スポンサーリンク

キャプテンスタッグの鹿ベンチをソファ化!ニトリの長座布団をのせただけ。


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー()です。

みんな大好き、キャプテンスタッグの鹿ベンチ。見た目もかっこいいし、安いからコスパもいい。でもちょっとポールが肩や太もも裏に当たって気になることも。そこで、ニトリの長座布団を購入して、ソファに変身させてみました。では詳しくどうぞ!

キャプテンスタッグの鹿ベンチ

キャプテンスタッグの鹿ベンチ。ぱかっと開けばすぐ使えるし、肘置きも天然木で雰囲気もあり、人気のベンチです。特に小さいお子さんがいると便利です。ゴロンとさせておいてもいいし、横で親が座ってご飯食べさせたり。

ただ、ポールが太もも裏や肩にぶつかるので、正直いつまでも座っていた~い♪という座り心地ではないんですよね。我が家はこの鹿ベンチの他に、大人用にスノーピークのローチェア30を2脚使っていますが、子供達も気が付くとベンチではなく、スノピチェアに移動してたりして。

関連記事:スノピのローチェア30は最強チェア

スノーピークのローチェア30はほんとに買ってよかった最強チェア。
こんにちは、サリーです。 随分ひさしぶりにキャンプギアの紹介です。 もうね、夏あたりからいろいろ購入してたんです...

で、なんとかならないものかなと。そうだ、ソファにしよう!


スポンサーリンク



鹿ベンチのソファ化

そして、ソファ化すれば気持ちいいし、なんならキャンプだけでなく自宅リビングに置いてもいいんじゃないかと思い立ったわけです。

キャプテンスタッグから、専用のソファ化できるクッションカバーが販売されています↓

ショップにもよりますが、3,500円前後というところ。ただAmazonレビューを見ると、気になることが・・・

・白で汚れやすいから洗濯したら、縮んで装着できなくなった

・生地に毛玉ができてしまった

・綿がへたりやすい

などなど。うーん、確かに白はかなり汚れそう。我が家の暴れん坊兄弟にかかれば、一回のキャンプで食べこぼしや泥で大変なことになりそう。できればこれを覆うカバーがさらに欲しいところですが、そうなるとまた費用がかさむ。

そこで、長座布団を2枚、座面と背もたれに乗っければいいんじゃないかと思い立ったわけです。ただ、ネットで長座布団を調べたところ意外と高い。どこだ・・・長座布団が安いお店・・・あ、そうだしまむらかニトリだ。

ニトリの長座布団を買ってみた

しまむらの方が安いイメージがありましたが、キャラクターや柄物が多いイメージ。できればシンプルなデザインがいいので、それならニトリでしょ!といざニトリへ。

長座布団、いろいろありました。サイズを見て、二枚重ねてみてソファっぽくなるか確認。うんいけそう。真っ白のヌードタイプもありましたが、オンラインショップのレビューを見るとすぐへたるとのクチコミがあったので却下。

結果、夏用で麻が混じった、「長座布団 リーフ」を購入しました。

ひとつ1,490円。2つ購入しました。

ビニール開封した写真がなかったので、楽天からの画像でごめんなさい↓

出典:楽天

表は南国っぽいリーフ柄。

出典:楽天

裏はシンプルなベージュが混じったホワイト。いやベージュかな?

出典:楽天

このくぼみが6個あるので、このまま置くとよりソファらしく見えました。

カップルとかご夫婦、大人だけで使ってあまり汚さないようであれば、このクッションをそのまま置くのが一番おしゃれだし、価格も安いかと!

我が家の場合は、すぐに汚す男の子がふたりいるので、カバーも買いました。

ちょうど冬物処分で安くなってました。キリム柄です。ちょっとキャンプっぽい柄。裏は無地です。フリースっぽい素材なので、夏は暑いですね・・・

さらっとした綿の生地がいいなら、これが店舗で見た感じ一番よかったです↓

リバーシブルで、薄めのブラウンと、グリーンです。気分で変えられるのもいい感じ。


スポンサーリンク



ニトリの長座布団で、いざソファにしてみる!

さっそくカバーを付けたニトリの長座布団、鹿ベンチにのせてみました。

いい感じ~♪

座面や背もたれよりは少し大きいんだけど、特に気になることもなし。紐やゴムなど、何も固定してないんですが、ずれることもありませんでした。

キリム柄にするとこう。どうせなら座面もキリム柄にして写真撮ればよかった。

座ってみると、かなりポールの当たりが軽減されました。なにより、「おっ、座ってみたいな~」という気分になるんです。この日はソファが取り合いに笑。

今回ソファ化するにあたりかかった費用は、

・長座布団2枚(1,490円×2枚) 2,980円

・カバー2枚(値引き799円×2枚) 1,598円

合計 4,578円

うーーーん。けっこうかかってしまいました。カバーが意外と高いですね。まずはカバーなしで長座布団2枚だけ買ってみて、様子を見てもよかったかもしれません。あまりに汚れて、長座布団の洗濯が面倒ならカバーを買う、というのが経済的ですね。

とはいえ、これで自宅リビングに置いてもなかなかいい雰囲気になりました。リビングには今、スノーピークのソファがあるんですが、ちょっと気になる点があるので、下取りに出して、このキャプスタソファをメインにしようかなぁ(^^)

ハウスダストやダニアレルギーのあるお子さんにも、これなら普通のソファに比べて洗いやすいし、いいかもしれませんよ~。


スポンサーリンク



まとめ

というわけで、鹿ベンチのソファ化をしてみました。キャンプではもちろん、自宅リビングに置いても違和感ない仕上がりになったので大満足。ぜひみなさんもお試しください。


おすすめ記事:ワークマンの商品開発に参加してきた!

ワークマンの商品開発に参加してきた!綿アノラックパーカーが進化します
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&公認ワークマン女子のサリー(@chottocamp)です。 ...

おすすめ記事:キャンプ用品、お金をかけるところ、かけないところ

キャンプ用品でお金をかけるところ、かけないところ。予算内でキャンプを楽しもう!
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 キャンプ用品って、テントか...

アウトドアメディア「ハピキャン」でライターやってます。「サリーおすすめ、寝袋の下に敷くマット」記事が掲載されてます→こちら

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」で、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。


スポンサーリンク
rakuten motion

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする