スポンサーリンク

【前編】カントリーベアーファミリーキャンプ場@裾野市。無料岩風呂もあるファミリー向けのキャンプ場。


こんにちは。2児の母キャンパー、サリー()です。

6月中旬の土日、静岡県裾野市にあるカントリーベアーファミリーキャンプ場に行ってきました。きれいな芝生サイトに、子供向けの遊具やキッズルーム、そして無料の家族風呂もある家族連れにぴったりなキャンプ場でした。ではキャンプレポをどうぞ。

カントリーベアーファミリーキャンプ場 基本情報

2018年6月現在の情報です。変更等あるかもしれませんので、詳細は公式サイトをご確認ください。

電話番号:055-998-2570

住所:静岡県裾野市須山字大野2646

アクセス:東名高速 裾野ICより10~15分 御殿場ICでも

総サイト数:46(電源サイト30区画)

開設期間:3月中旬~11月下頃まで

標高:600m

チェックイン/アウト:11時(ハイシーズン13時)/14時(ハイシーズン11時)

料金:オートキャンプ 1サイト 5,400円

立ち寄り湯:場内に無料岩風呂あり。車で10~15分のところにヘルシーパーク裾野。

スーパー:裾野ICの近くにスーパーカドイケ裾野御宿店があるそうです。御殿場ICから行く場合、オギノ、マックスバリュなどあります。山崎精肉店で馬刺しを買ってから行くのがおすすめ。

トイレ:洋式、ウォシュレット

水道:お湯が出ます

スポンサーリンク



キャンプレポ まずは富士山こどもの国へ

土曜日は梅雨空。雨が降りそうな、降らなさそうな。。。そんなあやうい天気予報だったので、友人家族とはまず「富士山こどもの国」で待ち合わせをしました。ここは室内施設があるので、最悪雨でも楽しめるんです。

御殿場ICで降り、途中山崎精肉店で馬刺しを買い、いざ富士山こどもの国へ。

11時に到着。こんな天気だからか、とても空いてます。なんとか雨は降ってないけど、なんともあやしいお天気。

入場したら、すぐに室内施設へ。

4歳になったばかりの次男がボルダリングに挑戦。下にはちゃんとマットが敷いてあるので安心です。この体育館には他にもストライダーのような室内バイク、大きなやわらかい積み木、バスケットゴール、フリスビーもあります。

カヌーもやりました。いつも土日は長い列ができますが、この日は梅雨のおかげでほとんど待つことなく乗船。これ、なんと無料です!こどもには無料でライフジャケットも貸し出しされます。ここに来たら絶対やりたい~。

近くでマス釣り&塩焼きもできるんですが、子供達がやりたがらなかったのでスルー。大人はやりたかった。

溶岩石をぴょんぴょん渡っていったり、

クモの巣ネットで遊びました。するとぽつぽつ雨が。

あわててレストランで昼食。ここにはレストランが2か所ありますが、どちらもこういった施設のレストランにしてはお値段もわりと安く、メニューもちゃんとしています。私は静岡ご当地ランチ900円をオーダー。メンチカツ、コロッケ、クリームコロッケの3種でおいしかったです。

関連記事:富士山こどもの国で遊びました。過去レポ

http://chottocamp.com/2017/05/05/fujisankodomo/
スポンサーリンク



カントリーベアーファミリーキャンプ場へ

富士山こどもの国から車で約20分。カントリーベアーファミリーキャンプ場に到着。

カントリーベアーというからには、場内にたくさんテディベアがいるのかとわくわくしていましたが、たぶんこの看板にしか登場しなかったようなw

こちらが受付&売店です。どのサイトを使うかは、キャンプ場で指定されます。今回、予約時にダッチオーブンを使用するかどうか聞かれ、使うと言っておいたのでダッチオーブン可のサイトになっています。1サイト5,400円を支払い、500円の薪を購入。しっかりとキャンプ場の説明を受けてからサイトへ。

カントリーベアーファミリーキャンプ場のサイト

芝生サイトと、ダッチオーブンが使える直火サイトがあります。

出典:公式サイトより

少し現在のサイトと公式サイト掲載の地図が変わっていますが、今回私たちが使用したのは地図のオレンジ色で囲まれた部分。芝生サイトですが、中央にコンクリート部分がありますので、こちらでダッチオーブンを使用できます。

今回2家族でしたので、かなりゆったり使用できる広さでした。ただ通常は3家族で使用するサイトだそうで、そうなるとけっこう狭くなるかも。

場内入口から見た芝生サイト。サイト間に垣根などはないので、夏休みの混んでいるシーズンはお隣さんとコンニチワ状態になるかもしれません。サイトは80平米あるらしいので、テント+タープでも余裕ですが、車を置く場所がコンクリートで指定されているため、どうしてもどの家族も似たようなレイアウトになり、目線が隠せない可能性があります。

今回はそこまで混雑していなかったので、区画サイトの間に空きサイトがちゃんと確保されていて、そこまで気になる感じではありませんでした。

↓皆さんチェックアウトされた後に撮ってみました。

こちらは直火サイト。芝生部分にテントを、砂利部分に車とタープを張るそうです。

砂利であることを気にさえしなければ、芝生サイトよりもお隣さんと近くありませんのでプライバシーがあるかもしれません。

こちらは、一段上のサイト。炊事場からは少し遠くなりますが、人通りは少ないのでのんびりしたい方向けかな。

あと、今回は写真を撮りませんでしたが、受付前の公道の反対側にはなれサイトというのがあるらしいです。

出典:公式サイト

なんだかこちらも芝サイトよりも落ち着ける雰囲気かも?フットサルのゴールが設置されているらしいので、小学生のお子さんがいらっしゃる方にもいいかも。

客層は完全にファミリー向け。ソロの方は完全に浮くかと。サイトのすぐ近くに遊び場もあり、当然声もしますので子供を苦手な方は避けるべきキャンプ場です。逆にいうと、子連れには安心して遊ばせられますし、少し声が大きくてもお互いさま、といったところです。(もちろん朝や深夜の大声はご法度です)
スポンサーリンク



カントリーベアーファミリーキャンプ場の施設

施設を紹介していきます。

トイレ

外から見ると仮設かしら。。。と思ったけど、中はちゃんとウォシュレット付き洋式トイレでした。男女別で、それぞれ洋式3つ個室があります。清潔でした。

炊事場

常に清掃をされていて、とてもきれいでした。生ごみバケツもあり。そして、2つのシンクにはなんとお湯も出ます。

洗濯機、乾燥機も有料で使用できます。

ごみ捨て場

もえるゴミ、もえないゴミ、空き缶など一般的なごみは捨てられます。

こども遊び場

幼児向けの滑り台や、砂場があります。ただ、砂場は暗く、かなり湿気もあるため小さい羽虫がたくさん飛んでいました。そのせいか、息子たちは砂場で遊ぶことはあまりなかったよう。横に黒板があるので、いろいろ書いて遊んでいました。

こちらはもう少し大きい子向けの遊び場。長い滑り台(でもまったく滑らずw)、丸太のゆらゆらする遊具、ターザンロープ、ブランコ、タイヤがあります。ターザンロープはかなりスピードが出て、最初は怖がっていましたが、後で喜んで遊んでいました。

ただそこまで広くはないので、やんちゃな小学生がたくさん来ると頭に丸太があたりそうでちょっと危険。必ず保護者が付き添いましょう。

岩風呂

なんと無料で使える岩風呂。無料でこのクオリティ!?というほどいいお風呂でした。蛇口はふたつ、6人くらいはいれそうな浴槽です。

14時になるとお風呂前に張り紙されます。ここに使いたい時間帯に名前を書くシステム。岩風呂は2か所、他にこの日は締め切りになっていましたがユニットバスのお風呂もあるそうです。19時半以降は男女別のフリータイムになりますが、混むのでできれば予約を取って家族だけで入るのがおすすめ。

シャワールーム

シャワールームもあります。入口にはドライヤーも自由に使えます。岩風呂の後使わせてもらいました。

シャワーは5分100円。有料だし、できれば先ほどの無料岩風呂をおすすめします。

キッズルーム

キッズルームもあります。雨の日とかすごく助かる。おままごとやブロックなど。なつかしのVHSのビデオまでありました。

水遊び場

出典:公式サイト

7月中旬には水遊び場にお水も張られるとのこと。ほんとに子連れにはありがたい~。ちなみに簡易プールの持ち込みはNGとのこと。

バンガロー

バンガローもいくつかあります。

ちゃんとリビングスペースが屋根付きであるので、雨の日でもよさそう。
スポンサーリンク



友人の誕生日をお祝いしよう

14時に到着し、ダンナさんに設営をまかせ、子供たちと遊び場で遊び。15時には設営完了。

今回も友人のブラックチーズタープにお世話になりました。ほんとこのタープ、でかいわっ。

そして、数日後にバースデーとなる友人。ちょっとしたサプライズを企画しました。プチケーキとプレゼント!子供達にハッピーバースデーを歌ってもらいながら、渡してあげました。

市販のカステラを下に敷いて、上にみかんとさくらんぼの缶詰、あとはホイップ済みの生クリームとミントの葉を飾れば完成です。

プレゼントはサーモスの保冷缶。このホルダーに缶を入れるだけで、1時間経っても冷え冷えビールを楽しめます。前からお勧めしてるのになかなか買わないもんだから、もうプレゼントしてやりましたw

半強制的にとんがり帽子とメガネを付けさせて、はいチーズ!

無料の岩風呂へ

そんなこんなでもう16時半。お風呂の時間です。先ほどのっけたけど、本当に家族だけで使用するにはゆったりと広いお風呂で大満足!正直、サイトがこじんまりしているので5,400円で妥当か、ちょっと高いかなと思っていましたが、このお風呂が使えるならめっちゃ安いです。家族4人で日帰り風呂行くと2,000円近くかかっちゃいますから。

キャンプ場内にお風呂があれば、時間も有効に使えるし、運転しなくていいからお酒飲んだ後でも大丈夫。というわけでダンナさんが絶賛しておりました。あ、シャンプーやせっけん類はありませんので、持参しましょう。

さて、この後は夕食です。後編に続くっ↓

【後編】カントリーベアーファミリーキャンプ場@裾野市。夜はタコライス、焼豚で。
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 6月中旬の土日、静岡県裾野市にある...


おすすめ記事:包丁の持ち運び、どうしてる?

キャンプで包丁の持ち運びどうしてる?我が家の安い方法と、ほしいもの。
こんにちは、サリーです。 毎回、キャンプに行く時に、包丁をどう持ち運んだらいいのか悩んでいました。子供もいるから危ない...

おすすめ記事:セリアでキャンプグッズ買いました

セリアで見つけたキャンプグッズ♪2018年6月版。また買っちゃいました。
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 100均のセリア、去年に引き続き、アウトドアグ...

おすすめ記事:キャンプの持ち物リスト。我が家の装備をご紹介。

キャンプの持ち物リスト!必需品からあったら便利な物までまとめました。印刷できるリスト付。
こんにちは、サリーです。 桜も咲いてすっかり春。今年こそキャンプデビューしたい!と考えている人も多いのでは?でも、いざ...

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする