スポンサーリンク

キャンプで蚊やブヨに刺されたくない!虫よけスプレーを買ってみた。

こんにちは、サリーです。

気持ちよかった5月のカラッとした空気と違い、ジメジメ暑い6月。。。

こうなるとあれですよ、奴らの出番ですよ。

そう、蚊にブヨ!!

いろいろと対策はありますが、今回は虫除けスプレーのみに絞ってお話します。

スポンサーリンク

蚊・ブヨに刺された話

思い返すこと、家族での初キャンプのこと。

それは新潟県の笹ヶ峰キャンプ場でした。

新潟県 笹ヶ峰キャンプ場で初めてのキャンプ!携帯もつながらない大自然キャンプ
こんにちは。2児の母キャンパー、サリー(@chottocamp)です。 今回は、新潟県笹ヶ峰キャンプ場のキャン...

ここは携帯の電波すら入らないような大自然のキャンプ場。

そして豊かな木々、草むらと、雰囲気はいいのですが、、、

めっちゃ刺されました!

なにしろ初キャンプで虫のことなんてたいして考えていなくて。

こどもにハーフパンツ履かせていました。普通なら長ズボンですよね。。。

それに、日中はそんなに刺されなかったんです。

だから油断してそんなに虫よけスプレーもしませんでした。

その結果が、こどもの足に2カ月経っても消えない、ぼこぼこした刺され跡でした。

本当にかわいそうなことをしました。。。

しかもこどもの場合は掻きこわしちゃうと「とびひ」になって

全身にジクジクした掻きむしり跡ができちゃう。

しかも人にうつすこともあるからプールにも入れなくなっちゃいます。これはかわいそう。

というわけで、今年は刺されないぞ~ってことで虫除けスプレーを購入しました。

あ、以前も何個か持っていたんですが、「こどもの肌にも優しい」みたいなキャッチフレーズのやつでして。

正直なところ、

こどもの肌に多少悪くてもいいから、絶対刺されたくない

こちらが本音だったりします。

というわけで、ドラッグストアで一番強そうなのを購入してきました。

強力そうな虫よけスプレーを買ってみた

「ムヒの虫よけ 虫ペールPS30」

がっつり医薬品て書いてあるのがなんか効きそう。

さらに取っちゃったけど、シールに「虫よけ成分 国内最高濃度配合!」

なんて書いてあって、、、

よし、これだけ書くなら信用しようじゃないか!と購入しました。

小さい60mlと大きい200mlの2種類があって数百円の差だったので大きい方を買って見ました。車で移動だから多少かさばってもいいし、家族全員で使うとすぐなくなるかなぁって。

医薬品というカテゴリのせいか、アマゾンにも楽天にもレビューが載ってなくて。

自分が人柱になるしかないわね。。。

そして、今、製品裏を見て気が付きました。

本品にはディートの成分濃度が高いため、12歳未満の小児にはお使いできません。

なんですと~っ!!

こどもに使えないくらいヤバい成分が入ってるということか!!

それは、、、こどもにはまずいですやん。

大人はいいけど。それだけ効きそうだし。

というわけで、子供にも使えそうな虫よけスプレーを急遽探すことに。

スポンサーリンク




こどもでも大丈夫な虫よけスプレー

これとか有名ですよね。

見た目の容器もおしゃれだし、レビューを見てると虫よけ効果もありそう。

それでいてこどもの肌にも優しいみたい。

ただお値段1512円とやや高め。

あとはハッカ油!

こちらも自然由来の成分だから肌によさそう。

精製水と無水エタノールで薄めて、自作の虫よけスプレーを作れるみたい。

希釈するならたくさん使ってもお値段安くていいですね。

レビューが現在1343件もあって、星4.5という高評価。こちらにしてみようかなぁ。

まとめ

虫よけスプレーのご紹介でした。

肌に優しいものを選ぶ派、防虫に効果があるものを選ぶ派。。。

いろいろあると思いますが、ご参考になりましたら幸いです。

ほんとは使ってみてのレビューを書ければいいのですが、まだたいして虫の多いキャンプ場に行ってないため効果のほどはまだわからず。

後日、追記したいと思います。

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。フォローしてくださるとうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする