スポンサーリンク

災害時、停電でも役に立つキャンプグッズ。キャンプ用品で地震などの災害に備えよう


こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー()です。

今朝3時過ぎに、北海道で震度6強の大きな地震がありました。被災された方、お見舞いを申し上げます。災害が起きると、電気、ガス、水道が使えなくなります。そんな時、キャンプグッズがあればとても便利。キャンプでも、災害でも使えるものをピックアップしました。

停電対策のキャンプギア

停電時の明かり問題

停電すると、まず困るのが明かりではないでしょうか。災害用のライトというと懐中電灯のイメージですが、キャンプ用のランタンは広範囲を照らしてくれて、しかもとても明るいものが多いです。

小さいのに、めちゃくちゃ明るいLEDランタン。蛍光灯のような白色ではなく、暖かい色なので災害時でもほっとする光になるはず。単1電池ではなく、単3電池というのがうれしいところ。東日本大震災の時、単1電池がまったく手に入りませんでしたもんね。。。

ただマックスの光量にすると、単3電池6本を1晩で使ってしまうため、電池のストックは必要かと。キャンプを連泊することも多いので、我が家ではアマゾン製の充電池を16本ほど、つねに充電した状態で常備しています。

いくつかランタンがあった方がやっぱり便利なので、サブランタンとしてはこのかわいいスマイルランタンをおすすめします。これも暖かい光で、かわいい見た目とは裏腹に明るくて実用的。半端なく電池が持ちます。前にいつ電池交換したか覚えてないくらいです。

災害で不安な時こそ、こういうかわいいグッズがあれば子供たちも安心するかと(^^)。ミニサイズですが、100均セリアのこのランタンもおすすめです↓

乾電池がどうしても底をついてしまったら、灯油が使えるランタンもおすすめ。

フュアーハンドランタンです。灯油、または専用オイルでめちゃくちゃ長い時間点灯します。LEDランタンよりも雰囲気があります。ただ、災害時自宅で使う際は、火災には必ず気を付けましょう。

灯油でも使えますが、こんな専用オイルもあります。

ガソリンランタンを持っているキャンパーさんなら、災害時の明かりにはほんと困ることがないかも。。。

関連記事:ガソリンランタン コールマン286Aを買いました!

やっぱガソリンランタン最高!コールマンのガソリンランタン286Aレビューと使い方
こんにちは。2児の母で、毎週出撃しているキャンパー、サリー(@chottocamp)です。 ランタンは何を使っています...

あと、どうしてもなんにもランタンがない!っていう場合には、ツナ缶を少し開けて、そこにティッシュをこより状にして差し込み、火を点けるとろうそくのように明かりが灯るそうですよ。困ったときのツナ缶ですね!
スポンサーリンク



停電時の暑さ、寒さ対策

もし真夏や真冬に停電したら。。。ものすごく大変です。暑さということでは、この夏に購入したこの充電式扇風機がとても役に立ちそう。

扇風機を購入すると、内部に大容量の充電池もセットで付いてきます。こういう扇風機って、全然涼しくないじゃん!ていうのもありますが、これはかなり風量もあって涼しいです。この夏のキャンプでは大活躍でした。風量にもよりますが、5時間くらい持ちます。

寒さ対策には、我が家は冬キャンプで使う石油ストーブ「フジカ ハイペット」があります。

「冬キャンプはハードルが高くてなぁ。。。」と思っていたキャンパーさんも、災害時の暖房器具を買うという意味でも、石油ストーブにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

ちなみにフジカはとても人気がある&完全受注生産のため、寒くなると入荷が春になってしまうことも。ほしい人は、早めに注文することをおすすめします。フジカはネット注文ができないので、電話注文となります。詳しくはこの記事で↓

関連記事:フジカのストーブを電話注文しました

フジカのストーブを電話注文しました★これで冬キャンプも乗りきれる。。。か!?
こんにちは、サリーです。 寒い、、、寒いです。。。 ちなみに明日、子供らの運動会です。体育館で開催。絶対寒い~ ...

フジカはちょっと高いし、ネットで注文できるようなストーブでいいんだけど、、、って方には、トヨトミのレインボーストーブも人気があります。

炎がレインボーに見えます(^^)友人が持っています。フジカに比べると、少し暖かさは劣るかな?と思いますが、コスパに優れていますし、いい商品です。今はシーズンじゃなくて、アマゾン在庫がないせいか価格が高騰していますね~。寒くなって在庫が落ち着いたらもっと安くなりますよ!

スポンサーリンク



スマホの充電問題

災害時、大事なのは情報。東日本大震災の時も、twitterでいろいろ情報収集しました。家族と連絡をとるためにも、スマホの電池問題は切実。

我が家では2泊キャンプに備えて、大容量の充電池を持っています。

スマホ約6~8回分の充電ができる充電池。3ポートあるので、同時充電も可能です。スマホ、携帯ゲーム機、充電式扇風機など、USBポートのあるものなら充電できます。ソーラー充電もできるので災害向きといえますが、このソーラー機能はどれほどのものか検証はしていません。

実は購入後、10回くらい使って一度壊れたんですが、すぐに新品と交換してもらえました。ただ、レビューをみると、けっこう不具合も多いみたい。。。そして、この大地震のせいか、アマゾンで在庫切れになっています。

Ankerの充電池の方が、故障も少ないし、在庫もあるのでいいかもしれません。これは4回くらい充電できるタイプ。私は2回充電できる小さいタイプを数年前に購入しましたが、今だに壊れずずっと使っています。

関連記事:Ruipuのソーラーチャージャーを購入しました

モバイルバッテリー(充電器)をキャンプ用に新調。大容量だからスマホもアイコスもDSも充電できる。
こんにちは。二児の母キャンパーのサリー(@chottocamp)です。 先週末、2泊でキャンプに行ってきました。2泊キ...


スポンサーリンク



ガスが停まった場合のキャンプギア

停電の次はガスです。調理するには、やっぱりガスが必要です。我が家にはコンロが2つついたツーバーナーと、1口のカセットコンロがあります。

こちらのユニフレームのツインバーナーは、スーパーやコンビニでも簡単に買えるカセットガスです。手軽でいいです。火加減の調節も簡単で、家で使うガスコンロとまったく同じ感覚。

関連記事:ツインバーナーを購入しました

ユニフレーム ツーバーナー US-1900(ツインバーナー)購入しました!
こんにちは、サリーです。 ついに、、、 買ってしまいました。 これ!! ...

ツインバーナーを買う前は、一般的なこんなカセットコンロを使っていました。

これはこれで使いやすいんですよね。もう何年も使っています。価格も安いです。冬キャンプはこれで鍋が定番。

スポンサーリンク



食料、水問題

食材は、日持ちするようなレトルトや、パスタ、ラーメンなどを備蓄しておくのがいいかと。災害用カンパンとかあまりおいしくないから、ほんと普段食べなれているものを、賞味期限来る前に食べきって、備蓄もしておくのが一番。

フリーズドライでは定評のあるアマノフーズ。私もここのお味噌汁だいすきです。こんなリゾットなんて、キャンプの朝食にもさっと食べられて、準備も楽だし、いつものパン食に飽きたらよさそう。災害用としてもいいですよね。

水に関しては、アマゾンのお水を我が家では常備しています。キャンプに持っていくこともあるし、もちろん災害用の備蓄としても。重いから自宅まで運んでくれて助かります。

調理や、手洗い用に、キャンプのウォータージャグも活躍しそう。ダイソーで300円のウォータージャグ、おすすめです。

関連記事:ダイソーで300円のウォータージャグが最高!

ダイソーの新作ウォータージャグが、おしゃれで実用的!キャンプでも大活躍
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 ダイソーで2018年夏に発売された...

こういう、ジャバラタイプは場所をとらないので、保管しておくには便利です。

もし給水を受けるような事態になったら、これくらい大きなジャグの方がもしかしたら便利なのかしら~。

あと、バケツもあると何かと便利ですね。これはキャンプでウォータージャグの下に水受けとして使っているバケツ。大きくて、金属製でしかもおしゃれで気に入っています。

スポンサーリンク



トイレ問題

これはキャンプグッズとは関係ないけど、気になるので調べてみました。災害時、公共のトイレとか仮設トイレはえらいことになるそうです。

自宅トイレを使うにしても、水が流れないので、とりあえず小はまとめてためておいて、まとめてバケツにくんだバケツで流す。大はポリ袋にいれておいて、後でごみとして処分したという体験談も。

できれば、自宅のトイレで専用の薬剤で固めるのがいいそう。トイレって、食事や水と同じくらい大事なこと!ちょうど楽天セールということもあるので、楽天のショップでこちらを購入しました。

50回分で送料無料3000円。今セール中だからポイント10倍で、300ポイント付きます。楽天で「災害 トイレ」で検索して、一番レビューが多くて評価もよさそうだから期待。腐るものでもないし、そこまで高くないからこれはトイレに保険として保管しておきます!
アマゾンだとこちらが人気みたい↓

スポンサーリンク



遊び道具

あと被災された方で、遊び道具があると気が紛れてよかったという意見があるそうで。そりゃ、ただでさえ気がめいるし、時間つぶしにも遊びは大切。キャンプでも活躍している、ウノ、トランプ、ブロックスなんかいいかもですね。

ブロックスは大人もはまります!キャンプでも家族団らんアイテムになりますよ~。定番のウノも。

避難所で活躍しそうなテント

お客さんが泊まりに来た時用、デイキャンプ用として買ったワンタッチテント。これ、そんなに大きくないので、避難所でプライベート空間として利用できそうです。

関連記事:アマゾンで5,000円くらいのワンタッチテント購入

http://chottocamp.com/2018/05/16/onetouch/
スポンサーリンク



まとめ

というわけで、今回は災害時でも使えるキャンプグッズをご紹介しました。災害用品としてしか使えないと買うのもったいないですが、キャンプでも災害でも使えるとなると、買う価値、使う価値ありですね。

あとはキャンプで、災害時のように電気・水・ガスがない状態に慣れておくのも大切かと。あ、この状況キャンプと同じだ!って思えれば、災害時でも落ち着いて行動できると思います。

北海道地震、被災された方にお見舞い申し上げます。これ以上、被害が広がりませんように。ヤフー募金などがスタートしましたら、この記事に追記したいと思います。

おすすめ記事:キャンプで包丁の持ち運びどうしてる?

キャンプで包丁の持ち運びどうしてる?我が家の安い方法と、ほしいもの。
こんにちは、サリーです。 毎回、キャンプに行く時に、包丁をどう持ち運んだらいいのか悩んでいました。子供もいるから危ない...

おすすめ記事:100均セリアで見つけたキャンプグッズ2018年版

セリアで見つけたキャンプグッズ♪2018年6月版。また買っちゃいました。
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 100均のセリア、去年に引き続き、アウトドアグ...

おすすめ記事:ダンナさんに設営、撤収、料理をさせる私は鬼嫁なのか?

ダンナさんに、キャンプのテント設営撤収・食事作りを丸投げする私は鬼嫁なのか?
こんにちは。毎週キャンプに出撃している2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 夏キャンプっ...

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする