キャンプグッズ

コールマン クアッドマルチパネルランタン。懐中電灯にも、スマホ充電にも!

 

こんにちは、サリーです。

 

ヒマラヤ20%セールで購入したもの第2弾。

コールマンのクアッドマルチパネルランタンを購入しました。

 

 

 

 

すでに前回の田貫湖キャンプでデビュー済みでございますが、

 

田貫湖キャンプ場レポ その3★悲劇の夜 こんにちは、サリーです。 田貫湖キャンプ場レポの続きです。 その1はこちら https://c...

 

細かいレビューをしてみようかと思います。

 

コールマン クアッドマルチパネルランタン

 

なんで買ったの?

 

我が家にはすでに二つのランタンがあります。

ひとつはみんな大好き、ジェントスのランタン EX-777XP

 

 

明るくて(明るさ280ルーメン)、電池持ちもよく、

さらに2000円台というコスパのよさ。

メインランタンとして活用してきました。

 

テント内につりさげる時は、底にフックがあります。

さらにカバーを取り外して裸電球状態にすると、本体の影もできずにかなり快適。

 

サブランタンはかわいいこの子。

 

 

小さくてかわいい見た目ながらも意外と実用性もあり。

暖かい電球色がほんのり照らしてくれて、トイレに行く時にも活躍。

1000円以下で手に入るのもうれしい。

 

別にこれ以上、ランタンなんていらないんじゃね??

 

と思ってたんですが。。。

 

珍しくダンナさんがですね。

 

famっていうキャンプ雑誌の1ページをわざわざ写真でLINEしてきましてね。

 

fam 2017 spring号より転載

 

これ、ほしい。

どーしても、ほしい。

 

と。

 

ダンナさん、あまりキャンプ用品にはこだわりないんです。

それが珍しく欲しがっていて。。。

 

いや、うちにはジェントスがいるじゃん?と言ってはみたんですが、

 

いや、もっと俺はテントを明るくしたいんだ。

 

と言い張り。。。

 

まぁ、たしかに私夜中にこどもが寝静まってからテント内で漫画読んだりするのでたしかにもっと明るくてもいいかも。。。

なんていう思いもあり。

 

なにより、ダンナさんのキャンプ熱をキープしておかないことには私、運転できませんから。

 

運転手、テント設営要因、絶対必要。

 

そんなわけで購入に至ったわけでございます。

 

実際買ってみて

 

で、ポチっとして届きました。

 

思いのほか大きいです。

そして、、、明るい!明るいよ!

 

なにしろ最大で800ルーメンですから。

今までのジェントスが280ルーメンだから3倍近い明るさ。

 

これ、パネルが4つそれぞれ取り外しできましてね。

このパネルひとつだけでも100ルーメンの明るさ。

 

 

裏側がマグネットになってます。

 

 

スチールポールや車のボディにもくっつきます。

 

さらに、取っ手をたててテーブルに置いたり。

テント内のカラビナにひっかけられたり。

 

 

取っ手を持って懐中電灯代わりにも!

 

 

側面にはフラッシュライトが付いててこれがまたすごく明るい。

数メートル先がぱあっと明るく見えます。

夜のトイレ移動がとても快適になりました。

おばけ、こわくな~い。

いや、生きてる人間の方がこわいけども。

 

パネルを全部外しても、本体の側面のライト部分も光ります。

 

さらにうれしいことにこれよ、これ。

 

 

USBの充電ポート付き!

田貫湖キャンプの夜、ちょうどスマホの充電切れて、なぜか持ってきた充電器も電池なくてあせったんだけど、そうだ、このランタン充電できるんだった!って。

 

ブロガーにはありがたい機能です。

 

不満な点

 

ほめてばかりですが、やはり不満な点も。

 

まずはやっぱり少々高めですね。

9000円近くするのがやっぱり高いなぁと。

ジェントスランタンをもうひとつ買い足すだけでも明るさ的にはよかったような。

 

あとは電気の色。

蛍光灯のような真っ白い色なんです。

個人的にはジェントスのような温かみのある電球色がすきです。

 

最後に、電池ですかね。

単一電池を4個、もしくは8個必要になります。

電池なしでも1.2キロあるので、電池を入れると相当重くなります。

 

単1電池自体、単3と比べて高めですしね。

エネループに単一電池カバーを付けてもよかったけど、

あまり推奨はされていないようなので私はアマゾン製のお得な単一電池をセットで買っちゃいました。100均より安くてよかったです。

 

 

まとめ

 

これだけ明るくて、懐中電灯としても使用でき、なにより携帯の充電ができる!

 

明るいサイトにしたいならとてもおすすめです。

やっぱり電池式はお子さんのいるキャンプサイトには安心です。

 

ちょっとお高いですが、ダンナさん的には大満足だった様子。

キャンプグッズの所有欲を満たすにもオススメです(^^)

 

楽天↓

 

アマゾン↓

 

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ABOUT ME
サリー
6歳と8歳のママキャンパー。週1でキャンプに出撃。2019年は約60泊。ブロガー・ライター・YouTuber。公認ワークマン女子として、製品開発やテレビにも出演しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事