スポンサーリンク

誰もいないキャンプ場で、貸切キャンプ@パディントンベアキャンプグラウンド


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー()です。

3月上旬の金曜、小学校が終わってからキャンプに出撃。場所は相模湖プレジャーフォレスト内にある、パディントンベアキャンプグラウンド。平日&基本料金が高い(我が家は割引あり)ということもあって、誰もいない貸し切りキャンプとなりました。ではどうぞ。

金曜からキャンプへ出撃

長男、小学校が終わり15時少し前に帰宅。ダンナさんが用事で遅くなり、結局自宅を出たのが16時過ぎ。うん、出発遅いね。

ぎりぎりまでキャンプ場が決まらず、道志にしようかとの案もあったものの、近くに行ったらまだ去年の大雨による土砂崩れの通行止めが解除されてないとのこと。大抵のキャンプ場は17時がチェックインの終了時刻だし、、、

よし、困った時のPICAグループ。なにしろ金曜は21時までチェックインできるしね。ってことで、相模湖プレジャーフォレスト内にある「パディントンベアキャンプグラウンド」を予約。PICAの公式サイトからネット予約しました。(←あとで書きますが、電話の方がよいです)

着いた時にはもう夕暮れ。急がないと暗くなるよ~。

「やあ、よく来たね」とパディントン。受付するも、「えっ、ついさっきネットから予約ですか?予約センターからこちらまでデータが来るまで、20~30分かかるんですよ」とのこと。うう。急ぎの方は、ネット予約ではなく、予約センターに電話が一番だそうです。

さらに我が家、とあるサービスで富士急施設が割引になるんですが、たいていどのPICAでも現地スタッフさんが把握してなくて、この割引の確認のためにも待たされ。もっと周知してほしいけど、めったに使う人がいない割引なんだろうなぁ。割引について調べる&データが来るまで、売店をうろうろ。チャムスのマグ、うちのとおんなじ~。

と思ったら、よく見たらロゴが印刷されてる。我が家のカップは、印刷ではなくて掘ってあるようなデザイン。チャムスマグはこのツートンカラーがなんかポップですきです。

ここはお酒も充実してるし、

カップラーメンもあるから、最悪なんとかなります。

薪は高いけどね。。。
スポンサーリンク



パディントンベアキャンプグラウンドのサイトへ

通常はこんなことありませんが、受付で30~40分待ちました。スタッフさんの対応がとてもよかったことが救い(急な予約は注意が必要ですね)。サイトに着いたころには真っ暗。

サイトがA~Eまであるんですが、今日はAサイトのみオープンで、今日は他に誰も宿泊客がいないとのこと。いえーい、貸し切り!ちなみにAサイトは前回も宿泊したサイトです。

真っ暗&サイトに誰もいないということで、車のヘッドライトで設営。がんばれダンナさん。(他に宿泊客がいる時は、迷惑になるのでやめましょう)

まぁ慣れたもんで、さくさくと。

できた。ほんとにテント以外真っ暗w
スポンサーリンク



今夜のキャンプご飯は?

設営が終わった頃は、もう19時近くてこどもたちもお腹ペコペコ。途中のセブンイレブンで唐揚げ棒買っておいてよかった~。

唐揚げ棒で小腹を満たし、満足気な次男。

おつまみの野沢菜、豚タンは買ってきたやつを出すだけ!

市販のサラダミックスに、ローストビーフのっけただけサラダ。

長男が「カレーナンを食べたい」っていうので、もう出来上がってるナンを、ストーブで温めます。

その間に、いなばのチキンカレー缶を用意。前は無印のレトルトカレー使ってたけど、あれけっこう高くて。いなばは100円でおいしい。子供にはちょっと辛いと言われるけどね。

シェラカップに移して、そのまま温めちゃいます。

カレーもナンも温めるだけですぐ食べられて、時間がないバタバタキャンプにはぴったり。お米を炊飯するとなると、時間取られるのでナイスメニューチョイスでした。洗い物も少なくて済むしね。

デザートには、焼きチョコバナナを。

私が考案したわけではなく、ダンナさんがどなたかのブログ(tweet?)で見つけたレシピだそうです。バナナの皮の上に、バナナと板チョコ置いて、とろりとするまで焼きます。これ、おいしかった~!

スポンサーリンク



次男のイヤイヤ対策

ここにきて、またまたイヤイヤが勃発している次男。この夜もまた始まったので、事前に買っておいたダイソーの粘土をさっと提供。

「楽しい~♪」

よかったよかった。

7歳の長男も、型抜きを使ってハートを。こんな夜の過ごし方もいいね。
スポンサーリンク



なぜこんなにガラガラなのか

さて、このキャンプ場なんでこんなにガラガラなのか。いくら金曜とはいえ、都心からも比較的近いし、自然たっぷりでキャンプ場の雰囲気も悪くありません。炊事場がかなりワイルドで、他のPICAグループのように高規格ではありませんが。

あ、炊事場ってこれね↓ものすごい排水溝。

それはね、値段なんですよ。。。なんとオートキャンプ、1泊7,800円。さらに駐車料金1,000円が別途かかります(場内の温泉「うるり」を利用すれば、1,000円は返金されます)。

なんでこんなに高いかといえば、遊園地の入園料が2日間分付いてるんです。でも、遊園地に行かない人には「入園料分いらないから、安くしてくれ~」ってのが本音。だからここのキャンプ場に来てるのは、ソロの人はほぼいなくてファミリーばかり。

でもですね。

PICAの会員ランクってのがありまして、それに従って割引があります。我が家はブロンズ会員なんですが、平日はなんと半額なんです。さらに我が家独自の特殊な割引で、さらに安くなりました。

ところが!

2019年4月から、割引率が変更になるらしいです。詳しくは公式サイトのお知らせに書いてあるんだけど、今までA料金(平日)50%割引だったのが、なんと18%に(´;ω;`)ウゥゥ

出典:PICAリゾート

これは、、、ちょっと悲しい。もしかしたら当分来ないかもしれません。いやでも、逆に高いから人が来ない=空いているという図式があるわけで、それならサイト貸し切り料として、高い代金を支払うと考えればいいのかしら??

うん・・・でも、ちょっときびしいよね・・・遊園地で遊びたい!って時以外は、当分来ないかもしれません。

というわけで、だーれもいないキャンプ場を満喫しました。後編へ続くっ!


関連記事:パディントンベアキャンプグラウンドの炊事場トイレなどの情報↓

パディントンベアキャンプグラウンド。口コミ通りのヤバいキャンプ場なのか検証!プレジャーフォレストキャンプ場
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているママキャンププランナー、サリー(@chottocamp)です。 神...

おすすめ記事:2018年買ってよかったキャンプギア BEST15

2018年に買ってよかったキャンプギア、勝手にランキングBEST15
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 今回も年末企画...

あなたの”選ぶ”をお手伝いするサイト「mybest」さんで、サリーおすすめファミリーキャンプグッズ10選が掲載されています→こちら

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
rakuten motion

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする