スポンサーリンク

キャンプ場での悲劇。私の誘導ミスで車が・・・!ネイチャーランドオムレポ前編


こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー()です。

前々回の記事で、西湖のフリーサイトがまったくいいところが空いておらず、あわてて道志のネイチャーランドオムに予約を取った話を書きました。さて、行ってみたはいいものの、時間が遅かったせいで残っているサイトはわずか。そして、狭い道でUターンをしようとした結果、車を派手にすってしまいました。今回はそんなお話。では、どうぞー!

西湖から、道志へ

西湖でまったくフリーサイトの空きを見つからなかった我が家。あわてて道志のネイチャーランドオムさんに電話をかけ、ぎりぎり最後の2サイトをゲットしました。詳しい話はこちらをどうぞ↓

関連記事:予約なしフリーサイトのキャンプ場に行ったら、全然サイトが見つからなかった

予約なしでフリーサイトキャンプ場に行ったら、全然空きがなくて途方に暮れた。
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 先週の土日、西湖のキャ...

で、西湖から道志のオムさんへは、1時間15分くらいかかります。

自宅から西湖に来るまでも時間かかったし、さらにここから1時間強。。。ちょっと途中で休憩したいしお昼もとりたいなということで、道の駅富士吉田に立ち寄ることに。
スポンサーリンク



道の駅 富士吉田

はいは~い。何度も来ている道の駅富士吉田に到着。ここは、産直販売所の他にも見どころたくさん。モンベルもあったりするの!

大人は買い物したいけど、子供は長時間のドライブで爆発寸前!というわけで、こちらに向かいます。巨大室内遊技場のキッズUSランド。

こういう子供遊戯施設にしては、わりと良心価格かと思います。15分100円。初回は別途登録料がかかります。

広い体育館を、遊技場として使っています。はしゃぐよね~。

こうゆう遊具やゲーム機も無料です。幼児は室内アスレチックで、小学生高学年ならゲーセンで遊んでもいいかと。

息子と友人の息子ちゃんで、太鼓の達人をやってました。私もひさびさにやったらおもしろかった!夢中になって、すごく手が痛くなる~。
スポンサーリンク



モンベルプロデュースのレストラン ハーベステラス

1時間遊んだ後、昼食をとることに。道の駅の食堂をのぞいたけど満席。席が少ないんですよね。というわけで、敷地内にあるモンベルプロデュースのレストラン「ハーベステラス」へ。日本に5店舗しかありません。

店内は天井が高くて、すごく雰囲気もいいです。なんか、キャンプに来たのにおしゃれレストラン寄っちゃって得した気分♪正直、メニューを見た時は「ちょっと高いかな。。。」と思ったけど、オーダーしたものが届いた時、そんな気分は吹き飛びました。

ガッパオライス。この木の大きな器、キャンプ用にほしいけど、ぜったい高い!!見た目もおいしそうだけど、かなりレベルの高いおいしさでした。またこれ食べにきたーい。モンベル、さすがです。

ダンナさんのハンバーグもおいしかったです。スキレットにのせてくるところとか、キャンパー魂をくすぐる。味と見た目、ボリューム、レストランの雰囲気、とてもよかったです。
スポンサーリンク



ネイチャーランドオムへ到着

お昼を食べたら、一路ネイチャーランドオムへ。オムさんは二回目の利用です。受付で、「用紙記入してください」と言われて、受付用紙を取ろうしたら、用紙の上に置かれた文鎮がまさかのヤムチャーーー!栽培マンにやられたヤムチャフィギュア!!

出典:バンダイ

爆笑してしまいました。ここ、オーナーさんがお若いため、受付にドラゴンボールのフィギュアたくさんあるんですよね。。。ヤムチャここに置いてるの、絶対狙ってるに違いない。

一応アマゾンリンクをつけておきますが、これプレミアムバンダイで限定販売だったせいか、プレミア価格になってますw

そして、地図を見ながら空いているサイトについて説明を受けます。「ええ~っと。こことここが空いていて。。。でも同じ説明をさっき来た2組にもしてるので、もしかしたら埋ってるかも。ちょっと探してみてください」とのこと。よし、いいサイトを探そう!
スポンサーリンク



車がはまる→こする

さてこのオムさん、一般的な区画整理されているようなキャンプ場と違い、地形をいかした作りになっています。山の中に点在してサイトがある感じ。広い道もあれば、狭い道も。いくつか見て回るも、もうどこもいっぱい。。。

Uターンして、他の道に行こうか、と思ったら、ほんとに狭くてドライバーのダンナさんがすごく大変そう。ここは私の出番だっ!とばかりに「私誘導するよ~」と車外に出て、オーライ、オーライと誘導するはずが。。。。あれ?あれれ?

前にも後ろにも岩があるよ?

しかも後ろは上り坂になってるよ?

ええーと、もう前には岩があるから。。。後ろに行くしかない?でもボディがめちゃくちゃ岩に当たってるんだけど、あーもうこれは強行突破しかないよ!バックしてーーー!!!

ものすごい音ですりました。

しかも、岩のせいでバックしようにもバックできません。ひいいいい、どうしたらー!私なんてペーパードライバーだから、もう誘導なんてできましぇーん、ごめんっ!!JAFか?これはJAFなのか?いやJAFでもこの岩は無理だろう。そしたら重機で岩を動かすとか?あーもーわからんッ!!

とテンパっていたら、「ぼくらが誘導しますッ!」とさっとなぜかおそろいのチームTシャツを着たメンズが2名駆け寄ってくれまして、それはもう見事に「あと前10センチ前に出してください」「ハンドル切ってください!」「後ろ大丈夫で~す」とプロじゃないの?というくらい見事なチームワークで、車を抜け出してくれたのです。

神はいるのです。ほんと神。キャンパーってすばらしい。人って助け合って生きるものなのね。。。と実感した瞬間でした。本当にありがとうございます!!

ちなみにこれな(T_T)↓

中古車だけど、今まで大きな傷なかったからちょっとショックです。
スポンサーリンク



サイト決定

さて、いろいろありましたが、結局キャンプ場の一番端、端も端というような離れにサイトが見つかりました。「ふじみ台下広場」。

広場というだけあって、けっこう広いです。実際はこの時、左側にソロキャンパーさん二人組がいらっしゃいました。うう、プライベートなところに乗り込んですみません。。。もうここしか空いてなかったの~!

ちょっとソロさんに「小さい子供いてすみません。声とか気を付けるので。。。」とあいさつしたら「あ、昼間だったら全然だいじょうぶですよ~」と言ってくれました。ここにも神がいた。。。!

というわけで、ソロさんにあまり迷惑をかけないよう、車を壁にして、奥をキャンプ地としました。

すぐ階段があって、目の前には炊事場とトイレがあっていい感じ!ソロさんは違う坂道から炊事場にいけるので、問題なし。

ほんと、この離れ広場のためだけの炊事場なので、ひとつのシンク。ソロさんも、私たちもしっかり生ごみとるから、常にきれいな状態。プライベートシンク。

トイレも新しくてきれいでした!朝はちょっとトイレラッシュになるけどね。

オムさんは、いたるところにブランコがあるんだけど、もちろんこの広場にも。

子どもの遊び場?フリーキャビン。

さて、さくさくと設営をせねば。
スポンサーリンク



設営完了

友人家族のDODのチーズタープを宴会幕にいたしました。ほんとこれ、4家族入るくらい大きい。この後ゲリラ豪雨があったので、この広さで助かりました。ポリコットンだから陰も濃いし、ほんといい~。ただでかすぎるので、狭い区画サイトでは無理ですな。。。

友人家族が、めずらしく丸いグランドシートを敷いていたので、あれ、珍しくワンポールテントなの?って話してたら、新しいテントだったー!!

これはもしや。。。。

タケノコテント!!そうか~、そうきたか~!!

冬用テントとして購入したそうです♪いやー、友人家族は私がこういうのもなんですが、

物欲の塊

なんですよね♪気持ちいいほどに。ほしい→買う、ってのがもう見てて爽快。そうかそうか、タケノコテントか。。。

タケノコテントについては、そのうちじっくりブログ記事にさせてもらおうと企んでます。

我が家もテントさくっと設営。そして、エアベッドの空気いれ。前回、ハイランダーのエアベッドが1台空気漏れして壊れてしまい、フィールドアの新しいエアベッドを購入したのです。

フィールドア、なかなか空気が入らなくて。電池交換したらようやく入りました。ハイランダーの方が、電池弱くてもぐんぐん入ったので、弁の差なんでしょうかねぇ。。。

関連記事:1980円のエアベッドで、グランピング気分♪

キャンプでエアベッド。グランピングだよ、これ!!ハイランダーの1980円エアーベッド購入レポ
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 今までキャプテンスタッグのマットを...

ま、無事に膨らんだのでよしとします。

さぁ、この後は夕食です。後編へ続く!

関連記事:ネイチャーランドオムの詳しい施設情報レポ

ネイチャーランドオム@道志キャンプレポ前編 緑あふれた林間のフリーサイト
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 今回は、道志のキャンプ場、ネイチャーランド...


おすすめ記事:キャンプ用品、お金をかけるところ、かけないところ

キャンプ用品でお金をかけるところ、かけないところ。予算内でキャンプを楽しもう!
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 キャンプ用品って、テントか...

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする