スポンサーリンク

観光農園オートキャンプ場@道志~後編~

こんにちは。2児の母キャンパー、サリー()です。
GWに2連泊してきた、道志にある観光農園オートキャンプ場のキャプレポ、後編です。

前編から読みたい方は、こちらからどうぞー!

観光農園オートキャンプ場@道志~前編~GWでも穴場のキャンプ場だった!
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 2018年GWは予約が大変でした。なん...

スポンサーリンク

夕食

道志渋滞を回避し、キャンプ場に戻るとすでに5時。とりあえずコロナで乾杯して。

友達が作ってくれた、タコのマリネが絶品!

味付けは塩コショウ、ニンニク、オリーブオイルだそう。シンプルだけど、おいしい。

急いで夕食です。この日は、バーベキューと刺身の漬け丼。バーベキューの写真が1枚もない(汗)。だって、キャンプ2日目だしぃ~。

ごはん炊いて、めんつゆにつけておいた刺身をのっけるだけ。キャンプにはなかなかおすすめの料理です。手軽。

道志の夜は冷えます。夜は薄いダウンとか、厚手のフリースが必須です。焚火しないと本当に寒いくらい。

この日も子供達を寝かしつけた後で、大人たちで宴会&ブロックス大会かと思ったけど、意外と疲れていて、私はそのまま子供の寝かしつけをしながら一緒に寝落ち~。
スポンサーリンク



3日目の朝

おはようございます。朝です。寒い。。。

このキャンプ場は朝10時チェックアウトと早いです。7時には起きました。眠い。

朝食には、昨日の買い出しの時に冷凍うどんを買っておきました。保冷剤にもなるし、朝食にもなるし一石二鳥。3袋煮て、2家族でシェア。

キャンプの朝食は、普段の自宅の朝食より豪華ですき。。。

ぱっと食べたら、ぱっと後片付け。

3歳の次男も、ハンモックを片付けてくれました。そして、ちょうど10時にチェックアウト完了!10時に出発すると、まだまだ1日が長いから、宮ケ瀬ダム&あいかわ公園に寄っていくことにしました。

オギノパンもあいかわ公園も激混み!

道志みちを快適にドライブして、相模原に到着。ここから宮ケ瀬方面を目指します。そうだ、公園でランチできるように、オギノパンでパンを買って行こう!オギノパンは直営工場があり、たくさんのパンを販売していて、揚げたての揚げパンが名物。

と思ったら、パン屋の1キロ前くらいから渋滞。。。オギノパン渋滞!?

なんとか駐車場に入るも、次男がぐっすり寝ていたので私はお留守番。ダンナさんと友人が買いに行ってくれたけど、まぁ~混んでたらしいです。

友人撮影

店外にある揚げたての揚げパン売り場には、長蛇の列。20分くらい並んだとか。

無事、ゲット!!

さて、じゃああいかわ公園へ。。。と思ったら、駐車場へ続く脇道にそれた途端、ものすごい大渋滞!そう、渋滞はこの公園から始まっていたんです。そりゃ子供の日、無料で遊べる大型公園は混むよね。。。というわけで、あきらめてすぐにUターン。

あ、そうだ。この近くに服部牧場っていうキャンプもできる牧場があるんだった。デイキャンプするのもよくない?とLINEで提案して向かうと。。。

そこもまったく動かない大渋滞(T_T)みんな考えることは同じ。

さて、もうお昼だし、このパンを早くみんなで食べたい。あと思いつくのは~ここから近い田代運動公園。いつも道志帰りに見ていた公園です。ここは河川敷に無料でテントを張れるので、休日は混雑するんですがどうでしょう。

行ってみると、河川敷は混んでいたけど、公園の駐車場は空いてました!よかった~。おそるおそる、河川敷を覗くと。。。

わーお、難民キャンプ状態!!!ここに突入は無理だわ~。

というわけで、ガラガラで人のいない遊具のある広場へ。

空いてていいわぁ。

ここの芝生にレジャーシート敷いて、オギノパンをいただきました。オギノパンは正直激うまというほどではないけど、なんか町のパン屋さんの素朴なパンって感じでおいしいです。

ただ公園でパン食べてるだけだけど、気の合った仲間とダラダラ話して、子供と遊んで、いいGWだなあ~としみじみ。
スポンサーリンク



WILD-1へ行こう!

雑談をしているうちに、ここからならキャンプグッズの沼と称される「Wild-1」が近いよという話になって、急遽寄って帰ることになりました。

あっという間に到着ー!

お店の外に、こんなの置いてありました。ベッド型簡易テント・・・!?おもしろいものあるなぁ。

友人家族は初Wild-1でわくわくしていました。私はアウトドアウェアについ夢中に。。。ほしいのあったけどぐっとこらえました。なにしろもうすぐヒマラヤセールですし(5月11日からね!)。

結局買ったのはこのチャムスのステッカー。

前から車に何か貼りたいと思っていたので。あとは子供のアクアシューズを買いました。去年もwild-1で買ったんだけど、ここのはマジックテープ式でがばっと履き口が開くので子供でも履きやすいんです。しかも値段も1,500円くらいと高くないのでおすすめ。

まとめ

そんなわけで、3部作と長くなってしまいましたが、2018年GWの観光農園オートキャンプ場レポこれにて終了。うまいこと渋滞を避けて、さらに空いているサイト、公園やwild-1まで散策できて大満足のキャンプでした!

おすすめ記事:GWのキャンプ場予約がめっちゃハードだった話

GWのキャンプ場予約が、予定が二転三転&空きがなくてハードだった話。
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 2018年のGW、皆さんキャンプ行かれましたか...


おすすめ記事:キャンプで包丁の持ち運びどうしてる?

キャンプで包丁の持ち運びどうしてる?我が家の安い方法と、ほしいもの。
こんにちは、サリーです。 毎回、キャンプに行く時に、包丁をどう持ち運んだらいいのか悩んでいました。子供もいるから危ない...

おすすめ記事:春~夏のダンナさんのキャンプファッション

【男性メンズ】春~夏のキャンプの服装どうしてる?コーディネート例など
こんにちは、サリーです。 ヒマラヤの20%オフセールで、、、ぽちってしまいました。 キャンプグッズがまた増えるー...

↓ランキング登録してます。応援のクリックお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする