スポンサーリンク

キャンプグッズの積載で、車の後ろ(バックミラー)が見えない!ドライブレコーダーで解決です


こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているママキャンププランナー、サリー()です。

キャンプの荷物でトランクがいっぱいだと、バックミラーで後方確認ができなくなります。そうなるとサイドミラーだけで確認することになりますが、やっぱり安全のためにも後部確認はしっかりしたい。そんな時は、後部カメラ付きのドライブレコーダーが便利です!8000円ほどで買えるのでお値段もお手頃。では詳しくみていきましょう。

キャンプにドライブレコーダーが必要なワケ

我が家では3月あたりにドライブレコーダーを導入しました。Amazonで8,000円ほどで購入し、自分で取り付けたので費用はこれだけです。使ってみてかなり経ちましたが、ドライブレコーダーってキャンパーに必須アイテムかと。

理由1.事故の予防、記録のため

キャンプに行くとなると、車で長時間移動することがほとんど。いくら自分が安全に運転していても、運悪く相手の不注意で事故に遭う可能性もあります。そんな時、ドライブレコーダーで事故の様子が記録として残っていれば、証拠として利用できます。

以前、東名高速で悪質なあおり運転による事故がありましたね。我が家は、基本は道路の流れに合わせて走行していますが、それでもたまにものすごくあおってくる車って、、、いますよね。我が家はこんなステッカーを付けています。

実際にドライブレコーダーを付けずとも、ステッカーだけでも抑止力があるかと。うちではこのMサイズを使っています。変に車間を詰めてくるような車が減りました。Amazonでも1000件以上レビューが付いている人気商品。

事故予防のため、そして万が一事故にあった時に、ドライブレコーダーはものすごい味方になります!
スポンサーリンク



理由2.荷物が多くてバックミラーが見えなくても、後部の確認ができる

もうひとつ、キャンパーがドライブレコーダーを付けるメリットはこれ!もうね、冬キャンプになるとストーブやらホットカーペットやら銀マットで、めちゃくちゃ荷物が増えます。我が家はミニバンですが、それでも荷物が多くてバックミラーで後部確認できません。

でも、後部カメラ付きのドライブレコーダーならこのとおり。

ばっちりと後部をモニターで、常時確認できます。まさにバックミラー代わりになります。もうね、ほんと安心感が違います。

モードは簡単に切り替えできます。前方をメインにすることもできるし↓

前方、後方の2画面にすることもできます。

大体どのメーカーのものでも、ボタンひとつで表示切り替えができますよ。
スポンサーリンク



ドライブレコーダーはいくらくらいするの?

私は車関係にまったく詳しくありません。ダンナさんもしかり。ドライブレコーダー付けたいけど、カー用品で取り付け代もかかるだろうし、2~3万くらいかかるイメージがありました。でも、実際にかかった金額は7,394円でした。

Relohasというメーカーのものを、Amazonで購入しました(現在在庫切れ)↓

正直、ドライブレコーダーはピンキリなので、どれを選んでいいのかまったくわからず。Amazonで検索して、値段が手頃で、レビューが多く、前後カメラ付きのものを選んでいいかと。安いものだと5,000円くらいでもあります。

これとかめちゃくちゃ安いですね。メモリーカードを別途購入する必要がありますが。レビューは☆5の人もいれば、すぐ壊れたという人も。でも3か月保証と書いてあるから、そういう保証がある商品を選べば安いものでも安心かと。

ただ安い商品は、説明書がものすごく簡素なものがほとんど。我が家が買ったものも、取り付け説明書はおろか、使用説明書すらなかったような(^^;)

壊れた時に連絡するのが面倒だったりするなら、最初から少しお値段はしますが日本メーカーのものを選んだ方が楽かもしれません。(ノーブランドのものが粗悪品で、日本メーカーは壊れないというわけではありません。我が家のこの7,000円のレコーダーは正常に動いていますしね。)
スポンサーリンク



ドライブレコーダーの取り付けはどうやるの?

買う時に気になったのが、取り付けって素人でも簡単にできるの?ということ。ほんと車関係にうとい夫婦でして。でも、車関係のサイトを見ながら取り付けできました。

ざっくりとやることといえば、

・前方カメラを、フロントガラスに取り付ける(我が家は吸盤タイプなので簡単)

・後部カメラを、後部に取り付ける(強力両面テープで留めていますが、よく外れるのでねじで固定しようか悩み中)

・配線をぐるりとめぐらす。(コードがじゃまにならないように、足元や窓の隙間のゴムに入れたりします。)

・電源をシガーソケットに差し込む

「ドライブレコーダー 取り付け」で検索するとたくさん詳しいサイト出てきますのでそちらをご覧ください←丸投げ(笑)

シガーソケットからごちゃっと配線が出ているので、見た目を気にされる方は、埋め込む方法とかもあるみたいです。車すきなひとなら簡単なのかな?我が家は多少見た目悪いけど、まぁこれでいいね、とごちゃっとしています。もういい、これで。
スポンサーリンク



ドライブレコーダーを付けてみて、どうだった?

ドライブレコーダーを取り付けて、何度もキャンプに行きましたが、とにかく後ろを確認できる安心感がハンパないです。やっぱり後ろは見えた方が安全!

あとは高速運転中、突然横からトラックが割り込んできて、「ああもう、これは事故ったな。。。」とヒヤッとしたことがありました。その時はなんとかすれすれで事故にはならなかったのですが。こういう怖いことがあると、やっぱり証拠となるドライブレコーダーがあってよかったと思いました。
スポンサーリンク



まとめ

というわけで、今回はドライブレコーダーについてご紹介しました。なんとなく高そう、設置むずかしそうなんて思っていたあなた、レッツチャレンジです!キャンプギアの定番として、ぜひドライブレコーダーを~。

↓Amazonで一番ベストセラーはこれだそうです。

↓コスパ重視ならこちらもいいかも。メモリーカード32GB付きです。

あおり防止に、ステッカーだけでもおすすめ!


おすすめ記事:冬用テント、ノルディスクのウトガルドを買いました!

http://chottocamp.com/2018/10/19/buywintertent/
おすすめ記事:エントリーモデルの安いテントで、冬キャンプしてきました

エントリーモデルの価格が安いテントでも冬キャンプはできるのか?我が家の冬キャンプ装備をご紹介
出典:flickr/hikingqueen ↑こんな雪中でやったことも、やる予定も皆無です。ええ。 こん...

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする