スポンサーリンク

キャンプ芸人ヒロシさんおすすめ、990円のLEDランタンを買ってみた


こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー()です。

先日、キャンプ動画で人気のヒロシさんのインタビュー記事を読んでいて、990円の格安LEDランタンを紹介されていました。乾電池ではなく、USB充電式ってところに惹かれる。。。!とポチり。これ、いいですよ!実際にキャンプでも使用してきましたので、レビューをどうぞ。

新R25のヒロシさん記事を読んだよ

新R25っていうサイトご存じですか。主に20代男性向けに仕事論やライフスタイルについて書かれているサイトなんですが、アラフォー女性の私でもおもしろいので、毎日チェックしている大好きなサイトです。インタビュー対象がZOZOの前澤社長とか、ホリエモンとか大御所が出てくるのに、カジュアルに読めてほんと楽しい。

先日、キャンプ動画で人気のヒロシさんの記事が載ってたんです。これ↓

画像出典:新R25

その中でヒロシさんがおすすめされていたのが、「creer」というまったく知らないメーカーのLEDランタン。

乾電池がいらないUSB充電タイプで、しかも出力もできるのでスマホ充電もできる。そしてAmazonで送料込み990円!即効ポチリましたよ。

ランタンはいくつか持ってますが、どれも乾電池タイプ。キャンプが終わるごとに、ランタンから電池抜いて、充電して(Amazonの単3充電池を使用しています)、またランタンにはめなおす。。。これが微妙に面倒なので、充電式サブランタンは一個あってもいいかなと。小さなランタンは便利なのでいくつでもほしい。
スポンサーリンク



creerの格安LEDランタンが届いた

そしてAmazonから届きました。

なんかシンプルでおしゃれな箱出てきた。。。!ちょっとしたプレゼントにもいいかもしれない。

中身はランタン本体、USBコード、取扱説明書です。

サイズは直径6.7cm、高さ4.5cm(フック含む7.5cm)重さ90g。めちゃくちゃ軽いです。そして手のひらサイズ。ヘアワックスとか、美容クリームくらいのサイズです。

USB端子がINPUTとOUTPUTの2カ所あります。充電する時は、こちらのINPUTにケーブルを差し込みます。名前忘れたけど、あの小さいUSB端子です。

で、逆にこのランタンからスマホ充電したい時は、OUTPUT端子を使います。いわゆる一般的な大きなUSB端子サイズ。ケーブルは普段スマホを充電しているケーブルを使いましょう。

まずは充電してみました。充電中は、裏面のライトが緑色にぴかぴか点滅します。わかりやすい。写真だとわかりづらいけど、緑色です。満タンになると、点滅ではなく点灯したままになります。


スポンサーリンク



実際にキャンプで使ってみた

こちらはカタログ表示では、明るさ:Highモード(180ルーメン) Lowモード(90ルーメン) フラッシュモード(70ルーメン) となっています。フラッシュモードはSOSの時に使う点滅モードなので、実際に使うのは強と弱の2パターンですね。電源ボタンを押すことで切り替えができます。

さっそくキャンプで使ってきました。

おお~!小さいのにけっこう明るい!

ただ、Amazonレビューにも書いてありましたが、やはり暖色ではなく白色に近いです。星1つの低レビューの人は「品質はいいけど色が白色でがっかりした」というご意見が多いです。

我が家は明るめが好きなので、いつも愛用しているジェントスのランタンと2個使いしました。こうするとジェントスが暖色でより明るいから、白色でもあまり気になりません。2個使いすると、ファミリーサイズの大型テントでもしっかり明るいです。

ヒロシさんのようにソロキャンプ、小さめのテントをお使いの人であれば十分な明かりかと。逆にファミリーキャンプで使用する方は、このcreerのランタンひとつではちょっと暗いかもしれません。あくまでサブランタンとして使うなら使い勝手がいいです。

ちなみに仕様では、High8時間、Low12時間、フラッシュ24時間と記載があります。ただ、今回私がhighモードで使ってみると、夕方16時に点けて20時過ぎになると少し暗くなっていました。だんだんと暗くなってしまうのかもしれません。まだ1度しか使っていないので、これはまたちゃんと検証してみますね。

ちょっとトイレや炊事場に行く時に。料理をするからコンロの近くに。ひっかけるフックも付いているので便利です。とにかく小さくて軽いから、持ち運びが楽なのがいいなぁ。ちなみに裏面はマグネットになっているので、金属にもくっつくそうです。
スポンサーリンク



スマホ充電もしてみた

スマホ充電もしてみましたが、問題なくできました!ただ、電池容量が1800mAhとそんなに大きくありません。スマホ1台できない。。。かもしれません。

右は私がずっと愛用しているANKER(アンカー)の充電池。こちらは5200mAhでスマホ2回分です。

困った時にちょっと充電できる、くらいに考えておいた方がよさそうですね。逆にこういうモバイルバッテリーがあれば、このランタンにも充電できますよ~。

結論:990円はお得

軽くて小さくて、充電式で便利。色が白色ということと、ファミリーキャンプキャンプのメインランタンとしては明るさがちと厳しいというデメリットはありますが、サブランタンとしてなら買いですね。990円はほんと安いです。

なにより、この雪見だいふくみたいなシルエットがかわいい♪ヒロシさん、情報ありがとうございました。

ちなみにこのようなLEDランタン、Amazonでけっこうありまして、値段は少し高くなりますが電池容量が5200mAhのタイプもありました。レビューもすごくいいです。こちらも白色ですが。。。ファミキャンならこちらの方がおすすめかもしれません。

おすすめ記事:ワークマンの裏アルミブルゾンが、ダウン並に暖かい!!

ワークマンの裏アルミ防寒ジャケットがダウン並にあったかい!冬キャンプで大活躍
こんにちは。毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナーのサリー(@chottocamp)です。 またまたワ...

おすすめ記事:ランタンのベストな配置は?

ランタンのベストな配置は?ランタンの置き方レイアウトを工夫してキャンプサイトを明るく!
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 キャンプに必須なギア、ランタン。なんとなくいつ...

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
rakuten motion

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする