キャンプを楽しもうと思ったものの、ゆるキャン△効果なのかものすごいテントの数で断念したことがあります。どこか、他にいい湖畔キャンプを楽しめるところないかな~と見つけたのが、「ノーム」でした。

この日は金曜。平日だし、たぶん空いてるよねということでいざ西湖へ。買い出しはフォレストモール河口湖のマックスバリュにて。

フォレストモールには、他にもダイソーやくろがねや(ホームセンター)があります。特にくろがねやはコールマンの商品が多数販売されているので、見るだけでも楽しいですよ。

ブーンと車を走らせ、ノームに到着。GNOMEで、ノームって読むみたい。

こちらが受付棟。すてき~。

出典:ノーム公式サイト

マップを見ながら、どのサイトにするか選びます。A,R,Fのサイトがあり、Aは予約ができない当日受付のみのサイト。湖畔に一番近くて、なのに一番安い。Rは区画サイトで、8,500円(税別)と高額。Fサイトはフリーサイトで6,500円(税別)です。

もうね、このノームの一番の魅力はぜったいに、Aサイトです!湖畔に近い、さらに料金も安いんです。小学生以上1名1,000円、車1台1,000円、ゴミ処理代500円。我が家は当時、大人2名+未就学2名だったので、なんと1泊3,500円でした。予約できないので、休前日はサイトを取れるか難しいかもしれないけど、ぜひ平日お休みの日に狙ってください。

ちなみにAサイトは湖畔に近いので、傾斜があります。でも、この安さと景観ならオッケー!!

ノームのサイトへGO

料金を支払い、いざサイトへ。

湖畔が見えてきました。

ばばーん!!

なんて開放感があってすてきなんでしょう~

湖っていいもんですなぁ。

この日は金曜でしたが、他に3~4組のキャンパーがいました。ほとんどがこのAサイト。ダンナさんが設営をしている間にキャンプ場をうろうろ。ここは区画サイトかな~。

木がいい感じ。奥のFサイトは林間サイトっぽいです。


スポンサーリンク



施設紹介

炊事場

お湯が出ます!

トイレ

ちゃんと男女別です。

ウォッシュレット付きできれいでした。

シャワールーム

シャワールーム。一人324円。今回は使用しなかったので、中は確認できず。ちなみに、キャンプ場から徒歩1分のところに「いずみの湯」があります。こちらも利用せずでしたが、HP見ると露天風呂もあるきれいな日帰り風呂のようです♪

自動販売機

アルコールも売ってるけど、ちょっと高めですね。ジュースは普通の価格。

サイト設営

さぁさぁ、もうすぐテントも立つよ。

できたー!

なんでしょう。。。なんか湖畔ってめっちゃおしゃれに見える!!

関連記事:我が家のワンポールテント

【テントレビュー】CSクラシック ワンポールテント オクタゴン460UV キャプテンスタッグ
こんにちは、サリーです。 いやぁ。。。先週末の3泊キャンプめっちゃ楽しかったです。 楽しすぎてなかなか現...

いいじゃない、いいじゃない。

この日のお昼は、さくっとカップラーメン。


スポンサーリンク



レンタルカヌーをやってみよう

このキャンプ場では、カヌーできるのが魅力。やろうやろう~っと盛り上がって、受付でレンタルすることに。でも、いざ話を聞いてみると、3時間のレンタル3,240円コースは、朝10時からの受付のみ。翌日は少し雨予報が出ていたので、これはきびしい~。他にプランがないか聞くと、16時~翌日9時半まで借りられるオーバーナイトというプランもあるとのこと。

出典:ノーム公式サイト

ぐぬぬ。。。5,400円。。。サイト料金よりも高いではないか。。。家計を預かる主婦としては、きっぱり断りたいところ。しかし譲らないダンナさん。

どーしても、どーしてもやりたい。カヌーやらないのに、どうして西湖に来たんだ!!

っていうもんだからさ。。。まぁこれでまた仕事がんばって稼いでくれるならいいか、ブログのネタにもなるしな、ってことで申し込みました。

そして、16時。

木村東吉氏、降臨!!

でもこの時私はあまりご存じなく、ちゃんと漕ぎ方レクチャーしてくれるガイドさんいるなんて、親切なキャンプ場だなぁくらいにしか思ってませんでした。すみません。。。

この後、他のキャンプ場でもカヌーレンタルしましたが、こんな風にちゃんと教えてくれたところはここだけ。お値段高めでしたが結果的にはよかったです。

さぁ、乗ってみましょ。

ダンナさん&次男ご満悦♪3歳の次男は危ないかな~とどきどきしたけど、急に立ち上がったりもせず、終始楽しく乗っていました。

おお~、どんどん遠くなっていく。。。

しばらくして、私と長男と交代。

あ~、これはなかなか楽しいわ。なんだか誰もいないところを、自分の力で進んでいくのが楽しい。カヌーにはまる人がいるのも納得。ちなみに木村氏によると、早朝の朝日を浴びながらカヌーするのが最高だとか。せっかくカヌーを朝まで借りたけど、天気悪かったのでしませんでしたが。いつかリベンジ。

カヌーから自分たちのサイトを見た様子。おお、我が家の三角テントが見える。

そんなわけで、意外にもカヌーを渋った私が楽しめちゃったという。そして、カヌーを降りる時にダンナさんに悲劇が。湖にiPhoneを落として、お亡くなりになりました。。。ちーーーん。まぁかなり古い機種だったので、いい機種変の口実になったわね。。。

後編に続きます↓

西湖キャンプビレッジ「ノーム」後編。パエリアと焚火と道の駅。
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 西湖キャンプビレッジ「ノーム」...

おすすめ記事:包丁の持ち運び、どうしてる?

キャンプで包丁の持ち運びどうしてる?我が家の安い方法と、ほしいもの。
こんにちは、サリーです。 毎回、キャンプに行く時に、包丁をどう持ち運んだらいいのか悩んでいました。子供もいるから危ない...

おすすめ記事:キャンプの持ち物リスト。サリー家のキャンプ装備

キャンプの持ち物リスト!必需品からあったら便利な物までまとめました。印刷できるリスト付。
こんにちは、サリーです。 桜も咲いてすっかり春。今年こそキャンプデビューしたい!と考えている人も多いのでは?でも、いざ...

↓ランキング登録してます。応援のクリックお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする