スポンサーリンク

ハイランダーのロールトップテーブルはコスパ最高!本格的なウッドテーブルだった

こんにちは、サリーです。

Hilander(ハイランダー)のロールトップテーブルをついに購入しました!木製のテーブルに変えただけで、サイトの雰囲気も一変!木製というと高いものが多いですが、ハイランダーは1万円以下とお財布にも優しいです。実際に購入したレビューをお届けします。

今まで使っていたのはコールマン

最初に購入したのはコールマンのモザイクリビングテーブルでした。

これね。

チェアをシンプルなブラウンのスノーピークに変えたからにはテーブルもシンプルなウッドテーブルに変えたいと思ってしまったのです。

ただ、ちゃんとした木のテーブルっていうと高いんですよね。

できればお安く済ませたい。でもあまりにも安っぽいのはイヤ。

で、一時期ブログ界でやたらと話題になっていた、ハイランダーのロールトップテーブルが気になったのです。
スポンサーリンク



ハイランダーのロールトップテーブル

ハイランダーはアウトドアネットショップ「ナチュラム」が販売しているオリジナルのブランドです。安価で、びっくりするほどデザインがいいものもあります。

そのハイランダーのロールトップテーブルが、やたらと人気でよく品切れになっていたんです。(今もよく品切れになることがありますが、定期的に再入荷します)

去年の夏頃はそれはもう品切れしていて、たまたまナチュラムのメルマガを読んでいたらテーブル入荷の情報をゲットできまして。その時はたしか販売開始10分くらいですぐ売り切れました。それだけ人気なら。。。気になって買っちゃう。。。よね。。。

キャンプのトップシーズンである夏は売り切れになりやすいため、もし気になっているなら在庫のある春、秋、冬の購入をおすすめします!

追記:

ちなみに、改良版の2代目も販売されました。刻印が天板ではなく、側面に変更して目立たなくなったこと、脚キャップが付いたことが改良点です。その分お値段も少し高くなっていますが。

届いた!

さてさて、なかば勢いで購入してしまったロールトップテーブルですが、いいです~。すてきです~。

天板も脚部分もすべて木製(ブナ材)。

プリントじゃなくて、本物の木ってだけでなんだかおされ感が増します。

ハイランダーの刻印入り。まぁこれはあってもなくても。。。

角はよく見ると、ちゃんとカットされています。子供が触っても安全です。

サイズは90×60×43cm。

以前使っていたコールマンが120cmあったことに比べると少々小さくなりますが、家族4人ではちょうどいいサイズと言えるでしょう。どうしても乗せきれない場合は、ユニフレームの焚き火テーブルといったサブテーブルも活用するといいです。

この前購入した、スノーピークのローチェア30とも相性抜群です。

関連記事:

スノーピークのローチェア30はほんとに買ってよかった最強チェア。
こんにちは、サリーです。 随分ひさしぶりにキャンプギアの紹介です。 もうね、夏あたりからいろいろ購入してたんです...

所有欲をがっつり満たしてくれるテーブルです。これで1万円強。お得だと思います。ただ、使ってみて気になる点があるのも確か。

気になる所

やや高さがあるのでお座敷には向かない

高さ43cm。ロースタイルで使う分にはちょうどいいです。ただ、寒い時期に、ツールームのリビングをお座敷スタイルにするとちょっと高いんですよね。。。特に幼児はご飯を食べるのに苦労します。親が横で介助してあげないとちょっと大変。

なんとかがんばって使ってましたが、お座敷用にキャプテンスタッグのFDパークテーブルを購入しました。

こちらのレビューについてはまた後日。

→追記:こちらに詳細レビュー書きました。

キャプテンスタッグのCSクラシックスFDパークテーブル60は、お座敷スタイルのキャンプにぴったり!
出典:キャプテンスタッグ こんにちは、サリーです。 冬はしっぽりと、ツールームテントやスクリーンタープで...

これは高さ27cmなので、お座敷スタイルにベストな高さでした。サイズが小さいので、ひとつだと家族4人は厳しいですが。

組み立てにやや力がいる

とにかく非力な私にはなかなかうまく組み立てができません。脚を開くのは簡単なんですが、天板をぎゅぎゅっと引っ張るのがけっこう力がいる作業で。最初の頃はダンナさんに組み立てをお願いしてました。

最近はよく伸びるようになったせいか、あるいは脚部分を自分の足で固定しながら引っ張るといいことに気付いたからか、自分ひとりでもちゃんとできるようになりました。男性なら特に気にする問題ではないかもしれません。

食べ物をこぼすと大変

テーブルの板の間に隙間がたくさんあります。ここに子供がヨーグルトでもこぼそうものなら地獄です。ちょっとずつ引っ張って、溝を掃除して、、、と思わずため息がでてしまうほどの面倒くさい作業。

買った当初は一生懸命掃除してましたが、今はもうアウトドアで使うものだし、そこまで気にしないでもいっか~と適当にちゃちゃっと拭くだけになりました。

と、こんな気になる点はあるものの、やっぱりデザイン質感ともによく、お手頃価格でとても気に入っているテーブルです。

リビングのビフォーアフター

では、ビフォーアフターを比べてみましょう。

before

after

どうです。がらりと雰囲気変わりましたでしょ?

今までのポップな感じも悪くないですが、やっぱり木の質感、落ち着いたブラウン系は落ち着きます。

ロースタイルになったことにより、こどもたちが自分で椅子やベンチに自由に座れるようになって楽になりました。ただ、食事をするとなると、ハイスタイルの方が子供には食べやすいのでしょうが。。。まぁ結局静かに椅子に座ってご飯にならずに、適当につまむなんてことがキャンプでは多いので、ロースタイルでもなんとかなっています。

特にヘキサタープを張った時に、ロースタイルの方が天井が高く感じられて開放感がありますね。
スポンサーリンク



まとめ

というわけで、今回はハイランダーのロールトップテーブルを購入したお話でした。やっぱり人気のものには訳がありますね。買って正解でした。ほんと定期的に完売して、再販して、って感じなので、見つけた時は買いです!!初代と二代目、再販もバラバラみたいです。

初代↓

こちらは改良版の2代目↓

ちなみに、以前使っていたコールマンのテーブルやチェアはメルカリにていいお値段でさくっと売りました。(出品情報は削除したので、検索しても出てきませんが)

メルカリ販売の記事はこちら

いらないキャンプ用品を売るならメルカリ?ヤフオク?アウトドア用品の買取と売却について
こんにちは、サリーです。 12月はなんだかんだで毎週キャンプの予定を入れてしまいました。 そしてどんどん書いてな...

おしゃれキャンパーには程遠いですが、少しでも自分好みのスタイルに近づけたいものです。

関連記事:ハイランダーの囲炉裏テーブルもよいです!

Hilander(ハイランダー)の焚火用ステンレステーブル 囲炉裏テーブルを買いました!
こんにちは、サリーです。 ついに、前から気になっていたハイランダーの焚火用ステンレステーブル(囲炉裏テーブル)を購入し...

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする