スポンサーリンク

箱根 芦ノ湖キャンプ村でデイキャンプ♪お安いテントサイトはどんな感じ?

こんにちは、サリーです。

箱根の芦ノ湖キャンプ村にデイキャンプに行ってきたレポです。

ここね~、前から気になってたんです。神奈川県立だから、テントサイト(車が乗り入れできないサイト)のお値段がとっても安くて。

ただネットで調べてもこのサイトの詳細がいまいちわかりづらいのです。どのくらいの広さなんだろう。ツールームテントは張れるのかしら!?

これはデイキャンプで確かめるしかない(^^)

というわけで、箱根という神奈川随一の観光地にある芦ノ湖が見れちゃう芦ノ湖キャンプ村へレッツゴー!

スポンサーリンク

芦ノ湖キャンプ村 概要

基本情報

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164

電話:0460-84-8279

神奈川県立の施設だけど、県の指定管理者(Fun Space株式会社)が運営をしているそうです。

料金

出典:芦ノ湖キャンプ村公式サイトより

料金カレンダーなど詳しくは公式サイトをご覧頂きたいんだけど、気になるのはここです、ここ。オートサイトとテントサイトの値段の差!なんと夏休みシーズンで5000~7000円も差が付いてる。。。!

オートサイト7000~9000円て、高規格キャンプ場でもなかなかないお値段のような気がします。観光地、箱根価格なのでしょうか。それにしてもテントサイトが激安すぎる。このあたりは現地を見ると納得なんですが、、、それはまた下で詳細書いていきますね。あ、ちなみにテントサイトは駐車場代が別途520円かかります。

この日はデイキャンプだったので、テントサイト1050円+ごみ処理代ひとり160円×4人=640円+駐車場代520円で、合計2210円となりました。

まずは行ってみよう

ではいざ箱根へレッツゴー!平日だったので箱根湯本駅あたりの渋滞も少なく、スムーズにキャンプ場に到着しました。

県立だけあって、敷地内がとても広く、緑も豊か。

まずは駐車場に車を停めます。

キャビン泊、テントサイト利用の場合は駐車料金520円かかります。ここから管理棟まで2~3分。

なかなか洒落た作りの管理棟です。

左奥に売店があります。ちらっとしか見てませんが、カップ麺などの食材、キャンプグッズなど並んでおりました。

受付をして、料金を支払ってごみ袋を受け取ります。ここ最近、ごみは持ち帰りのキャンプ場が多かったからちょっとうれしい。(ちゃんとごみ処理代払ったしね)

サイトマップをもらって、説明を受けます。今日は○番と○番に予約入っているので、他の所だったらどこでもいいですよ~♪というアバウトな感じ。よし、見てから決めよう。

施設案内図

↑公式サイトより。テントサイトなので、一番右端です。上部が芦ノ湖。

↑もらったマップ。サイトの番号も書かれています。公式サイトのマップよりも詳しいです。

ここの管理棟にはレストランも併設されています。キャビン泊の人とかが利用するのかな?

建物内なので、当然トイレもこのキャンプ場内で一番きれいでした。


スポンサーリンク



いざサイトへ

さぁ、駐車場横にあるリアカー置き場からリアカー借りて、いざサイトへ!

駐車場からテントサイトまで3分くらいかな。ちょっと坂があります。今回はデイキャンプだったのでテーブルとチェア、タープ、食材くらいでしたので1度で済みました。宿泊するとなると荷物が増えるから3往復くらい必要でしょうか。。。

それにしても広い敷地。ひぐらしが昼間なのにシャカシャカ鳴いておりました。緑がたくさんあるってことね~

そして着いた、テントサイト!

雰囲気よし!

ただね。。。

やっぱり狭い!!

この木の枠内が1区画なんですが、これは。。。我が家のツールームテントは無理な感じ。近くの看板には「枠からはみ出ないようにテントを張ってください」って書いてあります。実際来ているのは男性二人の親子キャンパーさん(小さいタープ+小さめテント)、ソロキャンパーさんの2組。

もしファミリーがどうしてもこのテントサイトで張るというなら、2区画借りて、タープとテント別々に張るしかないと思います。

お安い料金のワケがわかった気がするわ(^^;)

でもね、木がたくさんあるから、ほら。

下界は暑いのに、ここは日陰でとても快適。

結局タープを持って行きましたが、タープは張らずにそのままテーブルとチェアを置きました。これで充分。

ランチは調理道具を運ぶのも大変そうだったのでコンビニごはん。

海鮮パスタ。外で食べるとコンビニごはんだろうとうまいのです~

そして、肝心の芦ノ湖はどんな感じ?

オートサイトの雰囲気は??

続く!

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする