スポンサーリンク

ソレイユの丘キャンプ場に行ってきました。遊び場たくさん!海も見える!

こんにちは、サリーです。

先週、神奈川県横須賀にある、ソレイユの丘オートキャンプ場に行ってきました。2017年4月にオープンしたばかりの新しいキャンプ場です。以前からこの公園には遊びに行ったことはありましたが、キャンプで訪れたのはお初です。楽しさあり、しかし、自然の厳しさを知るキャンプとなりました。キャンプレポどうぞ。

スポンサーリンク

ソレイユの丘とは

神奈川県横須賀市、三浦半島にあります。正式名称は「長井海の手公園 ソレイユの丘」。都心からのアクセスもいいです。南仏プロヴァンス的なおしゃれな公園は入場無料!(駐車代は普通車1,000円かかります)遊びの種類がなんとも豊富です。

超大型遊具がある

ここまで大型遊具はなかなかないのでは?登る所も階段、ネット、梯子とあり、滑り台も何種類もあります。

遊具が豊富

だいたいひとり300円くらいの価格で乗り物を楽しめます。この日はゴーカートとおもしろ自転車、芝そりを楽しみました。

他にも観覧車、ニジマス釣り、宝石ハンターなどなど、子供が喜びそうなものがいっぱいです。

動物と触れあえる

今回は寄りませんでしたが、ふれあい動物園も。バードショー、カンガルー、カピバラ、犬やうさぎとの触れ合いなども。以前来た時はポニー乗馬をしましたが、息子がとても喜んでいました。

景色が良い

園内は撮影スポットが多く、園内入口の菜の花畑からは富士山も見えます。キャンプサイト近くからは夕暮れの海が見れました。

他にも園内には、バーベキューや野菜収穫体験、温泉なども施設もあり、1日ですべてを遊ぶのは難しいほど。キャンプなら二日間みっちり遊べるのがいいですね~
スポンサーリンク



ソレイユの丘 キャンプ場

さて、園内の一角にあるキャンプ場。大きく分けて、

・バンガロー(5棟)

・オートキャンプサイト・デッキあり(5区画)

・オートキャンプサイト・デッキなし(5区画)

・フリーサイト(25区画)

と、わりとこじんまりとしたキャンプ場になります。オートキャンプサイトには電源付なので冬でも安心。フリーサイトは冬季は営業しないのか、グラウンドゴルフ場になっていました。料金は詳しくは公式サイトを見てほしいんですが、オフシーズンでデッキなしサイト、5,000円でした。別途1,000円の駐車代がかかりますので、合計6,000円。電源使用料込なので、比較的安いかなという印象です。

デッキなしサイトがこんな感じ。広すぎず、狭すぎずといった印象でしょうか。ただ、お隣との境が背の低い植え込みしかないので、同じ側にリビングを設置してしまうとコンニチワ状態になります。タープの張り方とか、場所を反対向きにするとかした方がいいかも。我が家は昼間だけ外にリビングを作り、夕方からはツールームにこもったので視線を気にすることはあまりありませんでした。

デッキありサイトはこちら。デッキって、大きいツールームテントには不向きですよね。。。

フリーサイト。冬季はグラウンドゴルフ場

キャンプレポ 到着

さてさて、キャンプレポです。11時からチェックインできるということなので、ちょうどその時刻に到着。公園と同じ駐車場の入口から入りますが、ゲートをくぐってから直進して「キャンプ場はこちら」という看板を見ながら奥へと進みます。

こちらが管理棟です。ここで支払い、説明を受けてからサイトへ向かいます。売店も兼ねてます。炭が800円、薪が900円か1,000円。ううっ、高めです。

やたらとスノーピーク推しで、レンタル品も多数。スノピのツールームテント、ランドロックに焚火台やシュラフ、テーブルチェア、キッチングッズなどがついた手ぶらでキャンプセットはお値段36,000円。。。コールマンのツールームが買えてしまいます。手ぶらキャンプをするようなターゲットには、コールマンで統一して価格を抑えた方が、、、なんて考えてしまいますが、スノピにするなにかこだわりがあるのでしょう。

今回利用したのはT9というデッキなしサイト。指定はできず、当日決まります。サイトは少し芝生があるものの、基本的に泥。汚れやすいということで、なんどグランドシートを無料でレンタルしてくれるサービスがありました。うれしい。

ちなみにトイレまでは片道2分の距離があります。やや遠い。。。キャンプ場のトイレではなく、公園のトイレを利用します。デッキありサイトのT1~5であれば、管理棟横にある簡易トイレが便利かもしれません。洋式で水も流れやすく、簡易トイレが苦手な方でもわりと大丈夫かと思います。

ごみは基本持ち帰りです。どうしても回収して欲しい方は1,000円支払うことで廃棄してくれるそうですが。。。真夏でどうしても生ごみを長距離持って帰りたくない!という事情でもない限りは持ちかえるのがベターかと。

ダンナさん一人残して、遊び場へ

キャンプ場から大型遊具のある広場まではかなり近いです。ひとりで黙々と設営するのがすきというダンナさんを残して(鬼嫁ではない)、私はこどもたちを連れて遊び場へ。

今回は、いつもグルキャンでご一緒するご家族と合流しました!直前のネット予約状況では満サイトだったから日帰りで公園に遊ぶことにしましたが、実際はサイトもバンガローも空きがある状態でした。なんだ、これなら一緒にキャンプできたのに~

ともあれ、1時間ほど遊んでサイトに戻るとちゃんとテントが出来上がっていました。


スポンサーリンク



ランチはカップラーメン

ランチは手軽にカップラーメン。2家族分のラーメンって圧巻。

はふはふと頂いた後は、しばしサイトでまったり。こうして公園遊びの後にゆっくりできるスペースがあるのって最高です。コーヒー飲んでまったり。

この日は寒波で寒い予報でしたが、日中はほぼ無風で日光が多く、暖かかったです。夜になって急変しますが。。。

続きはこちらです↓

ソレイユの丘キャンプ場レポ2 ソレイユ楽しい~からの、最悪な事件の前触れ
こんにちは、サリーです。 昨日はソレイユの丘キャンプ場のレポ1を書きました。 さっそく続きいって...


↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする