スポンサーリンク

道志渓谷キャンプ場レポ後編 夕食はまるごとチキン!ビンゴ大会で大盛上がり


こんにちは。2児の母キャンパー、サリー()です。

道志渓谷キャンプ場のキャンプレポ後編です。夕食は丸鶏をまるごと使った料理に、翌朝はキャンプ場のイベント、ビンゴ大会でこどもたちは大喜びでした。それでは本編どうぞ。

まだ前編を読んでないという方は、こちらからどうぞ↓

道志渓谷キャンプ場レポ前編 道志川が目の前!が魅力のキャンプ場
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 以前から行ってみたいなぁと思ってい...

夕食ですよ

今回の夕食のテーマは「まるごと」

まるごと丸鶏と、お野菜を炭で焼き焼きしちゃいます。まずは丸鶏のビア缶チキン。丸鶏、初めて買いましたが近所の激安スーパーで750円でした。当日朝から、丸鶏にクレイジーソルトを多めにふりかけて下味をつけておきました。

そして、首の部分を楊枝(ないので竹串を使いました)でふさぎます。ふさいでおかないと、ここから蒸気がもれてしまいます。そして、ビール半分くらい残ったものの上に、どっかと座らせます。

う、うわぁ。。。なんともシュール。思わずみんなで写真撮影会が始まります。そして、上にバケツや植木鉢をかぶせればいいのですが、手持ちのバケツは木の取っ手で燃えてしまいそうなので、バケツで型を取ったアルミホイルで代用します。

そして、炭火に1時間くらいかけると。。。

ででーん!完成!!ビア缶チキンのできあがりです。しっかりと中まで火が通っていました。味はというと、皮がぱりっとしていて、中はジューシー。大成功でした。こういう、自宅で作れないような料理は、THEキャンプという感じで盛り上がりますね。

皮がついたままのトウモロコシ、珍しい白ナスも。とくにナスは中がとろっとろになってておいしかった~。他に、焼き鳥や牛肉も焼いたりして。主食にそうめんを用意していましたが、これだけでお腹いっぱいになってしまって、そうめん出番なし。
スポンサーリンク



虫や暑さは?

7月上旬でしたが、天気が曇り&時々雨だったのもあって、気温は20~25度で過ごしやすい気温でした。虫も今回はなぜかほとんどいず、たいして刺されることも、場内で羽虫をみかけることも少なかったです。

ただ、4歳の次男がけっこう暑さに弱く、朝6時台には「あつい~、あつい~!」と言って起きてしまいました。充電式で動くような扇風機がそろそろ必要かも?

あと、こちらのキャンプ場ですが、皆さんわりと遅くまで起きている人が多かったです。夜22時すぎてもガソリンランタンなど明かりの強い照明をつけたままの人も多く、0時近くでも炊事場で食器を洗ったり。。。グルキャン向きのキャンプ場かもしれません。家族でのんびり過ごしたいという方は、炊事場やトイレから少し離れた場所を選んだほうがいいかと思います。

朝食

翌朝はなんだかみんな揃って二日酔い。最近急に暑くなってきたから、疲れもあるのかもしれませんね~。朝食は、マフィンにチーズやソーセージを挟んで。フルーツはバナナ、キウイ、桃となんともゴージャス。あまり朝食を食べない次男でも、フルーツは別腹です。

この日は8時半から受付前で、こども参加無料のビンゴ大会が開かれるとのこと。さっそく行ってみると、そこにはたくさんの子供たちが。ビンゴカードを受け取ります。

当たるかなぁ。。。ちなみに、全員景品があるそうです。

オーナーさんがビンゴマシンをぐるぐるまわし、奥さんが呼ばれた番号をボードに貼り付けていきます。これなら「さっき、何番っていったの~?」っていうことが起きないからとてもいいシステム。けっこうビンゴゲームって、司会がやたら遅くなったりグダグダになりやすいですが、もう慣れていらっしゃるのかものすごいスムーズな進行でした。

わりと早い段階で、次男がビンゴ!

ほんとにっこにこでうれしそうでした。ウマい棒やアメ、ラムネをもらって超ごきげん。その後、長男、友人の息子ちゃんとみんな当たってよかったよかった。これ、商品用意するのもお金かかるし、さらに朝から開催するって、ほんとオーナーさんが楽しんでもらいたいって気持ちが伝わってきました。
スポンサーリンク



この日の道志川は

昨日は泥水のような色をしていましたが、この日は澄んでいました。とはいえ、まだ水量が多いため、このあたりでは遊ばない方がいいとのこと。

この釣り人がいるあたりで、少し遊ぶくらいなら大丈夫とオーナーさんがおっしゃってましたが、それなりに流れがあるのでライフジャケットとかは必須かと。今回は最初から天気が悪かったのもあって、水着など持ってきていなかったので川遊びはなし。

そうそう、バンガローが何棟かありました。きれいな山小屋風バンガローで、テラスも広く、雨の日でも楽しめそうな感じ。

その後、ゆるゆると撤収作業を始め、11時にチェックアウト。最後、帰る時にオーナー夫妻が優しく手を振ってくれました。こういうのって、ほんとうれしい~。

相模川ふれあい科学館へ

この日も時折小雨が降ってくるような天気だったので、室内で遊べるところをチョイス。キャンプ場から車で40分ほどの、相模川ふれあい科学館へGO。

料金がおとな390円という安さなので、どんなもんか不安だったんですが、意外にちゃんとしていましたw。第3駐車場まで混むほどの盛況ぶり。みなさん、子連れでこの暑さでは外で遊びたくないもんねぇ。。。

たくさんの水槽に、主に川に住んでいる魚やカニなどが展示されていました。

オオサンショウウオ!顔が見えません~。

魚の餌付けを体験できるコーナーが楽しかったです。200円でガチャをまわすと、中に餌が入っています。このガチャだけでも子供はうれしい。

スティック状の餌を手で持ちながら水面に近づけると、わらわらと魚が寄ってきます!ちょっとこわいわ~。でも楽しい~。

他にも画面でタッチしながら魚にペイントして、完成すると大画面の水槽に塗ったお魚が泳ぐというしかけがあったりして、長男は楽しそうでした。この値段でこの施設、なかなかおすすめ。道志からも近いので、ぜひ寄ってみてください。
スポンサーリンク



くら寿司 相模原中央店へ

ふれあい科学館の後は、車で10分ほどのところにあるくら寿司へ。くら寿司のアプリを入れておくと、予約もできるので便利です。

子連れだと、回転すしの方が少しずつの量で、すきなものを頼めるので重宝しています。最近はお寿司だけでなく、カレーとかうどんとかラーメンもあるし。私も、汁なし担々麺を。これすごいおいしいよー。

まとめ

というわけで、道志渓谷キャンプ場のキャンプレポでした。道志は林間サイトのようなキャンプ場が多い中、広く開けているので開放感がある道志渓谷キャンプ場。川沿いサイトなら、さらに景色もよく楽しめたかなと思います。そして、広い岩風呂やビンゴ大会など、オーナーさんのキャンプを楽しんでもらいたいという気持ちを存分に感じられたのもよかったです!

スポンサーリンク



おすすめ記事:包丁の持ち運び、どうしてる?

キャンプで包丁の持ち運びどうしてる?我が家の安い方法と、ほしいもの。
こんにちは、サリーです。 毎回、キャンプに行く時に、包丁をどう持ち運んだらいいのか悩んでいました。子供もいるから危ない...

おすすめ記事:サイトから海が見える!西伊豆の雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場。海が見える西伊豆の絶景キャンプ場!前編
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 6月30日~7月1日、西伊豆にある...

おすすめ記事:チェックアウトが遅くてのんびり過ごせるキャンプ場【関東】

チェックアウトが遅いからのんびり過ごせるキャンプ場9選【関東】
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 午前中のチェックアウトだと、朝...

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする