スポンサーリンク

キャンプグッズが多すぎて車がパンパン!キャンプギアの断捨利が必要?

出典:flickr:Timitrius

こんにちは、サリーです。

先週末は、道志でグルキャンしてきました。

グルキャン2回目で、前回とはメンバーが違うんですが今回もまた楽しかった。。。!

ゆっくりレポしていきますね。

今回は我が家のキャンプグッズ事情の話です。

スポンサーリンク

とにかく物が多すぎる!

キャンプを始めて約1年。

あら、こんなグッズもあったら便利かしら?

そしたらこれに合わせて、あれもこれもそれも。。。

なんてしてるうちに、キャンプグッズであふれかえってしまいました。

でもキャンパーあるある。。。よね?

我が家はミニバンなのでセダンとかに比べたら荷物詰めるはずなのに毎回トランクがぱんぱん!ごみ持ちかえりのキャンプ場行った日には、さらにごみも増えて帰りの車内がもうギリギリ。

これはアカン。

ちょっと物の精査をしなければ。

いらないものな~い?

まず、使ってないもの探し。明らかに今いらないの、これ。

銀マット3枚

これ、かさばるんです。

今までツールームテントのリビング部分をお座敷にするために敷いてたやつです。今はワンポールテント+ヘキサタープになったので必要なし!ワンポールテント内に敷いてみたけど、寝る時しかテントにいないし、他にインナーシートやラグを別に持ってるから銀マットは今のところ必要なし。

また寒くなってきてツールーム活躍するようになったら車に乗せることにします。

クッション

見た目かわいらしい、ニトリの切り株クッション。

ダンナさんが「家族全員分必要だ!」とわざわざ4枚買ったけど、こどもらじっと座ったりしないから2枚あれば十分でした。クッション、意外に場所とるので2枚は自宅保管。これまたツールームでお座敷リビングする季節になったら使いましょう。

キッチンスタンド

ツーバーナーを買った時に、これも必要よね!とセットで買ったユニフレームのキッチンスタンド。うん、あればあったですごく便利です。物も収納できるし、調理の時も立って作業できるし。

でも、夕食がバーベキューの日はたいして料理しないんですよね。野菜や刺身はあらかじめ自宅で切ってきてることも多いし。お湯を沸かすくらいでしょうか。それならなにもかさばるキッチンスタンドは自宅でお留守番。料理をたくさんする日だけ出動します。

ちなみに写真左に写ってるコーナンラックもいらないっちゃいらないんですよねぇ。ディスプレイして見せる収納とかへたくそですし、実際持って行っても乗せてるのは空き缶とかこどものおもちゃとか。木でけっこうかさばるし、なくてもいいかもしれない。

スポンサーリンク



でかい鍋

以前、森のまきばオートキャンプ場に行く途中のホームセンターで購入した鍋。

とにかくデカい!!炊き出しできそうです。

キャンプ場で鍋をやろうとしたのに、鍋を持っていくの忘れてあわてて買ったものだからほんとに大きすぎる。ちなみにフライパンもわりと大きいです。

こうしたキッチングッズをユニフレームのfan5とかに変えれば省スペースになりそう。

鍋類をマトリョーシカみたいに小さく収納したい~でもけっこう高い~

とりあえず鍋は必要なのでまだ持っていくけど、、、ううううーん。

物が減ると撤収も楽

銀マット、キッチンスタンドがなくなったのが大きくて、ようやく車後部の窓が見えるようになりました。今までいかにパンパンだったか。。。

今回いくつか物を減らしてみて思ったのが、設営も撤収も少し楽になったこと。

そりゃそうだ。物が少なければ出さなくていいし、片付けなくてもいい。

キャンプを快適にするためにあれもこれもと買ってしまいましたが、楽になるために本当に必要かどうかじっくり考えることも必要だな~と思ったのでした。


↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする