スポンサーリンク

レイクロッジヤマナカ キャンプレポ 山中湖にある新しいキャンプ場 lake lodge yamanaka


こんにちは。2児の母キャンパー、サリー()です。

今回は山中湖にある、筑波大学の寮をリノベーションして作られた新しいキャンプ場、「レイクロッジヤマナカ」に行ってきました。7月の3連休、あわてて空きサイトを見つけて予約したのでそこまで期待はしていませんでしたが、ばばーんと見える富士山&山中湖。またひとついいキャンプ場を見つけてしまいました。ではキャンプレポどうぞ。

レイクロッジヤマナカの基礎情報

2018年7月現在の情報です。変更等あるかもしれませんので、詳細は公式サイトをご確認ください。

電話番号:070-1067-1747

住所:山梨県南都留郡山中湖村平野479(旧 筑波大学山中寮)

アクセス:

東富士五湖道路 「山中湖IC」より約15分
中央自動車道 「河口湖IC」より約30分
東名自動車道 「御殿場IC」より約35分

総サイト数:約100(フリー80、区画15、常設テント5)

開設期間:通年営業

標高:およそ1,000m

チェックイン/アウト:13時/11時

料金:サイト、シーズンにより料金が異なる

立ち寄り湯:石割の湯、紅富士の湯

スーパー:セブンイレブン 車で約6分、オギノ山中湖店 車で約22分

トイレ:洋式あり(トイレの数やや少なめ)

風呂:シャワールームあり(無料)

水道:お湯も出ます

スポンサーリンク



7月の3連休。予約が。。。取れない!

7月14~16日の三連休。15、16日とたまたまぽかっとダンナさんの休みが取れたので、1週間前に予約をしようとしたところ。。。夏シーズンの連休ということで、キャンプ場の予約が取れない!そりゃそうですよね。

もう暑いし、標高の高いところがいいなぁとネット予約の「なっぷ」でどこか空いているキャンプ場を探していると、「lake lodge yamanaka レイクロッジヤマナカ」を発見。ん?山中湖のキャンプ場?小田急の他にキャンプ場なんてあったっけ?

調べてみると、筑波大学の寮をリノベーションしてキャンプ場として再建し、2017年にオープンしたばかりの新しいキャンプ場だそう。評判も良く、残念ながらオートサイトは空いてませんでしたが、フリーサイトは予約が取れました。これで一安心。

レイクロッジヤマナカへ

3連休の中日ということもあって、そんなに渋滞に飲まれることなく、無事に山中湖に到着。

出典:レイクロッジヤマナカ

こちらの筑波大学と書かれてた看板が目印。中に入っていきます。

出典:レイクロッジヤマナカ

中に入ると、たまねぎ型の常設テントが。かわいい。

管理棟に向かうと、途中で係の人が立っていて、まずはグラウンドの駐車場に停車して、管理棟で受付するように指示されました。

いざ、中へ。

入口のすぐ横にフロントがあり、そこでチェックインをして注意事項などの説明を聞きます。ここはシーズンによって料金が変わり、今回はトップシーズンで、車乗り入れができないフリーサイトで家族4人(1人未就学)で、5,200円でした。

受付の方の対応は、親切な感じで物腰も柔らかく、好感が持てました。薪が4~5種類販売されていました。1,000円の薪とか高~い。長く持つんでしょうね。我が家は前回の残りがあったので購入せず。

レイクロッジヤマナカのフリーサイト

前日からの宿泊組がいるので、フリーサイトはかなり埋まっています。フリーサイトは、林間サイトとグラウンドサイトの2種類。こちらはグラウンド。このゴール手前は駐車場です。

荷物の運搬を考えると、駐車場から近い方がいいけど、あまりに近いと景観があまりよくありません。

うーん、少し奥に行ってみよう。ついでに林間サイトも。

林間サイトはそんなに整地されているわけでもなく、いい意味で自然のままなので、広く平らな場所は多くない印象。それにそういう場所は、すでに前泊組が使用しています。うーん、暑いせいもあって、林間サイトはまったく設営できる場所がない~。

というわけで、グランドサイトにしようと。一番奥に、日陰になるいい場所見つけました!

少し車から距離はあるけど、ここでいいね!日陰になるし、意外と炊事場トイレにも近めでした。

出典:レイクロッジヤマナカ

公式サイトの地図がちょっと現在の姿と違っているので、赤文字で書きたしました。グラウンドの右端に、2018年4月にトイレと炊事場が新設されています。あと、グラウンドの左端は駐車場でした。(3連休で人が多いからかもしれませんが)

トイレは野外に2か所、ロッジ内と3か所あります。が、どこも個室は3つ程度(男女別もあれば、共用もあり)と多くありません。トイレのドアには「レイクロッジヤマナカはトイレが少ないです。長時間の個室利用はご遠慮ください」との注意書きが。たしかに3連休ということもあり、人が多い割にトイレが少ない印象でした。

さぁ、荷物を運ぼう!荷車で、サイトまで運びます。この荷車も、搬入時は使えたけど搬出時はすでに借り出されてて使用できず。連休のピーク時なんかは対応しきれないんだなぁ。。。空いてる時がなにかとおすすめかもしれません。

レイクロッジヤマナカのトイレ、炊事場

ダンナさんが設営している間に、炊事場とトイレチェック。

炊事場

ステンレスのシンクで、到着時はわりときれいな状態でした。が、翌朝になると生ごみでけっこうな惨状に。排水つまりも発生。キャンプ場の問題というか、キャンパーのモラルの問題ですね。。。

トイレ

ロッジ内のトイレ。こちらは男女別。

きれいでした。ウォッシュレット付き。

こちらはグラウンドに新設されたトイレ。男女共用。個室は2つ。

見た目はめっちゃ仮設ですが、中はちゃんと水洗です。

オートサイト近くの、野外のトイレその2。

こちらもウォッシュレット。

シャワールーム。男女別に5部屋ありました。

出典:レイクロッジヤマナカ

シャワールーム内、きれいでした。かなり狭いですが、ひとりならじゅうぶん。子供と一緒に入るのはきびしいので、大人だけ服を着て、先にこどもを洗ってあげるとかした方がおすすめです。うれしいのは無料ということ!夏場はほんと助かります。

オートサイト

今回、キャンパーがたくさんいたので、あまりじろじろと見まわることができず。でも、クチコミを見るとけっこうサイトは広いようです。

出典:レイクロッジヤマナカ
スポンサーリンク



設営完了

無事に設営完了。フリーサイトだから、荷物の搬入は大変だけど、運んでしまえばフリーは区画と違ってご近所さんと距離があるので、プライベート感があります。

これだけ前も空いてるもんね。連休とは思えない贅沢な場所の使い方。

こどもたちには、セリアで100円で買ったどろだんごセットを。

水を入れてこねこねこね。。。

すごく砂で汚れるので、お家でやらなくてよかったw

1時間くらい真剣にやってくれたのでなかなかいいキットでした。

左が次男作、右が長男作。右はちゃんと表面がぴかぴかになりました!大人はそのすきに、かんぱーい。

今回、サーモスの保冷缶を忘れてしまいました!やっぱりぬるくなりますね~。保冷缶あると、最後まで冷え冷えだもの。次回はぜったい忘れてはならぬ。

山中湖へ行ってみよう

はい、それじゃロッジ脇にある門から、山中湖に行ってみよう。

ここを抜けると、すぐに。。。

山中湖です!富士山もどーん!

水温もぬるめなので、水遊びもできます。下はこまかい溶岩?サンダルに小石が入ってきて痛いです。

いやー、キャンプ場のすぐ横にこんなふうに水遊びできる場所があるっていいです。山中湖って、遊べるんだ。。。知らなかった。。。

ちなみに夕陽の時間帯に行くと、これまたすてき!

なかなかこういう景色が見れるキャンプ場も少ないのでは?洪庵とかこういう感じのイメージですが、、、あそこはゆるキャン効果ですごい混雑ですしね。

夕食

夕食は、家族だけだし簡単に野菜やお肉を焼いたり。

たらこうどんや、お刺身など、手間がかからない料理でした。私の体調がいまいちだったので、ダンナさんに作ることから片付けまで全部おまかせしました。

夕暮れのキャンプ場。

この日は暑くて、平地では35度とかでしたが、ここは標高1000mあるので、28度くらい。しかも日陰で、風もあったので快適でした。夜は寝ていると、なにもかけていないと肌寒いくらいでした。

そうそう、星がね、めちゃくちゃきれいに見えました。ぜひこのキャンプ場に来たら、空を見てほしい。

夏の3連休ということもあり、グルキャンも多く、22時のクワイエットタイムでもけっこう子供の声がしていたり、サイトで花火をしてはいけないのに1家族が始めたら、他の家族も始めたりで。。。(花火はサイトでは不可で、決められた場所ならOKというルール)。もちろんキャンパーのモラルにもよりますが、個人的にはもう少し受付時にルールをしっかりと伝えてもらった方が、とも思いました。
スポンサーリンク



翌朝

涼しくて快適だったので、8時までこどもたちと寝ていました。あわてて朝食を食べる。

そして、11時の撤収めざして、ばたばたと片付け。日向は暑すぎる~!そして、荷物が片付いたものの、荷車がない。しょうがなく、確保だけして使ってないご家族がいたので、「すぐに返しますから!」と断って使わせてもらいました。そうでもしないと搬出できない。

石割の湯へ

ものすごい汗をかいたので、車で5分の石割の湯へ。

前回、道志キャンプの時にも寄りました。連休でしたが空いていました。個人的にけっこう穴場の温泉かと。お湯もぬるめなので、子供も入りやすいですよ。公式サイトに1割引きのクーポンがあるので、ぜひ使いましょう。

今回も、石割そば550円をチョイス。なぜか食堂にクーラーがなく、汗だくで食べました。

連休最終日。せっかくだから観光をしていきたかったけど、高速の渋滞を考えお昼に撤収。幸い、渋滞なしで帰宅できましたがやっぱり14時頃になると東名は秦野中井~横浜町田までべったり、夕方にかけては大井松田の方まで渋滞でした。あぶねーあぶねー。

まとめ

というわけで、今回はレイクロッジヤマナカのキャンプレポでした。山中湖&富士山が見えるすてきなキャンプ場でした。

ただ、シーズンによっては料金がオートサイトはかなり高くなること、ピーク時によってはキャンプの施設のキャパが追い付かず、トイレ待ちが発生するなど、このあたりが気になる点でしょうか。個人的には、空いているシーズンに行くのがおすすめです。

キャンプ場スタッフの対応はよく、まだオープン2年目で開発途中ということもあるので、これからいいキャンプ場に育ってくれることに期待です!

スポンサーリンク



おすすめ記事:包丁の持ち運び、どうしてる?

キャンプで包丁の持ち運びどうしてる?我が家の安い方法と、ほしいもの。
こんにちは、サリーです。 毎回、キャンプに行く時に、包丁をどう持ち運んだらいいのか悩んでいました。子供もいるから危ない...

おすすめ記事:セリアでキャンプグッズ買いました

セリアで見つけたキャンプグッズ♪2018年6月版。また買っちゃいました。
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 100均のセリア、去年に引き続き、アウトドアグ...

おすすめ記事:スノーピークのNEWテント「ヴォールト」買いました

「ヴォールト」スノーピークの新テント購入レビュー。エントリーパックTTは初心者キャンパーに最適!
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 先日、スノーピークの2018年4月に発売さ...

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする