スポンサーリンク

【後編】THE FARMグランピングレポ。夕食とカエルと雨の朝。


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー()です。

千葉県香取市にあるグランピング施設「THE FARM」のお泊りレポ後編です。ボリュームたっぷりの夕食、翌朝は雨でしたが遊ぶ工夫がたくさんで、楽しい時間を過ごせました。では後編どうぞ。

前編を読んでない方は、まずは前編からご覧ください。

※今回の記事は、PR記事となります。

THE FARMの夕食

夕食の材料はこんなかわいい保冷バッグで渡されます。

この日のメニューは、こんな感じ↓

・ジャーサラダ

・七色焼き野菜のバーニャカウダ

・日替わり野菜のスープ

・1ポンドビーフステーキ

・なでしこポークのローズマリーマリネ

・ガーリックオイルとバゲット

子供メニューもほぼ同じですが、お肉はチキン、パンは柔らかい玄米パンでした。

お肉類はこんな真空パックされて、どどーんと。

野菜もたくさん。

ダンナさんが火おこししました。固形タイプの着火剤、あと着火しやすい炭だったため、簡単に着火。普段BBQ慣れしてない方でもできるかと思います。ただ、高さがあまりないせいか、ずっと強火状態になってしまい、肉がけっこう焦げやすいので注意。

大きなジャーに入ったサラダ。このドレッシングがすごくおいしい!野菜もみずみずしくておいしい!!

ドレッシングだけではなく、焼肉のたれやら、バーニャカウダソースといい、味付けが絶妙。市販のたれの味ではなく、レストランの味。

保温水筒で、野菜スープも。スープがあるとほっこりします。

じゅーじゅー焼きましょ。

今回大人2人+子供2人の食材量だったので、もうお腹パンパンになるほど。ダンナさんはかなり大食いなんですが、それでも多いと言ってたので、ボリュームは安心して間違いありません。

お肉はポークが一番おいしかったです。子供たちも「この肉、うまっ!」と。ほんとたれもおいしいですからね~。チキンもおいしいです。ビーフはボリュームあるけどちょっと固くなってしまいました(焼き方もあるかも)。個人的には、ビーフは少しだけいいものを、っていうのが好きです。もうそんなにボリュームあっても食べられないお年頃・・・

アルコールの販売もあり、基本瓶の飲み物。こういうリゾートっぽいところでは、缶よりも瓶が似合うんだなぁ。
スポンサーリンク



焚き火&スモアタイム

夜7~8時は、広場で焚き火&スモアタイム。

かなり大きな焚火台なので、普段の焚き火とはまた違う雰囲気。

マシュマロとクラッカー。

ハーシーズのチョコシロップ。わ~い、スモアグッズが揃いました。

金属串をスタッフさんからもらい、マシュマロを焦がしましょ。

子供用に、低い焚火台も用意されていました。

できた。子供たちたくさんおかわりしました。普段のキャンプでもスモアはよくやるけど、いつもは板チョコ。今回はチョコシロップが好みだったのかな。

かりんの湯へ

宿泊者には、場内の温泉施設「かりんの湯」への入場カードが渡されます。これを見せれば、滞在中は入り放題。常設テントサイトからは、徒歩5分ほど。

もちろん、入場料を支払えば宿泊者でなくても利用できます。

ちょっとしたお土産屋さんもあるし、

ちょっとした食堂もあります。おもにお酒、ドリンク、おつまみなど。生ビールがどうしてもキャンプで飲みたいんだー!という方はこちらでどうぞ。

出典:公式サイトより

お風呂には広い露天風呂やサウナがあり、気持ちよく汗を流せました。スーパー銭湯のように、いくつも湯舟があるわけではないけど、気持ちいいですね。やっぱりキャンプ場内に温泉あるのサイコー!
スポンサーリンク



テントでまったりタイム

お風呂から戻ってから、寝るまでは家族でまったりタイム。そうそう、この常設テントサイトは、ソフトバンクの電波がかなり弱かったです。友人に文章でLINEは遅れるけど、画像はちょっと時間かかるみたいな。必然的にスマホを見る時間が減り、家族でゲームタイム。

なつかし、黒ひげ危機一髪!

次男はちょっと赤ちゃん向けっぽいけど、意外にも車のおもちゃがお気に召した模様。他にもたくさんおもちゃを無料レンタルできるので、子供たちは大喜び。みんなで遊べるパーティーゲームが多いです。

番犬ガオガオも家族でやると盛り上がりました。

THE FARMの夜

とにかく夜景がきれいで、寝るのもったいないな~と。消灯は22時で、時間になるとスタッフさんが声掛けして回ってきます。「もちろん起きていらっしゃってもかまわないのですが、テントは声が思いの外声が響きやすいので、声の大きさだけお気を付けください」という、柔らかい言い方に、注意ひとつするにしてもお客さんの立場で言葉選んでくれてるんだな~と。

子供を早く寝かしつけて、夫婦でまったり夜景を見ながらビールを飲むのだ!というミッションがありましたが・・・興奮してなかなか次男が寝ない。そして一番に聞こえてきたのはダンナさんのいびき・・・あなた10分前に「寝るなよ」言うたやないかー。

そのうち、私も一緒に就寝。夜中1時にテントにあたる雨音でむくっと目を覚まして、ついでにトイレへ。完全に真っ暗ではなく、ほのかに照明が付いているのでトイレも怖くありません。

せっかくなので、ひとりで2階テラスに昇り、見下ろしてみる。いや~これは・・・すてきだぁ~。ただ耳元に虫がプーンと寄ってきて、今から蚊取り線香炊くのも面倒だったので、私も寝ることに。おやすみなさい。

雨の朝

おはようございます。

朝からけっこうたくさん降っています。

昨日スモアを食べた焚き火広場も、雨に濡れています。

田んぼには恵の雨ね。

この子にも雨はうれしいみたい。

あっ逃げた。

ホテルのような快適さでありながら、こんなふうに生き物や自然と触れ合えるのはグランピングの良さだなぁ。

ちなみにキャンプ場で雨が降ると、子供の靴がまぁ泥でぐちゃぐちゃになるんですが、こちらは道がどろどろにならないように工夫されているので、無事に過ごせました。

ゆっくり朝食を食べたいから、早起きして7時台には朝食開場であるカフェへ。

スポンサーリンク



THE FARMの朝食

朝早いけど、みんなもうたくさん食べに来てますね。

朝食はバイキング。野菜中心のメニューで、満足感すごく高かったです!

飲み物からしてすてきでしょ。

この中には農園で採れた野菜もたくさんあるはず。ほんと新鮮でおいしい。

サラダ、まさかのおかわり笑。

昨夜のBBQでもそうだけど、THE FARMはドレッシングやらたれやら、やたらとおいしい。

このエスカベッシュという料理もおいしくておかわり。野菜の南蛮漬けみたいなやつ。初めて食べる味でした。

ソーセージもごろっと1本食べれば大満足のやつ。

長男は朝から五穀米カレー!私もちょこっともらいました。

天然酵母パンもあるし、

瓶入り牛乳、コーヒー牛乳もあってなんだかうれしい。

ゼリーやヨーグルト、フルーツカクテルなどもありました。

ホテル朝食バイキングみたいに、和洋中とすごい種類があるわけではないけど、とにかくおいしい野菜がたくさん食べられるので、満足感高いです。他のお客さんも「なんか・・・揚げ物中心のホテルのバイキングよりも、すごくいいよね」と言ってました。わかるーーー!

イオンモール幕張新都心で遊ぶ

10時チェックアウト。普通なら雨撤収で、ばたばた片付け、さらに雨で濡れたテントを自宅で乾かして・・・など大変ですが。テントこのままでいいのね?じゃ荷物まとめて帰っちゃいますよ?・・・すごい楽!!

11時から普通なら野菜収穫体験ができるのですが、この日は雨で中止。代わりにピクルス作りができるとのことでしたが、今から1時間待つのも子供が飽きてしまう・・・というわけで、どこか雨で遊べるところに行くことに。

調べてみると、帰り途中の幕張に巨大なイオンモールがあるとのこと。子供が職業体験できるカンドゥーや、スペースアスレチックトンデミなどがありましたが、これらは大人気で事前予約必須の様子・・・

うろうろしていたら、大量のテントを発見!スポーツオーソリティなんですが、これでもかと大きなツールームテントがたくさん張られています。

いや~これは楽しいわ。かなり広い店内で、商品数もかなり多かったです。「早く遊ぶところ行く!」おおっと、ついついキャンプギアを見てしまった。そうだね、遊ぶところ行こう。

というわけでやって来たのは、ボルダリングスタジオPEKIPEKI。子供たち、公園でけっこう楽しそうにやっていて。本格的なボルダリングは初めて!

料金は土日、1.5時間制で初回料金こども1人2,000円。二人で4,000円・・・けっこうな出費ですが、この価格のせいか他の遊び場は長蛇の列でもすぐに入れました。ここは時間を買ったということで。次回からはひとり1,000円になるしね。

ぴったりサイズの上履きをレンタルし(無料です)、お兄さんからしっかりレクチャーを聞きます。こういう時、次男は頷きながら、すごいしっかり聞いてるんだよなぁ。保育園でも優等生。家とキャンプではわがままボーイであります。

岩の横に色別に数字が書かれていて、初級コースから上級コースまで自分で選んでゴールまでいくらしい。私も詳しくボルダリングのルール知らないから、へぇ~と。

アスレチックなどが得意な次男、怖がらずに意外とさくさくいけるし、ほんとに楽しそう。

小2の兄さんは、背も高いから余裕。けっこう難しいコースにも挑戦していました。見ていて親も「あ~そこそこ右!で左!すごいゴール!」みたいに楽しめました。次回から千葉方面キャンプで立ち寄ろうかな。

それにしても巨大でした、イオンモール。たくさん棟があるし、一個一個が大きい。どこのお店に行きたいのか、どこに駐車するか考えないとえらい歩くことになるので注意。

フードコートも激混みで、なんとか席を確保したものの、ケンタで15分くらい注文待ちしたような。雨の巨大ショッピングモール、楽しいけどランチの混雑具合と、近隣の渋滞はなんとかならんものか・・・

そして帰宅。THE FARMから自宅だとけっこう遠いので、幕張で遊んで休憩できてちょうどよかったです。千葉は雨でも遊びところあるし、雨キャンプ向きかもしれませんね~。
スポンサーリンク



今度は持ち込みテントで!

というわけで、THE FARMのグランピングレポでした。以前も取材で来ていろいろアクティビティで楽しんだとはいえ、やっぱり家族で泊まりに来るのは格別!翌日は雨でしたが本当に快適に過ごせ、「特別なキャンプ」を楽しめました。子供たちも遊具広場あり、おもちゃ貸し出しありで大満足でした。

普段キャンプに慣れていると、どうしても高いイメージがあるグランピング。年に1~2度、記念日など大切な日に行くのがおすすめかも!今回は雨だったので、今度は晴れた日に持ち込みテントサイトを我が家は狙っています。また行くのが楽しみです。

最後にお願いです。本日からこのブログに関するアンケートを設置しました。このブログをよりよくするために、「どんなテーマがすき?」「こんな記事を書いてほしい」などの項目の3~5分程度のアンケートです。25日まで1週間の間ですので、ぜひご協力お願いいたします↓

↓Voicy「ちょっとキャンプ行ってくるラジオ」

サリーの生声が聴けます!5回目「雨でもキャンプ行く?」

https://voicy.jp/channel/882

アウトドアメディア「ハピキャン」でライターやってます。「サリーおすすめ、寝袋の下に敷くマット」記事が掲載されてます→こちら

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」で、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
rakuten motion

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする