スポンサーリンク

ワークマンで、防寒ジャンパー1900円で買ったみた。作業着→キャンプ服、街着にしたい!


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー()です。

2日間、風邪で寝込みまして更新遅れました。ごめんなさい。さて、今日はワークマンで1,900円で購入した、襟ボア防寒ジャンバーをご紹介します。安価なので、暖かさはそれなりですが、軽くてふんわりしていて、シンプルで着やすいです。作業着をいかに街着風にアレンジさせたかご覧ください。

冬キャンプの防寒着。。。ワークマンで買うっ

今まで何度もワークマンネタを書いてきましたが、一番暖かかったのはこちら。

裏アルミ防寒ジャンパー。こちらは裏がアルミ生地になっていて、魔法瓶のように体温を保温。ダウン並みに暖かくていい~♪とキャンプで愛用しています。価格は4,900円とワークマンにしては高め。それでも他アウトドアブランドに比べたら相当安価。

関連記事:ワークマンの裏アルミ防寒ジャケットがダウン並みに暖かい件。

ワークマンの裏アルミ防寒ジャケットがダウン並にあったかい!冬キャンプで大活躍
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 またまたワ...

で、先日ほったらかしキャンプ場に行ったんですよ。キャンプレポにも書きましたが、この日はなぜかレディースサイズのパタゴニアのダウン着て行ったんです。そしたらまぁ、中にフリースを厚着したら、レディースサイズではぱつんぱつん。マッチョマン。う、動きづらい~!!なぜこれを着てきてしまったんだ。それはね、黒を着たかったからだよ。

これではキャンプを存分に楽しめない!とあわてて近くのワークマンに飛び込みました。

ダンナさんと子供に「ごめん、15分だけください!」と車に残し、店内を物色。狙うは、シンプルで、こんな急場しのぎにぴったりな安いやつ。。。

こ、これやーーーー!!

めっちゃ作業着の香り。

襟のボアがなんとも作業着感を醸し出している。。。

しかし私はわかったのです。この子、、、、化けるわ!!と。
スポンサーリンク



1900円のワークマン襟ボア防寒ジャンパー

はい、で買いましたよ。1,900円とジャンパーにしては恐ろしく安い。ところで、ジャンバーではなく、ジャンパーってとこに昭和感を感じるのは私だけ?

商品名の正式名称は「衿ボア防寒ジャンパー」ですね。普段私がキャンプ用に中に厚着すること前提だと、メンズLがちょうどいいのです。ただ、このジャンパーは小さめの作り。けっこう丈が短いので、LLをチョイスしました。

素材は表、裏、中綿ともにポリエステル100%。

身頃、袖ともに中綿入りで、背中部分は薄いフリース生地のようになっています。これが保温効果のある中綿ポリコットというやつかな。

後ろはいたってシンプル。フードなどもありません。
スポンサーリンク



ワークマン防寒ジャンバーを実際に着てみた

さて、この作業着をどうするかといいますと、まず衿ボアを外しちゃいます。

少し作業着感が減りました。でもこのままだと、、、

おしゃれでもなんでもないwww

そこで、ダイソーの300円商品である、スヌードをプラスしてみましょう。あ、スヌードっていうのは、ちょっとおしゃれなネックウォーマーと思ってください。

どやさ!!作業着感がなくなりました。

いわゆる普通のブルゾンっぽい。シンプルなデザイン、黒だけに、ワークマンのやつだ~とすぐわからないところもよいです。(以前、ワークマンジャケットで読者さんに身バレしたことある~ひぃぃぃ~)

女性ならスヌードを、男性なら衿が隠れるボリュームのあるネックウォーマーか、マフラーを巻くとおしゃれになること間違いなしです。

全体的に黒いし、メンズ色が濃いので、帽子にはポンポンファーで少し女性らしさをプラス。ブーツもワークマンの防寒ブーツです。ちなみにこのブーツ毎日履いてます。もう私これでいい。こちらで記事にしています↓

関連記事:ワークマンの防寒ブーツ、ケベックを買ってみた

https://chottocamp.com/2018/11/22/kebeck/
スポンサーリンク



防寒ジャンバー、暖かさはどう?

んで、実際暖かさはどうかというと。。。これはやはり1,900円、4,900円で買った裏アルミジャケットの方が断然暖かいです。ただ、1,900円ならいいよねというのも確か。冬キャンプではちと寒いけど(でも極暖ヒートテック&フリース着て、テント内でぬくぬくしてたから平気ではあった)、関東平野部で着るなら全然平気かなと。

たぶんファッションセンターしまむらだと、この手のブルゾン、中綿しっかり入ってるタイプだと最低でも2,900円はすると思います。さらに、ワークマンのものは、表面生地が作業に耐えられるよう、しっかりとしてるから、アウトドアでもがしがし使える。それを考えると、ありなんじゃないかと。真冬キャンプよりは、春秋がいいかもですね。
スポンサーリンク



まとめ

というわけで、今回はワークマンで購入した防寒ジャンバーをご紹介しました。女性キャンパーは中に厚着すること考えると、ぜったいにぜったいにメンズサイズおすすめ!!でもキャンプのためだけに高いブランド買うのもったいないから、やっぱりワークマンのお世話になるのが一番コスパ大です。

↓楽天では、在庫少なめだけど少し在庫あります

関連記事:ワークマンの裏アルミ防寒ジャケットがダウン並みに暖かい件。

ワークマンの裏アルミ防寒ジャケットがダウン並にあったかい!冬キャンプで大活躍
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 またまたワ...

関連記事:ワークマンの防寒ブーツ、ケベックを買ってみた

ワークマンの防寒ブーツ「ケベック」は、冬キャンプに最高!1900円とコスパ大
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 ワークマン...

関連記事:ワークマンで大人気の焚き火ヤッケをゲット!

ワークマンで人気沸騰中の焚き火ウェア「綿かぶりヤッケ」を買った!キャンプで大活躍
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 最近、キャンパーから熱...

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする