スポンサーリンク

【前編】オートキャンプinむじなに行ってきました。プライベート感のある道志のすてきなキャンプ場。

こんにちは。2児の母キャンパー、サリー()です。

6月第1週の土日に、道志にある「オートキャンプinむじな」に行ってきました。プライベート感のあるサイト、グルキャン向きの開けたサイトなど、いろいろなサイズのサイトがあり、トイレや水回りも整ったすてきなキャンプ場でした。キャンプレポどうぞ。

オートキャンプインむじな 基本情報

キャンプレポの前に、基本情報をどうぞ。

電話番号:0554‐52‐2077

住所:山梨県南都留郡道志村村上中山9707

アクセス:中央道相模湖ICから約60分。道の駅どうしのすぐそば。

総サイト数:70(電源サイト10区画)

開設期間:4月25日~11月30日

標高:750m

チェックイン/アウト:13時/12時

料金:4人家族で4,400円(大人700円、子供500円、車乗り入れ1,000円、サイト料1,000円)

立ち寄り湯:道志の湯(車で7分)、紅椿の湯(車で15分)

近隣にスーパーはないので、相模原IC近くのマルエツやダイエー津久井店などで買い出ししてくるのがおすすめです。
スポンサーリンク



オートキャンプinむじな 施設紹介

炊事場

入口近くの炊事場。

きれいに清掃されていました。水のみ。お湯は出ません。

まさかの電子レンジと冷蔵庫を発見!冷蔵庫はたまにあるけど、電子レンジは珍しいです。横のポリバケツには生ごみのみ捨てられます。他のごみは持ち帰りです。

トイレ

こちらは入口近くのトイレ。外観は古いけど。。。

ちゃんとウォシュレット付き。きれいでした!

こちらは、上の方のサイトにあるトイレ。男女共用。ウォシュレットはありませんが、洋式トイレです。和式もあり。

そして、道志川に近い、一番下にあるサイトのトイレがきれいだった!

なにこの建物?と思ったら、トイレ。

いや~ん、めちゃくちゃきれいで広いです。

洗面所

炊事場とは別に、洗面所もあります。足洗い場も。
スポンサーリンク



シャワールーム

男女別のシャワールームです。

ごくごく一般的なシャワールーム。

むじなの水

むじなの水が湧き出ています。

とてもおいしいお水だそうです。というか、道志の水は横浜市の水源だけあって、どこのキャンプ場でもおいしい!

さて、ではここからはキャンプレポをどうぞ。

キャンプの日に。。。運動会だと!?

この日は以前から友人家族とグルキャンの予定でした。ところが、ふと数日前に気付きました。この日、小学校の運動会じゃん!どーする、行く!?

。。。10秒経過。

うん、行こう。なんとかなるさ。

というわけで、入学して初めての運動会に参加。キャンプのチェアやミニテーブルが役に立ちましたが、日差しがすごくて、思わずタープを張りたくなりました。禁止です。

オートキャンプinむじなに到着

17時過ぎにようやくオートキャンプインむじなに到着。

受付で料金を支払います。4人家族で4,400円です。ちょっとした売店も兼ねていて、ガス、洗剤、アイスなど売っています。もちろん、薪や炭も。

こちらのオートキャンプ場ガイドと提携していて、巻末の割引券を出せば10%オフになります。持っていくの忘れてたー!もったいない~。

【レビュー】「オートキャンプ場ガイド2018」最新版を購入してみました。
こんにちは、サリーです。 2018年3月中旬に発売されたばかりの「首都圏から行くオートキャンプ場ガイド2018」を購入...

↑3回くらい提携のキャンプ場に行けば、割引により本の値段の元は取れてしまうのでキャンパーにおすすめのガイドブックです。

土日でしたが、サイトにはけっこう空きがありました。けっこう穴場かもしれません、このキャンプ場。

今回はB13,14というサイトを使わせて頂きました。お隣のB12には2台の車を駐車しました。広くサイトが使えるのがうれしい!

もう17時を過ぎているので、急いで設営。宴会用のタープは友人家族のものを使わせてもらうことに。突然新しいタープを買ってました。DODのチーズタープ。

5m×5mあるからめっちゃ大きいw いや大きすぎるでしょ。もうね、3家族は余裕で使えるくらい広い。幸い、こちらのキャンプ場はサイトが広いから、ツールームテントに巨大タープでも大丈夫だけど、区画小さいサイトだときびしいかも。友人はすでにサイズが小さい、チーズタープミニを欲しがってました。

今回、運動会終わりに行くので、申し訳ないけど食費出すから夕食作っておいて!ってお願いしました。作ってもらうお礼で、コロナを差し入れ。

これ、なんとコロナのバケツ付き。コロナ8本セットで2,000円くらいと思いの外安かったです!amazonで購入しました。

勝手に友人のスタンレーのウォータージャグにコロナバケツをセット。高さジャストサイズ!

スタンレー、渋くてかっこいいなぁ。それにしても友人、キャンプ来るたびにニューギアが増えている。。。キャンプ沼。。。

さくっと、設営。風もなかったので、ガイロープは張らず、本当にテントを張る最低限のペグ打ちだけして、インナーテントを取り付けて、荷物テント内に入れるまでで35分くらい。小さいテントだとこういう時楽々。

関連記事:スノーピークのヴォールトを買いました

「ヴォールト」スノーピークの新テント購入レビュー。エントリーパックTTは初心者キャンパーに最適!
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 先日、スノーピークの2018年4月に発売さ...

ではでは、設営おつかれさまー。乾杯!今回はちゃんとライムを持参しました。コロナ&ライムのコラボってすばらしい。

友人は着々とバームクーヘンを作っています。そして、なんと完成まで2時間半くらいかかりました笑。完成品は後ほど。そうそう、このコンロもニューギアらしい。コールマンのファイアーディスク。

円盤状の形がおしゃれ。足をたためばコンパクトになるし、専用の網を乗せればバーベキューコンロに、網なしなら焚火台になります。

さて、暗くなったからランタンに火でも。。。って。

珍しく炎上してました。普段あまり炎上しないのでびっくり。
スポンサーリンク



夕食

あまり夕食の写真がありませんが、プルコギ焼いてくれたり、ピラフを作ってくれたり。

道の駅で買ったゴマ豆腐をつまみに。

私も食事を作らなかったお詫びに、ちゃんとしたおつまみを作りました。のっけただけ。

このQBBから出ているチーズクラッカー。安いのに、香ばしくてちょっと固さもあっておいしかった。アマゾンだと10個入りしかない~。ぜひスーパーのチーズ売り場で探してみてください。

そうそう、先ほどのバームクーヘン。できあがり。

ちゃんと年輪になってる!なにしろ友人が2時間半つきっきりで作った力作です。そして、さっくりしてとてもおいしかったです。市販のものと違って、できたてのバームクーヘンなんて食べる機会ないもんねぇ。

あれやこれやと話しつつ、あっという間に9時。到着が遅かったからな~。子供たちを寝かしつけ、大人は静かに焚き火を囲んだのでした。

ちなみに6月とはいえ、標高750mもあるから気温は13度。まだまだ冬物アウターが手放せません。私はフリースジャケットを着て過ごしました。

2日目はこちらのリンクからどうぞ!↓

【後編】オートキャンプinむじなキャンプレポ。キャンプ場のあとは、川遊びと温泉!
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 道志にある、「オートキャンプi...

関連記事:道志のキャンプ場、ネイチャーランドオム レポ前編

ネイチャーランドオム@道志キャンプレポ前編 緑あふれた林間のフリーサイト
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 今回は、道志のキャンプ場、ネイチャーランド...

おすすめ記事:ビーパル7月号は、チャムスのスキレットが付録!

be-pal(ビーパル)7月号を購入。付録はチャムスの鋳鉄製スキレット!キャンプに使える?付録レビュー
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 6月9日に発売されたbe-pa...

おすすめ記事:キャンプで包丁の持ち運び、どうしてる?

キャンプで包丁の持ち運びどうしてる?我が家の安い方法と、ほしいもの。
こんにちは、サリーです。 毎回、キャンプに行く時に、包丁をどう持ち運んだらいいのか悩んでいました。子供もいるから危ない...


↓ランキング登録してます。応援のクリックお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする