スポンサーリンク

【前編】山中湖フォレストコテージの森林サイトで雨テント泊。


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー()です。

山中湖にある、小田急が経営している「山中湖フォレストコテージ」に行ってきました。いわゆる高規格キャンプ場です。コテージと名が付いていますが、もちろんテント泊できるサイトも多数あり。シーズンで価格が変わるので、特にこれからの季節おすすめです。ではレビューをどうぞ。

小田急山中湖フォレストコテージ 基本情報

まずは基本情報いってみましょう。
2019年10月現在の情報です。変更等あるかもしれませんので、詳細は公式サイトをご確認ください。

電話番号:0555-62-2171

住所:山梨県南都留郡山中湖村平野491

アクセス:富士五湖道路・山中湖ICより15分

総サイト数:コテージ約26、テントサイト約35

開設期間:通年(1~2月は定休日多い)

標高:900~1,000m?

チェックイン/アウト:12:00/ 11:00

トイレ:水洗、男女別。

水道:お湯も出るシンクあり。

お風呂:場内に無料大浴場あり。シャワールームあり。

日帰り温泉:紅富士の湯(車で10~15分)

サイト料金:シーズン、曜日により異なる。詳しくは公式サイトへ。
スポンサーリンク



道の駅富士吉田と遊ぶ!

7月のまだ暑い頃。おなじみいく子ファミリー(ブログはこちら)とグルキャンでした。キャンプ場に向かう前に、どこか公園で遊ぼう!と予定してたものの、雨・・・

というわけで、キャンプ場にほど近い道の駅富士吉田にやってきました。ここ、いろんな店舗が入ってるんですが、お目当ては屋内の巨大遊び場、キッズUSランド富士山アリーナ店へ。ここ、何度か紹介していますが、遊び場系にしてはわりと安価で、雨の日にもってこい。

ボールプールなどのあるアスレチックや・・・・

ローリング系やトランポリン。

エアホッケーや太鼓の達人、レースゲームなどのゲーセンにある遊具も無料です。小2の長男は、最近はゲームコーナーで遊ぶことが多くなりました。他にもビリヤードなんかもあります。

料金は15分100円(初回のみ登録料ひとり300円)。その他、3時間パックなどもあるので、時間にあわせて選べます。
スポンサーリンク



ハーベステラスでランチ

道の駅内にはモンベルが経営するレストラン、ハーベステラスがあります。ここ、前も来たことありますが、雰囲気もいいしおいしい~。

ピザはカリカリ。

ここのガパオライス、おいしいです。すき~。

ロコモコ丼も。

子供用のジュースグラスが、なんちゃってビールジョッキでかわいい。側面が2重になってて、まるでビールのような液体と泡が入ってます。これ売店で売ってて、ちょっと買いたくなったけど我慢したよ~。

レストランの隣にはモンベルが。寄っちゃいます。

この日雨だったからモンベルベアもレインウェア着てましたが、これ袖にゴアテックスって書いてある!特注品だし、これは高そうな一品ですなぁ。

熊撃退スプレーが7,800円で販売していました(笑)。熊がマスコットキャラなのにー!それにしても高いわ、スプレー。
スポンサーリンク



小田急山中湖フォレストコテージへ

さてさて、腹ごなしもしたところで、いざキャンプ場へ。高規格な感じがする看板。

受付棟はまるでおしゃれなレストランのよう。こちらでチェックインを済ませ、注意事項の説明も受けます。

売店ではお酒や飲み物、調味料、カップラーメンといったものから、ちょっとした子供のおもちゃまでと充実。

カヌーレンタル、自転車レンタル、釣り竿レンタルまであります。

自転車はこういうタイプ。親子で乗れるベビーシート付のタイプもありました。

管理棟の中は、ちょっと休憩できるソファスペースもあり、なんだかホテルに来たよう。

イベントもあります。お値段も安くて良心的。我が家は無料の森のビンゴに挑戦しました。後程書きますね。

キッズスペースもありました。まだまだ幼さの残る次男、このおもちゃには大喜びでした。いまだに赤ちゃんのおもちゃが好きです。

山中湖フォレストコテージのサイト

出典:小田急山中湖フォレストコテージ

さてさて、受付棟のきれいさにめちゃくちゃ高規格なサイトをイメージしましたが、意外とテントサイトは自然をいかしたワイルド系です。サイトによって、「整備しました!」って感じのところもあれば、妙に狭いサイトもあり。けっこう当たり外れがある印象。

湖畔サイト

今回は予約がいっぱいで取れなかった、湖畔に近いサイト。林間サイトよりも料金が高くなります。

湖畔とはいえ、場所によっては木々で遮られて見えないところもあり。特に湖畔Bサイトは、見えればラッキーという感じ。

絶対に湖畔がいい!という方は湖畔Aサイトがおすすめ。ただ3サイトしかないので、競争率は高め!

↓左側が湖畔A、右側は湖畔Bです。

森林サイト(林間サイト)

そして、私たちが宿泊した森林サイトは自然を生かしたサイト。湖畔はまったく見えませんが、お値段はぐっとリーズナブルに。

狭いサイトや広いサイトが混在してます。

お隣との区画の境界がなにもない、いわゆる駐車場のようなサイトが苦手な私にとっては、自然をいかしたサイトはうれしい限り。

サイトによって、全然雰囲気が違かったりするので、何度か来る楽しみがあるかと。

ただ2区画つながった広いサイトは少ない印象だったので、グルキャンにはそんなに向かいないかもしれません。3家族以上とかはかなり厳しい。

常設テントサイト

常設テントサイトもありました。

オフシーズンの平日なら7,000円です。他のキャンプ場と比べたら安いかと!道具を持ってないビギナーさんはもちろん、雨だけどキャンプ行きたい、でも濡れたの乾燥させるの面倒だな~ってキャンパーさんにすごくいいかと。

コテージ、バンガロー

今回は宿泊しませんでしたが、コテージ系も写真だけ載せておきます。

定員が4~6名くらいのコテージが多めです。どれもログハウス的で、雰囲気よさそうでしたよ。
スポンサーリンク



設営!

さて、今夜宿泊するサイトがこちら。

おおっとぅ、2家族でけっこう狭いサイトが当たってしまいました。地面も微妙に高低があり、はじっこは斜めに坂になってる。うーん、設営悩みますな。

結局、我が家はツールームを張り、リビングを子供スペースに。

ツールームのキャノピーを広げ、タープと接続。無理やり重ねたり試行錯誤して、なんとか2家族の共用スペースを確保しました。

山中湖フォレストコテージのトイレ、お風呂

さて、水回りのチェックもしておきましょう。まずはトイレ。

男女別で、網戸のドアになっています。

ウォシュレットできれいでした。トイレ自体はやや老朽化してる感じもあり、細かい虫はいましたが、便器がとてもきれい。

炊事場。なぜか離れた写真しか撮っていませんでした。

ごく普通のステンレスのシンク。一部お湯が出る蛇口もありました。

サイトやサイト前の通路は狭いので、子供が遊ぶなら広場がいいかもしれません↓

やや老朽化していますが、ちょっとした遊具もあります。ブランコも。

そして、受付棟にある無料の大浴場♪今回は入らなかったので、のれんまで・・・

内部の写真は公式サイトよりお借りしました。きれいですね~。

コインランドリーもあるので、連泊しても安心。


スポンサーリンク



森のビンゴを楽しむ

場内の散策も終わり、飽きた次男。受付棟の無料アクティビティ、森のビンゴに挑戦です。

かごとビンゴ表をもらいます。ビンゴ表には9マスに植物が書かれていて、見つけた植物をかごへ。1列揃えたら受付でプレゼントがもらえます。

どんぐりとか、まつぼっくりとか。そうそう「ふき」が難しかったそうです。湖畔サイトの方で見つかったそうですよ~。

プレゼントはポップコーンでした。こういう、自然の遊びって親子で楽しめていいですね~。

後編は、夕食からスタートです。更新しました、こちらからどうぞ↓

【後編】小田急山中湖フォレストコテージでテント泊|山北の公園、温泉情報も
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

★お買い得情報

10月11日深夜1:59まで、楽天セール開催!!

冬キャンプに最適な、Jackery(ジャクリ)のポータブル電源がお得に購入できるチャンスです。

大容量の700Whタイプも、セール期間中はなんと20%オフ!この冬、電気毛布などを使ってキャンプしたい方はぜひチェックくださいませ。

関連記事:超大容量ポータブル電源、jackery700を使ってみた!

超大容量ポータブル電源「Jackery(ジャクリ)700Wh」をレビュー【PR】
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

↓Voicy「ちょっとキャンプ行ってくるラジオ」

サリーの生声が聴けます!

https://voicy.jp/channel/882

アウトドアメディア「ハピキャン」でライターやってます。「サリーおすすめ、寝袋の下に敷くマット」記事が掲載されてます→こちら

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」で、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローお願いします。

スポンサーリンク
rakuten motion

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする