スポンサーリンク

【前編】アーバンキャンピング朝霧宝山★子供の遊び場あり・富士山見える・露天風呂ありのキャンプ場


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー()です。

今回は、静岡県朝霧高原の北側にある「アーバンキャンピング朝霧宝山」に行ってきたレポです。まだ3年目の新しいキャンプ場。トイレはすごくきれいだし、サイトは広め、子供の遊具がたくさんあり、ヤギもいるし、貸し切り露天風呂はあるし。ここ最近でかなりヒットなキャンプ場でした。ではレポをどうぞ。

アーバンキャンピング朝霧宝山の基本情報

まずは基本情報いってみましょう。
2019年4月現在の情報です。変更等あるかもしれませんので、詳細は公式サイトをご確認ください。

電話番号:0545-38-3646

住所:静岡県富士宮市根原371-5

アクセス:新東名 新富士ICより45分

総サイト数:30(内、電源付きサイト11区画)

開設期間:通年

標高:1,000m

チェックイン/アウト:13時/翌12時

料金:1サイト6,500円(家族4人)

立ち寄り湯:場内に貸切露天風呂あり(2,500円)、風の湯、天母の湯

トイレ:洋式(煖房便座、ウォシュレットあり。超きれい)

水道:お湯も出ます

スポンサーリンク



アーバンキャンピング朝霧宝山へGO

さて、キャンプ出発日は金曜日。長男が小学校終わってから出発。とはいっても春休み前で、午前授業だったので、早めの出発となりました。さて、どこに行こう?うーん、なんかどーんと富士山が見たい気分。。。

朝霧ジャンボリーか、まだ行ったことないアーバンキャンピング朝霧宝山か。迷った挙句、ダンナさんがなんとなく朝霧宝山に行ってみたいということで、電話。当日予約でしたが、金曜ということもあり、あっさりOK。

朝霧高原には、いつもは東名を使って来るけど、今回は中央道から河口湖経由でいった方がおすすめよ、とナビが言うので、北側から朝霧高原を目指すことに。途中に見えた富士山がきれいすぎた~!

入口はこちら。なんだかすごい木のポールが。

クマと妖精が彫ってある!

内部に進むとこんな感じ。正面にうっすらと富士山が見えます。

中央には、このキャンプ場のシンボルともいうべき船が。

そしてたくさんの遊具が♪こういう乗り物系があるキャンプ場ってすごく珍しい!「ここで遊んで待ってていい?」と目を輝かせる子供たち。いいよ、チェックインしてくるね~。

ふんふん、こちらが受付ね。おや、かわいらしいワンコがいる。

ともかぜくん5歳。私柴犬にめっぽう弱い。ああ~かわいい~かわいいよ~。

受付に入る手前にこんな張り紙を発見。

留守の場合→鐘を鳴らす→それでも来なかったら携帯へ→それでもダメなら諦めてください。。。なんて斬新なシステム(笑)!

その下の、スウェーデントーチが1,000円ていうのもお手軽価格なので、気になる方はぜひ。

受付には、ちょっとした売店スペースがありました。

チェックインをして、支払いをします。今回サイト料6,500円、電源使用料1,000円、貸切露天風呂2,500円となったので、他のキャンプ場に比べてやや割高でしょうか。朝霧高原では高い方でしょうね。千葉の房総あたりの相場に近いかと。

とはいえ、まだ3年目だから設備もきれいだし、遊び場もあるし、貸切風呂もすてきだったので、価格的にはまぁ妥当かなと言ったところ。

スタッフの方はとても感じがよく、わざわざ場内を一緒にまわって、炊事場やお風呂の場所なども案内してくれました。
スポンサーリンク



アーバンキャンピング朝霧宝山のテントサイト

出典:アーバンキャンピング朝霧宝山

ここはテントサイトは30ほど。ここ最近、大きいキャンプ場ばかりまわっていたから逆にほっとする広さ。北南東西とサイトが分かれています。

さっきと同じ写真になっちゃうけど、左が北サイト、右が南サイトです。このあたりは富士山が見やすいかと。ただ、ちょっと人工的な建物が目に入るのが気になるっちゃー気になるかも。

サイトサイズは平均10m×9m。広めですね。お隣との境は、特に大きな目隠しはないので若干気になるかもしれませんが、広いということ、車をうまく壁にすればいいかな。

この日は北と南サイトに人が多かったです。金曜なのにわりと来ている。人気なんでしょうね。逆に東サイトは誰もおらず、「この東サイトの中から好きな所どうぞ」と言われたので、一番炊事場よりの端っこにしました。

ここはあまり富士山が見えないかなぁと思ったら・・・

おや?

隙間から見えたーーー!!

わくわくの予感しかない、キャンプの始まりです。
スポンサーリンク



アーバンキャンピング朝霧宝山の施設

さて、子供たちは遊び場、ダンナさんは設営を始めたので、私は場内を探索と。

炊事場

サイトのすぐ近くの炊事場。このキャンプ場唯一の炊事場です。

お湯が出る水栓が2カ所ありました。うれしい。

トイレ

炊事場の奥にトイレがあります。

スリッパに履き替えるスタイル。

きれいすぎか!!ここ最近で、最強のきれいさ。便器自体も新しくて、自宅のトイレよりもおしゃれだわ。

ゴミ捨て場

サイトのすぐ隣にゴミ捨て場がありました。しっかりと分別されていて、建物になっているせいか臭いは感じませんでしたよ~。

シャワールーム

このちょっと洒落た入口の奥に、シャワールームがあります。

鍵がかかってて中は見れなかったんですが、公式サイトによると未来的なシャワールーム!

出典:アーバンキャンピング朝霧宝山

溶岩露天風呂

露天風呂、4人まで2,500円(人数増えると追加料金かかります)。

こちらの離れにあります。

脱衣所は広いし、清潔。

そしてお風呂が広い!8人くらい余裕で入れるような。今まで有野実苑などの貸し切り露天風呂は体験してきたけど、この高級旅館の風格さえ漂うお風呂は・・・過去最高クラスかもしれない。

出典:アーバンキャンピング朝霧宝山

明るい時間に入ると、こんな感じのようです。窓から草原が見えて、気持ちよさそう。

シャワーが2カ所ありました。シャワールームの張り紙では「貸し切り露天ではせっけん、シャンプーを使わないでください。先にシャワールームで体を洗ってからお入りください」と記載があったけど、この日はこちらの露天で体を洗ってよいと言われました。その時によって違うのかもしれません。

ただかなり水温が高くて、41~42度くらいあったような。大人でも熱くて、次男はお風呂に入れず。水で薄めることもできなかったので、もう少しぬるめだと長く入れていいなぁ。これもその時々で違うのかもしれませんが。

バーベキューハウス

大型のバーベキューハウスもありました。

チェアの色がポップでかわいい。

バーテンがいそうなカウンターもあります。イベントとかやるんですかね~。

ピザ窯、ご飯窯

ピザ窯、ご飯窯がありました。こちら後で知ったけど、無料で使えるそう。こういうご飯窯で炊くお米、ぜったいおいしそう。

ヤギ小屋

さらにヤギも飼っています。名前は「キャン」と「プー」w

次男がちょくちょく様子を見に行っていました。場内に動物がいるのって、うれしい。

ログコテージ

コテージもいくつか種類があり、50人収容可能な大きなものもあれば、

一般的なサイズのコテージもあり。屋根付きテラスが広いな~。

グランピングサイト

グランピングサイトもいくつかあります。こちらは2人用。一番奥にも大きめのサイトがありましたが、お客さんがいたので写真撮らず。

そしてなぜかカッパのお地蔵さんがいました。そういえば公式サイトにもカッパがイラストで描かれてるから、もしかしてマスコットキャラクターなのかな??

施設をいろいろ回って思ったこと。ほどよい数の広めなテントサイト。場内に遊び場。動物いる。炊事場トイレきれい。貸し切り露天あり。なんか将来キャンプ場経営するなら、こんなキャンプ場にしたい!と思わせるようなキャンプ場でした。いつか野望叶うかしら。

そうそう、ぜひキャンプ場の外も散歩してみてくださいな。

一面の草原にすごく癒されます。

むしろ、ここを車乗り入れ可能なフリーサイトにしてほしい~。

スポンサーリンク



テント設営完了

さて、テントが設営できましたよ。

この日は1日目が雨予報、2日目が晴れ予報だったので、乾燥撤収できると思いウトガルドにしましたが、なんと2日目が雨。後でまた書きますが、帰宅してからの乾燥が大変でした~。

さ、お茶タイムにしましょ。おや、サリーさんニューギアですよ!!

めちゃくちゃコンパクトになるし、燃料がOD缶だから、寒い所でもパワーが違う。こういうバーナーって中心に炎が集まって、なべ焼きうどんのアルミ鍋とか穴開いちゃうことあるけど、これは中心ではなく外側に火があることが気に入りました。電車でのデイキャンでも軽いから持っていける!

和菓子屋さんのわらび餅を食べました。あとおはぎも。

おやつモードになってしまったので、スナック菓子も開けてしまえー。しょっぱいもの食べたら、今度はビール飲みたくなってしまったよ。

乾杯。

久しぶりに燻製やろ、燻製。

10分ほど待つ。

めちゃくちゃおいしくできたーーー♪
スポンサーリンク



キャンプの夕食

さて、日が暮れてきましたよ。

子供と遊んでいたら、なにやらこちらをちらちらと見てらっしゃる方が。ここ、場内唯一の炊事場のすぐ前だから、サイト的にとても目立ちます。するとその男性が「もしかしてブログやってませんか?」と。「あ、サリーですぅ~。読んでくださってありがとうございます」と。

ウトガルドだし、私ワークマンスタイルの服装だったし、バレました~。お声かけてくださり、ありがとうございます!それにしても一応化粧してる時でよかったw

さ、ご飯の準備しましょ。

ダンナさんがやたらとおいしそうなカルパッチョを作ってくれました。カルパッチョの素を使ったんだけど、この緑のハーブがあるだけで、すごおしゃれに見える!中心のサラダはサラダミックスを並べただけ。

こちらはというと、こいしゆうかさんがテレビで紹介していたハンバーグ。スキレットにスライスしたじゃがいもを乗せ、その上にハンバーグの種をビニールから絞ります。ハンバーグの形を作らなくていいから楽!そしてまたじゃがいも、溶けるチーズをのせて、蓋をして焼きます。

これすごくおいしかったです!スキレットだから冷めなくて熱々だし。キャンプっぽい食事でテンションもUP。

ハンバーグ焼いてる隣で、いく子ちゃんに頂いた岩塩プレートで海老を焼きます。

ほんのり塩味がついてこれまた美味。肉もいいけど、海老もいい!

そしてちょこっとだけ牛肉も。輸入の安い肉だけど、岩塩プレートで焼くとおいしくなる不思議。コストコの商品ですが、似たようなものがロゴスから販売されています。

岩塩プレートは、お肉が柔らかくなる、自然な塩味が付くっていうのがいいけど、なにより焦げないっていうのがすばらしいです。豚トロとかも他の機会にやりましたが、焦げませんでした!値段も1,000円以下とお安いので、ぜひお試しを~。

ご飯は炊くのがめんどくさかったので、コンビニのおにぎりで済ませました。子の方が子供達も喜んだりするのよねぇ。
スポンサーリンク



アーバンキャンピング朝霧宝山の夜

さて夜。標高が1,000mあるので、やっぱり冷えます。

次男はアンパンマンブロックで遊んだり、長男はニンテンドーswitchで遊んだり。露天風呂にも行きました。先ほどの施設紹介の所でも書いたけど、すてきなお風呂です。ほんともうちょっとぬるめだったらな~。

そうそう、こちらの電源サイトは、こんな電源リールがある感じ。

800Wまでというこうとなので、他のキャンプ場に比べてやや低めですね。ホットカーペット&電気毛布だったら問題ありませんが、ホットプレートなどはやめましょう。

最近は、エアベッドの上にホットカーペット、その上に寝袋。寝袋内に電気毛布を体の上から掛けるスタイル。サンドイッチすると本当に暖かいです。ていうか、温度調節が難しく、暑くて夜中に目覚めることも。

2日目に続きます↓

【後編】アーバンキャンピング朝霧宝山と、田貫湖ふれあい自然塾
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 静岡県「ア...

関連記事:10分でできる簡単燻製の作り方

10分でできる簡単な燻製(くんせい)の作り方。キャンプのおつまみに絶品!
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 今回は、10分でできるお手...

おすすめ記事:キャンプの持ち物リスト。サリー家の装備など

キャンプの持ち物リスト!必需品からあったら便利な物までまとめました。印刷できるリスト付。
こんにちは、サリーです。 桜も咲いてすっかり春。今年こそキャンプデビューしたい!と考えている人も多いのでは?でも、いざ...

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」さんで、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

↓ランキングに登録しています。応援のクリックお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする