スポンサーリンク

子供用フローティングベスト(救命胴衣)を楽天セールで買ってみた。川遊びで使えそう。

こんにちは、サリーです。

そろそろ川遊びが楽しい季節です。

我が家も川のあるキャンプ場をついついチョイスしてしまいます。

こども喜びますしね~

この前、道志の青野原オートキャンプ場に行ったんですが、川の流れが意外と早い。

キャンプレポ

道志 青野原オートキャンプ場 レポその1 バースデーキャンプ♪
こんにちは、サリーです。 道志にある、青野原オートキャンプ場に行ってきました。平日とあってガラガラ!サイトの横を大きな...

息子たちはまだ3歳と5歳。

川で遊ぶ時は目を離しませんが、それでも川の事故が起きる可能性はあります。

というわけで、キッズサイズの救命胴衣がいるかなと。

購入レポです。

スポンサーリンク

フローティングベストがほしい

今は救命胴衣じゃなくてフローティングベストっていうんですね。

ちょうどアウトドアショップのヒマラヤに行く機会があったので見てみると。。。4300円もしてる!!

これ、子供2人分買ったらけっこうな出費。

というわけでアマゾンで探してみます。


これとか、レビューが50件あって値段も安くてよさそう。

でも、アマゾン発送じゃないから送料が別途かかってきますね。

(我が家はプライム会員なので、基本アマゾン発送のものは送料無料です)

楽天でも探してみると、似たような値段でありました。

ちょうど楽天セール期間ということもあったので、ポイントの付く楽天で購入することに。

楽天のお店で購入してみた

「フローティングベスト キッズ」で検索して、レビューの多い順に並び変えて一番最初に表示されたこちらにしました。

レビューも479件もあって、どれも好意的。

1380円ならいいですよね~

ポチっとした次の日にはもう届きました。早っ。

実物を見てびっくり。

とてもしっかりした作りです。

それにしてもなぜヤドカリ。。。

海の生き物なら他にもイルカとかクマノミのかかわいいものがたくさんありそうなものなのに、触手?足?がちょっと気持ち悪いヤドカリ。

でもなんだかずっと見てると、これはこれでいいかも。。。?と思えてくる不思議。

中はメッシュになっていて、浮力材が入っているのが見えます。

浮力材の厚みは3センチ。これだけあればきっと浮くでしょう!

すぽっと抜けてしまわぬよう、股ベルトも付いています。

股の両方のベルトを足に通してから、バックルでぱちんと留めるそうです。

サイズはS~Lまであって、詳しくはこちら↓

■サイズ:Sサイズ(90~100cm)
初期浮力:2.8kg 体重:約20kg以下
■サイズ:Mサイズ(100~120cm)
初期浮力:3.5kg 体重:約30kg以下
■サイズ:Lサイズ(120~140cm)
初期浮力:4.3kg 体重:約40kg以下

長男は5歳で身長115くらいなのでMを。

次男は3歳で、小さめ。身長88なのでSを購入しました。

試着してみた

はたして買ったはいいものの、こんなかさばるものを着てくれるのかが不安でしたが、見せてみたところ、

「かっこい~!!着る着る!!」

とノリノリでした。ほっ。

次男、座ってるから肩が浮いてるけど、Sで大丈夫そう。

長男もMでばっちり。

正面とサイドのベルトで調節ができるので、2~3年は着られるかな?

まとめ

これから川遊び本格シーズンになる前に、安心の意味もこめて購入したフローティングベスト。

安い値段でしたが、しっかりした作りでこの夏活躍しそうです!

ヤドカリ柄がイヤな方はこちら↓もいいかも。

同じショップなので発送対応も早いと思います。

あれ、しかもこっちの方が1200円と安い

↓ランキング登録しています。応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

twitter始めました。よかったらフォローしてやってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする