キャンプグッズ

私は「女子」である前に「キャンパー」になってしまったと感じた瞬間。

出典:flickr norio takahashi

 

こんにちは、サリーです。

 

アラフォーなのに「女子」とはおこがましいですが、今回は「女子」という言葉がしっくりくるので使わせてください。

 

キャンプを始めて、今まで女性ファッション雑誌をよく買っていましたが、代わりにbe-palとか買うようになってしまいました。

さらに、普段の服を買うよりもキャンプグッズを買う方がときめいたり。。。

 

そんな変化に気付いてはいましたが、今日のお出かけで「ああ、私キャンパーになったなぁ」とさらに感じたので、書き残しておきます。

ショッピングモールへお出かけしたけど

 

今日は珍しくキャンプに出撃しなかったので、ショッピングモールへお出かけしました。

8月も半ば、セールの真っただ中です。

少し前であれば、いい物をゲットするためにセール初日に行ったものです。それが最近は、洋服、バッグ、靴など女子が好むであろうものにすっかり興味がなくなってしまいました。

 

今日はまずはアウトドア関連のショップ巡り。

 

 

そうそう、新しくワンポールテント買ったから、テント内でランタン引っ掛けるためのランタンフックが欲しかったのよ~

 

買った後で、アマゾンの方が100円近くポイント付くことわかったけど。うう。

 

 

太めのポールでも使用できるものを購入しました。

ロゴスのもの。1,000円ちょっととお値打ちでした。これでテント内が明るくなるね。

 

アウトドアウェアももちろんチェック。

3割引きくらいになってたけど、どうしてもほしい!という物がなかったのでスルー。

 

そうそう、あとこれも欲しかったんだった。

 

 

水中のぞきメガネ!

 

いまいちネットでなんという名称で検索していいのかわからずに購入しそびれていたものです。

ビッグスコープ?のぞきメガネ?とかいうみたいです。

 

道志とか最近川遊びをするキャンプ場に行くことが多いので試しに買ってみました。

どの程度見えるのかな。。。少しでも外遊びの楽しさが広がればいいなと。

 

 

最後に女子らしい雑貨屋さん、フライングタイガー。

もちろんキャンプ目線で雑貨を探します。雨の日とか、テント内で遊ぶのにいいかなと思ったのがこちら。

 

 

ジェンガのパクリみたいなブロック。

 

 

サイコロを振って、出た色を倒さずに抜いていくというやつ。

色がかわいらしい~

そして値段も540円とお安い。ちゃんと木製です。でも軽くて抜きにくいとあとで実際に遊んでみてダンナさんが言っておりました。

 

でも、うちの3歳と5歳は、ドミノ倒しにしたり、ひたすら積み上げたり、並べてみたり。。。

意外とシンプルだからいろんな遊び方ができそうです。

 

でもやっぱ本家がいいのかな~↓

 

 

結局、女子らしい店には行ってはみたものの。。。

 

ここまで巡って、疲れたのでミスドでお茶。

ドーナツをさくっと食べて、子供をダンナさんに託し、私だけ洋服さっと見てくるわ!とセールを見に行ったものの。。。

 

うーん、なんだかどれもしっくりこない。

ちょっといいな、と思っても

 

「この服にこんなに払うなら、ガソリンランタン買えるやん!!」

 

とか考える始末。ガソリンランタンて。。。

 

そのうちファッション誌で、

 

「ガソリンランタンに似合う今年のコーデはこれっ!」

 

とかやってくれませんかね、やりませんね。はい。
スポンサーリンク



まとめ

 

そんなわけでどんどん女子力が落ちてますが、それでもいいんです。

キャンプグッズ買う方がわくわくしますから。

そうやって好きなことして輝いている方が、女性として魅力的なのです。

いいんです。。。

 

でも、アラフォー、そろそろいろいろ整えないと、やばいことになるのもガッテン承知!!が、がんばります。。。

 

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

ABOUT ME
sally
2016年夏からキャンプを始めました。 2歳と5歳の男の子の母です。
関連記事